タンザニア(Tanzania)38

FC2PC260679FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“ンゴロンゴロ保全地域(Ngorongoro Conservation Area)”のゲートの近くで休憩中に出会ったトカゲです。 これは“レッドヘッドアガマ(Agama agama)”で、綺麗なのでよくTVの動物番組なんかでも紹介されていますね。 身体の色の配色から“スパイダーマントカゲ”とも呼ばれているようです。

ムクゲ(Hibiscus syriacus)1

FC2P7050526FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ムクゲ(槿)”は、アオイ科フヨウ属のインド、中国が原産の落葉樹。日本には奈良時代には入ってきたようです。庭木や街路樹としてよく見かけますが、夏の茶花としてもよく使われる花のようです。

バラルリツツハムシ(Cryptocephalus approximatus)1

FC2P7050467FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 2017年

久々に“目黒川緑道”に花&ムシ撮りに出かけて来ました。そこそこ枚数が撮れた中で一番地味なものからUPしてみます(w) “バラルリツツハムシ(薔薇瑠璃筒葉虫)”はハムシ科 ツツハムシ亜科の本州・四国・九州に分布するハムシの一種。同定にはあまり自信はありません。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第162回目です。

タンザニア(Tanzania)37

FC2PC260557FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“オルドバイ渓谷(Olduvai Gorge)”の休憩施設で出会ったトカゲです。 詳しいことは分かりませんが、多分“ネッタイトゲアガマ(Agama aculeata)”の仲間だと思われます。

ムシトリナデシコ(Silene armeria)3

FC2PY004729FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ムシトリナデシコ(虫取り撫子)”は、ナデシコ科マンテマ属のヨーロッパに分布する多年草。日本には江戸時代に鑑賞目的で移入されたものが各地で野生化います。葉の下に粘液を分泌する部分が帯状にあり、ここに虫が付着して捕らえられることがある事からの命名のようですが、個人的には見かけたことはありません。

アカバナユウゲショウ(Oenothera rosea)7

FC2PY004801FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)”は、アカバナ科マツヨイグサ属の南米~北米南部原産の多年草。 明治時代に鑑賞用として入ってきた帰化植物のようです。

タンザニア(Tanzania)36

FC2PC260567FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“オルドバイ渓谷(Olduvai Gorge)”の休憩施設で出会った鳥のPART3です。 これは“メンガタハタオリ(Vitelline Masked-Weaver)”というスズメ目ハタオリドリ科の鳥のようです。

ヒルガオ(Calystegia japonica)6

FC2PY004739FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ヒルガオ(昼顔)”は、ヒルガオ科ヒルガオ属の北海道から九州に分布する多年生のツル植物。アサガオ同様、朝に開花するが昼になっても花がしぼまないことから命名です。

タンザニア(Tanzania)35

FC2PC260579FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“オルドバイ渓谷(Olduvai Gorge)”の休憩施設で出会った鳥のPART2です。 これは“アフリカヒヨドリ(Black-eyed Bulbul
Pycnonotus barbatus)”というヒヨドリの仲間のようです。

ヤグルマギク(Centaurea cyanus)3

FC2PY004754FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2017年

“ヤグルマギク(矢車菊)”は、キク科ヤグルマギク属のヨーロッパ原産の一年草。花の青色が美しいことから、最高級のサファイアの色味を“コーンフラワーブルー(ヤグルマギクの花の青)”として称されているとのことです。

タンザニア(Tanzania)34

FC2PC260625FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

この“マサイ族(Maasai people)”の女性達は“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”の粗末なゲートでの姿です。小休止する観光客にお土産を売ったり、お金を貰って一緒に写真を撮っておりました。マサイ族の中でも頑なに伝統的な生活を守ろうとする人たちと、そうでない人たちが共存しているうです。

ガザニア(Gazania)7

FC2PY004810FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2017年

“ガザニア”は、キク科クンショウギク(ガザニア)属の南アフリカ原産の多年草。花の形状が勲章に似ている事から“勲章菊”と言う和名が有るようです。

タンザニア(Tanzania)33 by空倶楽部

FC2PC260621FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回の空倶楽部は“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”の粗末なゲートで小休止した時に見かけた“Gアドベンチャーズ(G Adventures)”のツアーバスの様子です。 このツアーは興味があるのですが期間が長いのでなかなか日本の勤め人にはハードルが高いのですよね(T-T*)

ムシトリナデシコ(Silene armeria)2

FC2PY004788FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ムシトリナデシコ(虫取り撫子)”は、ナデシコ科マンテマ属のヨーロッパに分布する多年草。日本には江戸時代に鑑賞目的で移入されたものが各地で野生化います。葉の下に粘液を分泌する部分が帯状にあり、ここに虫が付着して捕らえられることがある事からの命名のようですが、個人的には見かけたことはありません。

タンザニア(Tanzania)32

FC2PC260596FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“オルドバイ渓谷(Olduvai Gorge)”の休憩施設で出会った鳥のPART1です。 これは“ホオアカオナガゴシキドリ(Red-and-Yellow Barbet)”というキツツキ目ゴシキドリ科の鳥のようです。現在はどうだかわかりませんが、最近までは上野動物園で飼育されていたようです。

ハマナス(Rosa rugosa)1

FC2PY004737FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ハマナス(浜茄子)”は、バラ科バラ属ののヨーロッパ、北海道~島根県までに自生する落葉低木。 根は染料に、花はお茶などに、果実はローズヒップとして食用になるそうです。

オリエント工業40周年記念展(OrientIndustry40thAnniversary)11

FC2P6090256FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡLumixGxVARIO35-100mm/F2.8 オリエント工業40周年記念展 2017年

セグロアシナガバチ(Polistes jokahamae)1

FC2PY004885FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2017年

5月に“中目黒公園”に花撮りに出かけた時の在庫です。“セグロアシナガバチ(背黒脚長蜂)”はスズメバチ科アシナガバチ属の北海道以外の日本全国に分布するハチの一種。市街地でもよく見られるハチですが、刺されるとアナフィラキシーショックにより死亡する可能性もあるそうです。

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第161回目です。

オリエント工業40周年記念展(OrientIndustry40thAnniversary)10

FC2P6090231FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡLumixGxVARIO35-100mm/F2.8 オリエント工業40周年記念展 2017年

ヒルザキツキミソウ(Oenothera speciosa)3 雑草倶楽部

FC2PY004744FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2017年

今回の雑草倶楽部は、5月に“中目黒公園”で撮った在庫からの1枚です。子供の頃は見かけた記憶はないのですが、今では至る所で存在感を発揮していますね。“ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)”は、アカバナ科マツヨイグサ属の日本各地に分布する多年草。北米から入ってきた帰化植物で、宵に咲くツキミソウと違って、昼間にも開花していることからの命名のようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archive
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
354位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
132位
Watch Access ranking>>