代々木公園(Yoyogi-Park)29

FC220201028_110728FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 東京(Tokyo) スナップ(snap) 代々木公園(Yoyogi-Park) 2020年

ヒガンバナ(Lycoris radiata)46

FC2P9280521FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2020年

“ヒガンバナ(彼岸花)”は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の北海道~九州・沖縄に分布する多年草。もともとは古い時代に中国から入ってきたものが帰化したようです。名前はそのまんまで、何の捻りも無く、秋の彼岸ごろに花が咲くことからの命名のようです。

代々木公園(Yoyogi-Park)28

FC220201028_110218FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 東京(Tokyo) スナップ(snap) 代々木公園(Yoyogi-Park) 2020年

キクイモ(Helianthus tuberosus)4

FC2P9280527FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2020年

“キクイモ(菊芋)”は、キク科ヒマワリ属の北アメリカ原産の多年草。 明治時代、1850年代から1860年代に入ってきた帰化植物で、“アメリカイモ”という別名があります。和名は菊に似た花をつけ、芋ができるためからの命名です。

ボローニャ(Bologna)6 by空倶楽部

FC2P5041600FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ ボローニャ(Bologna) ユーロ2019(Euro2019) イタリア(Italia) 2019年

今回の空倶楽部は昨年のGWのヨーロッパ旅行で訪れた“ボローニャ(Bologna)”からの1枚です。街のランドマーク的存在の“アシネッリの塔とガリセンダの塔(Torri degli Asinelli e Garisenda)”の足元からパチリです。この2つの塔は構図ではなく本当に傾いていて斜塔として有名なのです。



センニチコウ(Gomphrena globosa)8

FC2P9280512FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2020年

“センニチコウ(千日紅)”はヒユ科センニチコウ属の熱帯アメリカ地方原産の一年草。

代々木(Yoyogi)8

FC220201026_115427FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 東京(Tokyo) スナップ(snap) 代々木(Yoyogi) 2020年

仕事で代々木に行ったところネットで話題だった公衆トイレを見掛けたのでパチリしました。内部からの眺めはこんな感じでした。

オシロイバナ(Mirabilis jalapa)9

FC2P9280508FC2_20201017155920f77.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2020年

“オシロイバナ(白粉花)”は、オシロイバナ科オシロイバナ属の南アメリカ原産の多年草。江戸時代には渡来し現在では一部帰化植物となっています。熟した黒い種をつぶすと白粉(おしろい)になる事からの命名のようで、夕方ころから咲きはじめるため「夕化粧」という別名があるようです。

代々木(Yoyogi)7

FC220201026_115222FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 東京(Tokyo) スナップ(snap) 代々木(Yoyogi) 2020年

仕事で代々木に行ったところネットで話題だった公衆トイレを見掛けたのでパチリしました。

渋谷区内の公園に設置されたガラス張りの「透明トイレ」がネットを中心に注目を集めている。通電すると透明になる特殊な曇りガラスを用い、普段は透明だが、施錠時には中を見えなくする仕組み。ガラスの透過性を利用し、夜間は公園の街灯替わりにもなる優れものだ。このトイレが設置されているのは「代々木深町小公園」と「はるのおがわコミュニティパーク」の2カ所で、東京都出身の建築家、坂茂さんが手掛けた。2014年に「建築界のノーベル賞」と呼ばれるプリツカー賞を受賞した世界的な建築家だ。坂さんは公園内の公共トイレに対し、「2つの心配なことがある」と指摘する。それは「中がきれいかどうか、中に誰も隠れていないかどうか」だといい、透明トイレによって、「2つの心配ごとをチェックできる」と紹介している。透明トイレは日本財団の「THE TOKYO TOILET」というプロジェクトの一環で設置したもの。斬新なデザインに注目が行きがちだが、プロジェクトのコンセプトは「誰もが快適に使用できる公共トイレ」で、渋谷区と同区観光協会とともに2018年に企画をスタート。坂さんに加え、安藤忠雄さんや隈研吾さん、佐藤可士和さんなど国内外で活躍する建築家・デザイナーを中心に16人のクリエイターが参画している。トイレの設計施工は大和ハウス工業、トイレの現状調査や設置機器はTOTOが担当した。同財団によると、プロジェクト発足のきっかけは「本当の意味でのオープンな公共トイレを作りたい」という思いからだ。パラリンピック競技の支援などを行う同財団は、障害者はもちろん、防犯上の理由などで女性や親子連れの人にとって公共トイレが使いにくいという課題意識を抱いていたという。そこで、プロジェクトの拡大を期待し、IT企業が集まるなど注目度の高い自治体である渋谷区内にこのトイレを設置することを決めたという。

ヒガンバナ(Lycoris radiata)45

FC2P9280489FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2020年

“ヒガンバナ(彼岸花)”は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の北海道~九州・沖縄に分布する多年草。もともとは古い時代に中国から入ってきたものが帰化したようです。名前はそのまんまで、何の捻りも無く、秋の彼岸ごろに花が咲くことからの命名のようです。

ボローニャ(Bologna)5

FC2P5031575FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ ボローニャ(Bologna) ユーロ2019(Euro2019) イタリア(Italia) グラフィティ(graffiti) 2019年

ヒガンバナ(Lycoris radiata)44 雑草倶楽部

FC2P9280479FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2020年

“ヒガンバナ(彼岸花)”は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の北海道~九州・沖縄に分布する多年草。もともとは古い時代に中国から入ってきたものが帰化したようです。名前はそのまんまで、何の捻りも無く、秋の彼岸ごろに花が咲くことからの命名のようです。

ボローニャ(Bologna)4

FC2P5031573FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ ボローニャ(Bologna) ユーロ2019(Euro2019) イタリア(Italia) グラフィティ(graffiti) 2019年

センニチコウ(Gomphrena globosa)7

FC2P9280510FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2020年

“センニチコウ(千日紅)”はヒユ科センニチコウ属の熱帯アメリカ地方原産の一年草。

ボローニャ(Bologna)3

FC2P5031570FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ ボローニャ(Bologna) ユーロ2019(Euro2019) イタリア(Italia) グラフィティ(graffiti) 2019年

オシロイバナ(Mirabilis jalapa)8

FC2P9280507FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2020年

“オシロイバナ(白粉花)”は、オシロイバナ科オシロイバナ属の南アメリカ原産の多年草。江戸時代には渡来し現在では一部帰化植物となっています。熟した黒い種をつぶすと白粉(おしろい)になる事からの命名のようで、夕方ころから咲きはじめるため「夕化粧」という別名があるようです。

ボローニャ(Bologna)2

FC2P5031574FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ ボローニャ(Bologna) ユーロ2019(Euro2019) イタリア(Italia) グラフィティ(graffiti) 2019年

ブッソウゲ(Hibiscus rosa-sinensis)2

FC2P9280488FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2020年

“ブッソウゲ(仏桑花)”は、アオイ科フヨウ属の原産地不明の熱帯性低木。フヨウ属に含まれるフヨウ、ムクゲの総称が“ハイビスカス(Hibiscus)”なのですが、日本では写真の熱帯および亜熱帯性の“ブッソウゲ”が=ハイビスカスとなっているようです。

沖縄(Okinawa)57

FC2P1010466FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1SIGMA56mmDCDNContemporaryF/1.4 沖縄旅行2020 ネコ(Cat) 2020年

2がつく“ニャンの日”の投稿です。2月に“沖縄”で撮った“ニャン”からの1枚です。次の“ニャン”のUPは2日の予定です。

きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の58回目の参加でございます。

ヒガンバナ(Lycoris radiata)43

FC2P9280493FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2020年

“ヒガンバナ(彼岸花)”は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の北海道~九州・沖縄に分布する多年草。もともとは古い時代に中国から入ってきたものが帰化したようです。名前はそのまんまで、何の捻りも無く、秋の彼岸ごろに花が咲くことからの命名のようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Archive
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough ♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
247位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
101位
Watch Access ranking>>