芝浦(Shibaura)1 by空倶楽部

FC2P9050384FC2LT.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6EZ 東京(Tokyo) スナップ(snap) 2019年

今回の“空倶楽部”は芝浦のタワーマンション“芝浦アイランド・ケープタワー”の上層階ベランダからの眺望です。この辺りはタワーマンションが幾つかあって“レインボーブリッジ(Rainbow Bridge)”を眺めることが出来るのですが、個人的にはこのマンションから見るのが角度的にいちばん素敵なように思います。

アガパンサス(Agapanthus)12

FC2P7060265FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アガパンサス(紫君子蘭)”は、ユリ科アガパンサス属の南アフリカ原産の根茎性多年草。“アガパンサス”はギリシャ語のagape(愛)とanthos(花)の2語が由来のようで、花言葉には「愛」や「恋」にちなんだものが多いそうです。

帝国ホテル(Imperial Hotel)1

FC2P9030380FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6EZ 東京(Tokyo) スナップ(snap) 2019年

“帝国ホテル(Imperial Hotel)”は仕事や会食でたまに訪れることがあるのですが、いつも素敵だなと思うのがメインロビーの花の装飾なんですよね。来るたびに撮りたいと思っていたので今回はカメラを持っててラッキーでした。

ムクゲ(Hibiscus syriacus)4

FC2P7060240FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ムクゲ(槿)”は、アオイ科フヨウ属のインド、中国が原産の落葉樹。日本には奈良時代には入ってきたようです。庭木や街路樹としてよく見かけますが、夏の茶花としてもよく使われる花のようです。

マルタ(Malta)7

FC2P4280449FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ マルタ(Malta) ユーロ2019(Euro2019) 2019年

“トリトンの噴水(Triton Fountain)”から歩を進めると、この“ヴァレッタシティゲート(Valletta City Gate)”が望めます。イスラム勢力の攻撃から旧市街“バレッタ(Il-Belt Valletta)”を守るため作られた城門とその堀はなかなか見ごたえがありました。

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)13

FC2P6230192FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2019年

“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

マルタ(Malta)6

FC2P4280446FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ マルタ(Malta) ユーロ2019(Euro2019) 2019年

この噴水は“マルタ(Malta)”の旧市街“バレッタ(Il-Belt Valletta)”の入口に位置する“トリトンの噴水(Triton Fountain)”です。マルタの彫刻家“Vincent Apap”の作品で個人的にはお気に入りの被写体で時間を変えて何枚かパチリ致しました。

クササンタンカ(Pentas lanceolata)1

FC2P7060243FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

”クササンタンカ(草山丹花)”は、アカネ科クササンタンカ属のアフリカ原産の多年草。星型の5弁花(penta=5)を咲かせることから来る学名の“ペンタス(Pentas)”とも呼ばれています。

中目黒(Nakameguro)42

FC2P9110392FC2.jpg
OLYMPUS E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 東京(Tokyo) スナップ(snap) 中目黒(Nakameguro) 食べ物(Foods) 2019年

これは中目黒にある“香家”というHongkong Diningのお店の“坦々麺”です。普段あまり辛い物を好んで食べることはないのですが前から気になっていたお店だったので入ってみました。本格的な香辛料を使ったスープが極細麺によく絡まりとても美味しく頂けました。フォトジェニックでもあったのでたまたま持っていた“E-M10mkⅡ”でパチリしてみました。

アサガオ(Ipomoea nil)2

FC2P9070389FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アサガオ(朝顔)”は、ヒルガオ科サツマイモ属の熱帯アジア、ヒマラヤ山麓原産の一年生のツル植物。

マルタ(Malta)5

FC2P4280519FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ マルタ(Malta) ユーロ2019(Euro2019) ネコ(Cat) 2019年

2がつく“ニャンの日”の投稿です。GWに“マルタ(Malta)”で撮った“ニャン”からの1枚です。次の“ニャン”のUPは20日の予定です。

ユーコミス(Eucomis autumnalis)5

FC2P7060275FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

”ユーコミス”はユリ科ユーコミス属の南アフリカ原産の球根植物。茎頂に小花が穂状に密生している様がパイナップルに似ていることから“パイナップリリー”とも呼ばれています。

シャフハウゼン(Schaffhausen)23

FC2PY000903FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 シャフハウゼン(Schaffhausen) ユーロ2019(Euro2019) スイス(Swiss) 2019年

アガパンサス(Agapanthus)11

FC2P7060255FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アガパンサス(紫君子蘭)”は、ユリ科アガパンサス属の南アフリカ原産の根茎性多年草。“アガパンサス”はギリシャ語のagape(愛)とanthos(花)の2語が由来のようで、花言葉には「愛」や「恋」にちなんだものが多いそうです。

塩見岳登山(Mt.Siomi-dake mountaineering)1 by空倶楽部

FC2P8100159FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 塩見岳(Mt.Siomi-dake) 2019年

今回の空倶楽部は8月上旬に登ってきた“塩見岳(Mt.Siomi-dake)”からの1枚です。辛い山登の最中もこんな風景に出くわすと疲れも吹き飛んでしまいます!

ヤブカンゾウ(Hemerocallis fulva var. kwanso)10

FC2P6230212FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2019年

“ヤブカンゾウ(薮萓草)”は、ユリ科ワスレグサ属の北本州以南に分布する多年草。若葉はおひたし等にして、花は揚げ物、煮物、おひたし等にして食べる事が出来、蕾は乾燥させて保存食(金針菜)とすることが出来るようです。

シャフハウゼン(Schaffhausen)22

FC2PY000906FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 シャフハウゼン(Schaffhausen) ユーロ2019(Euro2019) スイス(Swiss) 2019年

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)12

FC2P6230176FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2019年

“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

シャフハウゼン(Schaffhausen)21

FC2PY000897FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 シャフハウゼン(Schaffhausen) ユーロ2019(Euro2019) スイス(Swiss) 2019年

これは、16世紀後半に建設された“ムノート城(Festung Munot)”という町を守るための要塞施設です。こんもりとした丘の上に建っていてそこからの街並みやライン川の眺めは中々でした。

ハナアロエ(Bulbine frutescens)3

FC2P6230210FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ハナアロエ(花蘆薈)”は、ツルボラン科ブルビネ属の南アフリカ原産の多年草。アロエとは別種ですが、多肉質な葉で、オレンジ色の花を咲かせることから“ハナアロエ”の名が付いたようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
349位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
126位
Watch Access ranking>>