アカバナユウゲショウ(Oenothera rosea)8

FC2P7050125FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)”は、アカバナ科マツヨイグサ属の南米~北米南部原産の多年草。 明治時代に鑑賞用として入ってきた帰化植物のようです。

タンザニア(Tanzania)45

FC2PC260666FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

これは皆さんお馴染みの“ダチョウ(駝鳥、Struthio camelus)”ですね。現生する最大の鳥類で、比較的よく見かけるのですが、警戒心が強いのでしょうか、直ぐ逃げてしまうのでなかなか接近での撮影は出来ませんでした。

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)5

FC2P7050104FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

タンザニア(Tanzania)44 by空倶楽部

FC2PC270367FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回の空倶楽部の“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”のサバンナで出会った“アフリカゾウ(Loxodonta africana)”の一群です。 小象をケアしつつ、食事をしながらの移動でした。“アフリカゾウ”は怒ると怖いので、ドライバーも距離や方向を調整しながらの接近でした。

シコンノボタン(Tibouchina urvilleana)4

FC2P7050515FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“シコンノボタン(紫紺野牡丹)”は、ノボタン科ティボウキナ属の中南米原産の常緑低木。色がキレイだし、気品を感じるのでこの花大好きです。オシベが長く飛び出しているのが蜘蛛のように見えるので、“スパイダーフラワー”という別名があります。

ビヨウヤナギ(Hypericum monogynum)3

FC2P7050068FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ビヨウヤナギ(美容柳・未央柳)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の中国原産の半落葉低木。江戸時代には中国から渡来したと考えられているようです。

ナミニクバエ(Sarcophaga (Pandelleisca) similis)”1

FC2P7050273FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 2017年

7月初旬に“目黒川緑道”に花&ムシ撮りに出かけて来た時の在庫からの1枚です。“ナミニクバエ(並肉蝿)”は、ハエ目・ニクバエ科の北海道・本州・四国・九州に分布するニクバエの一種。綺麗とまでは言えないけれど、決して醜くはないのではと個人的には思います。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第164回目です。

ガウラ(Gaura lindheimeri)6 雑草倶楽部

FC2P7050118FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

今回の雑草倶楽部は、ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macroをお供に行って来た“目黒川緑道”での撮り卸の5枚です。ドナドナしようとしていたレンズなんですが、普段使いのM.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macroとは描写がかなり違うので、やっぱり当分手放せそうもありません。“ガウラ”は、アカバナ科ガウラ(ヤマモモソウ)属の北アメリカ原産の多年草。「ヤマモモソウ(山桃草)」、「ハクチョウソウ(白蝶草)」と言う別名があるようです。

ムラサキツユクサ(Tradescantia. ohiensis)3

FC2P7050180FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ムラサキツユクサ(紫露草)”はツユクサ科ムラサキツユクサ属の北海道、本州、四国、九州、沖縄に分布する多年草。 北米原産の帰化植物で明治の初めに来たものが野生化しているようです。

ハニーサックル(Honeysuckle)7

FC2P7050093FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ハニーサックル(突抜忍冬)”は、スイカズラ科スイカズラ属の北半球原産の落葉ツル性低木。この花は「ゴールドフレーム」と言う種類の園芸種のだと思います。花をポプリにしたり、花や茎をティーとして利用するようで、花の蜜をハチが吸いにくることからこの名がついたようです。

キキョウ(Platycodon grandiflorus)2

FC2P7050112FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“キキョウ(桔梗)”は、キキョウ科キキョウ属の日本全土に分布する多年草。蕾が風船に似ているので「balloon flower」と言う英名があります。根はサポニンを多く含む「桔梗根」と言う生薬として利用されているそうです。日本全土にあるそうですが多分、野生の「キキョウ」は見た事が無いような気がします。

ヤブカンゾウ(Hemerocallis fulva var. kwanso)3

FC2P7050082FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ヤブカンゾウ(薮萓草)”は、ユリ科ワスレグサ属の北本州以南に分布する多年草。若葉はおひたし等にして、花は揚げ物、煮物、おひたし等にして食べる事が出来、蕾は乾燥させて保存食(金針菜)とすることが出来るようです。

タンザニア(Tanzania)43

FC2PC270333FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”のパート3です。 お肉をたらふく食べて、お腹いっぱいでめちゃくちゃリラックスしています。車越しですが、数メートル先にこんな風景が見られるのでアフリカのサファリは堪らないのですよ。

ローズマリー(Rosmarinus officinalis L.)3

FC2P7050081FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ローズマリー(西洋藤袴)”はシソ科マンネンロウ属の地中海沿岸地方原産の常緑性低木。肉料理やカレーポトフ等のスパイスとして有名ですね。和名のマンネンロウは漢字で“迷迭香”と書くようです。これはちょっと読めませんね(w)

ガザニア(Gazania)8

FC2P7050075FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ガザニア”は、キク科クンショウギク(ガザニア)属の南アフリカ原産の多年草。花の形状が勲章に似ている事から“勲章菊”と言う和名が有るようです。

アメリカンブルー(Evolvulus pilosus)2

FC2P7050007FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“アメリカンブルー”は、ヒルガオ科・エボルブルス属の南北アメリカ原産の多年草。1980年代に日本へ渡来し、はじめて輸入するときに名前がわからず、アメリカ原産の青い花」ということで“アメリカンブルー”と呼ばれるようになったとの事です。

熱海(Atami)10

FC2P6144934FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 熱海(Atami) ネコ(Cat) モノクロ(monochrome) 2017年

今回のにゃ~にゃ~の日は、前回 “熱海(Atami)”の駅前の“熱海駅前平和通り商店街”で出合った“ニャン”の別CUTでございます。昭和っぽさが漂うこの商店街の“看板猫”はやっぱり“モノクロ(monochrome)”が似合いますね。


きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の25回目の参加でございます。

イトバハルシャギク(Coreopsis verticillata)2

FC2P7050025FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“イトバハルシャギク(糸葉春車菊)”は、キク科ハルシャギク属の北アメリカの東部原産の多年草。

シコンノボタン(Tibouchina urvilleana)3

FC2P7050499FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“シコンノボタン(紫紺野牡丹)”は、ノボタン科ティボウキナ属の中南米原産の常緑低木。色がキレイだし、気品を感じるのでこの花大好きです。オシベが長く飛び出しているのが蜘蛛のように見えるので、“スパイダーフラワー”という別名があります。

ムクゲ(Hibiscus syriacus)2

FC2P7050525FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ムクゲ(槿)”は、アオイ科フヨウ属のインド、中国が原産の落葉樹。日本には奈良時代には入ってきたようです。庭木や街路樹としてよく見かけますが、夏の茶花としてもよく使われる花のようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archive
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
1283位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
458位
Watch Access ranking>>