ムラサキシキブ(Callicarpa japonica)4

FC2P7050048FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“ムラサキシキブ(紫式部)”は、クマツヅラ科ムラサキシキブ属の日本全土に分布する落葉低木。もともと“ムラサキシキミ(重る実)”と呼ばれていたたのが“ムラサキシキブ”へと変化したようです。

シモツケ(Spiraea japonica)2

FC2P7050047FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2017年

“シモツケ(下野)”は、バラ科シモツケ属の北海道から九州の山野に自生する落葉低木。和名は“下野国”な産したことに由来で、初夏に桃色または白色の集合花を咲かせます。

ナツアカネ(Sympetrum darwinianum)3

FC2P7050208FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 2017年

7月初旬に“目黒川緑道”に花&ムシ撮りに出かけて来た時の在庫からの1枚です。“ナツアカネ(夏茜)”は、トンボ科アカネ属の北海道・本州・四国・九州に分布するトンボの一種。以前UPさせていただいた“ショウジョウトンボ”や“リスアカネ”etcの所謂“赤トンボ”と呼ばれる仲間の一つです。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第163回目です。

タンザニア(Tanzania)42

FC2PC260713FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

これは“トピ(Damaliscus korrigum)”という、偶蹄類ウシ科のアンテロープの1種です。 この前NHKの“ダーウィンが来た!”で取り上げられていたのですが、そのタイトルが“地味にスゴイ!謎の動物”というものでした(w) 現地でもあまり人気があるようでは無かったのですが、こうしてフューチャーされると少し興味が湧きますね。

カシワバアジサイ (Hydrangea quercifolia)3

FC2P7050018FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)”は、アジサイ科アジサイ属の北米東南部原産の落葉低木。葉の形がカシワに似ていることからの命名で、花が円錐状をしているところが特徴です。5月〜7月に真っ白い花を付け、八重咲きと一重咲きがあるようです。このアジサイも子供の頃は無かったですね。

タンザニア(Tanzania)41

FC2PY000949FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

前回に続き、木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”のパート2です。 これもリラックスしているポーズですね。やっていることはネコと殆ど変わりませんね(w)

ヒメイワダレソウ(hyla canescens Greene)2

FC2P7050015FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)”は、クマツヅラ科イワダレソウ属の東南アジア~南米にかけての亜熱帯に分布する常緑多年草。地表を這い、日照時間が3時間程度でも成長することから、グランドカバーとして人気があるようです。

タンザニア(Tanzania)40

FC2PY000900FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

サバンナでの“アフリカンマッサージ”を延々と続け、ようやく“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”の核心部分に入って来たようです。ドライバーも闇雲に飛ばすのではなく動物を探しながらの運転に切り替わっています。暫くすると、木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”を発見! かなりリラックスしているようで欠伸のシーンなんかも撮らせてくれました。

ハツユキカズラ(Trachelospermum asiaticum)2

FC2P7050035FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ハツユキカズラ(初雪葛)”は、キョウチクトウ科テイカズラ属の蔓性低木。日本で普通に見られる“テイカズラ”の斑入り園芸品種のようです。ちなみに“テイカズラ(定家葛)”は歌人の藤原定家由来の命名のようですね。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)12

FC2P7090181FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) スナップ(snap) 2017年

今回は昨日UPした自宅のすぐ近くの“タワーマンション”からの夜景の別CUTです。前回より少し南に振れた方向で、右側に光っている道路が“山手通り”で、その奥が“中目黒駅”となります。 左上に白い“レインボーブリッジ”の橋脚がチラッと見えているのがちょっと不思議な感じです。

イトバハルシャギク(Coreopsis verticillata)1

FC2P7050023FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“イトバハルシャギク(糸葉春車菊)”は、キク科ハルシャギク属の北アメリカの東部原産の多年草。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)11

FC2P7090138FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) スナップ(snap) 東京タワー(TokyoTower) 2017年

自宅のすぐ近くに2つの“タワーマンション”があるのですが、そのうち新しくて高級な方に行く機会があったのでベランダから何枚かパチリしてまいりました。東京タワーの大きさも可愛くの港区からとは違う夜景を楽しめました。

ハナスベリヒユ(Portulaca)1

FC2P7050535FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ハナスベリヒユ(花滑莧)”は、スベリヒユ科・スベリヒユ属の南北アメリカの熱帯~温帯原産の多年草。子供の頃は“マツバボタン(P. grandiflora)”の方がメジャーだったように思いますが、最近見かけるのはもっぱらこっちですね。 あと呼び方としては“ポーチュラカ(Portulaca)”の方が一般的かもしれません。

満月(Full moon)2

FC2P7090202FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigital75-300mm/F4.8-6.7Ⅱ 2017年

昨晩は“満月”っていうことで、天気も良かったので、4年ぶりに“満月(Full moon)”を撮って見ました。やっつけ気味な撮影でそれほど出来が良いわけでもないのですが、折角なので記念にUPしておきます(w)

アメリカンブルー(Evolvulus pilosus)1

FC2P7050003FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“アメリカンブルー”は、ヒルガオ科・エボルブルス属の南北アメリカ原産の多年草。1980年代に日本へ渡来し、はじめて輸入するときに名前がわからず、アメリカ原産の青い花」ということで“アメリカンブルー”と呼ばれるようになったとの事です。

タンザニア(Tanzania)39 空倶楽部

FC2PC260650FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回の空倶楽部はお題の“曇り空”ではないのですが、雲が沢山写っているという事でお許しくださいm(__)m “ンゴロンゴロ保全地域(Ngorongoro Conservation Area)”から“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”までは、こんな感じのサバンナが延々と続きます。未舗装の荒野をかなりのスピードでかっ飛ばすのですが、その振動は凄まじく、ドライバーは“アフリカンマッサージ”と洒落を言っていましたが、正直、洒落になっていなかったのが現実です(w)

シコンノボタン(Tibouchina urvilleana)2

FC2P7050521FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“シコンノボタン(紫紺野牡丹)”は、ノボタン科ティボウキナ属の中南米原産の常緑低木。色がキレイだし、気品を感じるのでこの花大好きです。オシベが長く飛び出しているのが蜘蛛のように見えるので、“スパイダーフラワー”という別名があります。

ルリマツリ(Plumbago capensis Plumbago)8

FC2P7050529FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ルリマツリ(瑠璃茉莉)”は、イソマツ科ルリマツリ属の南アフリカ原産の常緑半つる性低木。青紫の涼しげな花が魅力的です。“プルンバコ”と言う別名があるようですが、和名の方が全然いいですね。

タンザニア(Tanzania)38

FC2PC260679FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“ンゴロンゴロ保全地域(Ngorongoro Conservation Area)”のゲートの近くで休憩中に出会ったトカゲです。 これは“レッドヘッドアガマ(Agama agama)”で、綺麗なのでよくTVの動物番組なんかでも紹介されていますね。 身体の色の配色から“スパイダーマントカゲ”とも呼ばれているようです。

ムクゲ(Hibiscus syriacus)1

FC2P7050526FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2017年

“ムクゲ(槿)”は、アオイ科フヨウ属のインド、中国が原産の落葉樹。日本には奈良時代には入ってきたようです。庭木や街路樹としてよく見かけますが、夏の茶花としてもよく使われる花のようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archive
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
169位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
65位
Watch Access ranking>>