ヤンゴン(Yangon)2

FC2PY000264FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/4 ミャンマー(Myanmar) ヤンゴン(Yangon) アジア(Aisa2016) 2016年

“ストランドロード(StrandRoad)”から少し北に歩き“マハバンドゥーラ公園(Maha Bandula Park)”にやって来ました。この立派な建物は“地方裁判所(Yangon Region Court)”だと思います。“ミャンマー(Myanmar)”は中南米とかとは違い治安が悪くないので、警戒(緊張)しないで街歩きが出来るのが良いですね。

キヌガサソウ(Paris japonica)2

FC2PY001937FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“キヌガサソウ(衣笠草)”は、ユリ科ツクバネソウ属の本州中部以北の日本海側の山地帯~亜高山帯に分布する多年草@北アルプス

ヤンゴン(Yangon)1 by空倶楽部

FC2PY000238FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 ミャンマー(Myanmar) ヤンゴン(Yangon) アジア(Aisa2016) 2016年

深夜、羽田発のTGに乗って“スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi IA)”経由で“ミャンマー(Myanmar)”の首都“ヤンゴン(Yangon)”にやってまいりました。まず向かったのがイギリス植民地時代の建物が残る地域です。これは“関税局(Customs Department)”で、この広い“ストランドロード(StrandRoad)”の左側には“ヤンゴン川(YangonRiver)”が流れております。

オヤマリンドウ(Gentiana makinoi)6

FC2PY001933FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“オヤマリンドウ(御山竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の本州(中部以北)の亜高山帯の湿原や草地に分布する多年草。市場に出ている“リンドウ”はこの種類の園芸種であることが多いようです。@北アルプス

バンコク(Bangkok)1

FC2PB180015FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6EZ タイ(Thai) バンコク(Bangkok) アジア(Aisa2016) 2016年

ここは“スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi IA)”です。11月18日~23日まで“ミャンマー(Myanmar)”と“ラオス(Laos)”、ついでに長いトランジットで“タイ(Thai)”をちょっと、という旅に出かけてておりました。行っていないなとは思っていたのですが、調べてみたら9年ぶりのアジアでした。7泊のうち4泊が車(機)中泊といういい年をした大人は絶対に組まないような行程ですが、無事乗り切って帰国してまいりました。(帰国後ず~っと風邪ですがw)

アオノツガザクラ(Phyllodoce aleutica)5

FC2PY001789FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“アオノツガザクラ(青の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道から本州中部地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻山

スジグロシロチョウ(Pieris melete)1

FC2PY001917FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2016年

今回の“むし倶楽部”は7月に北海道の山登りの時に撮った在庫からの一枚です。“スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)”はアゲハチョウ上科シロチョウ科の日本国内ではほぼ全土に分布するのチョウの一種。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第147回目です。

シクラメン(Cyclamen persicum)1 雑草倶楽部

FC2PB060033FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) モノクロ(monochrome) 2016年

今回の雑草倶楽部は11月上旬の“中目黒公園”での撮り卸です。あんまり納得いくのが撮れなかったのですが1枚だけ何とかUPさせて頂きます。“シクラメン”はサクラソウ科シクラメン属の地中海沿岸原産の多年草の球根植物 。

ハクサンボウフウ(Peucedanum multivittatum)4

FC2PY001896FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ハクサンボウフウ(白山防風)”は、セリ科カワラボウフウ属の北海道、本州の中部地方以北の高山帯に分布する多年草@幌尻岳

ノウゴウイチゴ(Fragaria iinumae)2

FC2PY001919FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ノウゴウイチゴ(能郷苺)”は、バラ科オランダイチゴ属の北海道、本州の北部から伯耆大山の日本海側の亜高山帯から高山帯に分布する多年草。発見地の岐阜県能郷村からの命名で、家とかで普通に食べるイチゴと同じ“オランダイチゴ属”です。@羊蹄山

ハイオトギリ(Hypericum kamtschaticum)1

FC2PY001920FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ハイオトギリ(這弟切)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の北海道~本州(中部地方以北) の亜高山~高山帯に分布する多年草。オトギリソウの高山型のようです。この個体は生えている場所から“ハイオトギリ”と致しました。@羊蹄山

エゾノタカネヤナギ(Salix yezoalpina)2

FC2PY001884FC2_201610051515485e5.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノタカネヤナギ(蝦夷高嶺柳)”は、ヤナギ科ヤナギ属の北海道(利尻山、大雪山系、夕張山地、日高山地、増毛山地、羊蹄山)の高山地帯に分布する落葉低木。@幌尻岳

オオバミゾホオズキ(Mimulus sessilifolius)3

FC2PY001912FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)”は、ゴマノハグサ科ミゾホウズキ属の北海道から本州の中部地方の亜高山帯に分布する多年草@幌尻岳

ミヤマキヌタソウ(Galium nakaii Kudo)1

FC2PY001907FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマキヌタソウ(深山砧草)”はアカネ科エムグラ属の北海道~本州(東北地方)の亜高山に分布する多年草。@幌尻岳

エゾノツガザクラ(Phyllodoce caerulea)5

FC2PY001892FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道~東北地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻岳

ギンリョウソウ(Monotropastrum humile)3

FC2PY001905FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ギンリョウソウ(銀竜草)”は、シャクジョウソウ亜科ギンリョウソウ属の日本全土の山地に分布する多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つで、ユウレイタケという別名があります。@幌尻岳

渋谷(Shibuya)81

FC2R1017804FC2.jpg
RICHO CaplioR4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) モノクロ(monochrome) 2006年

2012年に“渋谷(Shibuya)10”としてUPしている“神南の戸建て”の別CUTです。その当時“いつの間にか取り壊され、今は更地となっております”と書いておりますが、今では、これまたちょっと懐かしくなりつつある韓流スター“チャン・グンソク”のオフィシャルグッズショップ“AP(アジアプリンス)SHIBUYA”が建っております。 変わっていないのは目の前のガードレールだけですね(w)

オンブバッタ(Atractomorpha lata)4

FC2P9052413FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2016年

今回の“むし倶楽部”は9月に中目黒辺りで撮った在庫からの一枚です。“オンブバッタ(負飛蝗)”は、 オンブバッタ科オンブバッタ属の日本全土に分布するバッタの一種。 “オンブバッタ”は交尾時以外でもオスがメスの背中に乗り続け「おんぶ」状態がよく観察される事からの命名です。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第146回目です。

スカイライン2000GT(Skyline 2000GT)

FC2R0012025FC2.jpg
RICHO CaplioR3 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) モノクロ(monochrome) 2006年

8月に“フェアレディZ 432”のエンジンをUPしましたが、今回は約10年前のに撮った3代目(C10型)の“スカイライン2000GT”です。通称“ハコスカ”と呼ばれるこのスカイライン、残念ながら“GT-R”でもなく、ナンバーが“品川5”でもないのですが、昭和時代の人間にとっては胸キュンな存在なんですよね(w)

ニッコウキスゲ(Hemerocallis middendorffii var. esculenta)11

FC2PY001900FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ニッコウキスゲ(日光黄菅)”は、ユリ科ワスレグサ属の北海道~本州(中部地方以北)の山地~亜高山に分布する多年草。“ゼンテイカ(禅庭花)”と言う別名があり、どちらかと言うとこちらが正式名の様です。“キスゲ”は花が黄色で葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から命名です。@幌尻山
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Archive
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
333位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
130位
Watch Access ranking>>