池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)10 by空倶楽部

FC2PA090104FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 東京(Tokyo) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) スナップ(snap) 2016年

今回の“空倶楽部”は先日UPした10月9日の自宅ベランダからの朝焼けの別CUTです。朝、目が覚めて窓の方に目をやると、なにやら空がオレンジに!普段はあまり撮らないのですが眠い目をこすりながら数枚パシャリ致しました。

ムシトリスミレ(Pinguicula vulgaris)1

FC2PY001829FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ムシトリスミレ(虫取菫)”は、 タヌキモ科ムシトリスミレ属の北海道から四国にかけての亜高山帯~高山帯に分布する多年草。花はスミレに似ていて“ムシトリスミレ”となっているが、全くの別種類です。食虫植物の一種で葉の表面ぬ粘液に粘りつけられ動けなくなった虫を消化吸収するようです。@幌尻山、

鳳凰山登山(Mt.Houou mountaineering)1

FC2PA120156FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 鳳凰山(Mt.Houou) 2016年

10月10日に登って来た74座目の百名山“巻機山(Mt.Makihata)”の天気が悪くUPするような写真が無いので、今回は一つ飛ばしで10月12日~13日の小屋泊で登って来た75座目の“鳳凰山(Mt.Houou)”の様子です。早朝は冬の様相でしたが、日中は好天に恵まれほぼ思い通りの登山! 名物のオベリスク、富士山、槍ヶ岳も望め素敵な山行となりました♪

エゾノツガザクラ(Phyllodoce caerulea)3

FC2PY001819FC2_20161005145817d19.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道~東北地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻山

ハナグモ(Misumenops tricuspidatus)1

FC2PY001650FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2016年

今回の“むし倶楽部”は7月に中目黒公園で撮った在庫からの一枚です。“ハナグモ(花蜘蛛)”は、クモ目カニグモ科の日本全土に分布するカニグモの一種。ご覧のとおり網を張るタイプではなく“待ち伏せ”で獲物を捉える種類です。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第143回目です。

ハクサンオミナエシ(Patrinia triloba var. triloba)6

FC2PY001840FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ハクサンオミナエシ(白山女郎花)”は、オミナエシ科オミナエシ属の本州の北陸地方から東北地方の山地に分布する多年草。コキンレイカ(小金鈴花)という別名があるようです。@幌尻山

ミヤマハンショウヅル(Clematis alpina ssp. ochotensis)1

FC2PY001865FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)”は、キンポウゲ科センニンソウ属の北海道~関東・中部地方の亜高山帯~高山帯に自生するつる性低木。学名の通り“クレマチス”の一種です。命名は深山に生え、花の形が火事の時に鳴らす半鐘に似ていることからのようです、@幌尻山

キバナシャクナゲ(Rhododendron aureum)2

FC2PY001826FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“キバナシャクナゲ(黄花石楠花)”は、ツツジ属シャクナゲ亜属の北海道から中部地方の高山帯に自生する低木。@幌尻岳

コケモモ(Vaccinium vitis-idaea L)6

FC2PY001855FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“コケモモ(苔桃)”は、ツツジ科スノキ属の四国、本州中部地方以北、北海道の高山帯に分布する常緑小低木。花後の赤い実はよくジャムとして売られていますね。@幌尻山

マイヅルソウ(Maianthemum dilatatum)3

FC2PY001858FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年“

マイヅルソウ(舞鶴草)”は、スズラン亜科マイヅルソウ属の北海道~九州の山地帯上部~亜高山帯に分布する多年草。葉の模様が舞う鶴に見えることから、舞鶴草という名がついたようです。@幌尻山...

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)9

FC2PA090088FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 東京(Tokyo) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) スナップ(snap) 2016年

昨日(10月9日)の自宅ベランダからの朝焼けは凄かったです。ここに引っ越してきてかなりの年数になりますが、個人的にはベストのような気がします。(もちろん気付かなかった時にもっと凄いのあったでしょうがw)。

コウメバチソウ(Parnassia palustris var. tenuis)6

FC2PY001853FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“コウメバチソウ(小梅鉢草)”は、ウメバチソウ科イウメバチソウ属の北海道から中部地方以北の高山帯に自生する多年草。@幌尻山

苗場山登山(Mt.Naeba mountaineering)1 by空倶楽部

FC2PA070047FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 苗場山(Mt.Naeba) 2016年

今回の“空倶楽部”は宿題が出来なかったので、先日登って来た“苗場山(Mt.Naeba)”の様子です。頂上付近が湿地の平野になっていて多くの“池塘”が散らばる不思議な光景が拡がっておりました。この山は行程的にはきつくない山でしたが、8月の“北アルプス縦走”でやってしまった捻挫のリハビリにはちょうど良かったのかもしれません!?百名山73座目”を無事登り終えました。

アオノツガザクラ(Phyllodoce aleutica)4

FC2PY001789FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“アオノツガザクラ(青の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道から本州中部地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻山

ツマトリソウ(Trientalis europaea)5

FC2PY001811FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“ツマトリソウ(褄取草)”は、サクラソウ科ツマトリソウ属の北海道、本州、四国の亜高山に分布する多年草。花冠の先端が淡い赤で縁取られることからツマトリソウと名付けられた様ですが、そういった個体にはまだ出合えておりません。@幌尻山

オンブバッタ(Atractomorpha lata)3

FC2PY001624FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2016年

今回の“むし倶楽部”は7月に中目黒公園で撮った在庫からの一枚です。“オンブバッタ(負飛蝗)”は、 オンブバッタ科オンブバッタ属の日本全土に分布するバッタの一種。 “オンブバッタ”は交尾時以外でもオスがメスの背中に乗り続け「おんぶ」状態がよく観察される事からの命名です。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第142回目です。

ミヤマダイコンソウ(Geum calthifolium var. nipponicum)3

FC2PY001751FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマダイコンソウ(深山大根草)”は、バラ科ダイコンソウ属の北海道・本州中部以北、大峰山、石鎚山の亜高山帯~高山帯に分布する多年草@幌尻山

豪徳寺(Goutoku-ji)2

FC2PY002703FC2PC.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 東京(Tokyo) 豪徳寺(Goutoku-ji) パートC(PartC) 2016年

この“豪徳寺(Goutoku₋ji)”は、諸説ありますが“招きネコ”の発祥の地の一つとされているようです。ここでは“招きネコ”が“招福猫児(まねぎねこ)”と称されていて、願が叶うとお礼としてこの招猫殿の横に“招福猫児”を奉納するようです。この数からするとかなりご利益がありそうですね(w)

ミヤマアズマギク(Erigeron thunbergii subsp. glabratus)2

FC2PY001778FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマアズマギク(深山東菊)”は、キク科ムカシヨモギ属の北海道〜中部地方以北の高山帯に分布する多年草。“マアズマギク”の高山型の亜種だそうです。@幌尻山

豪徳寺(Goutoku-ji)1

FC2PY002708FC2PC.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 豪徳寺(Goutoku-ji) パートC(PartC) 2016年

小田急線の沿線にずっと住んでいたので、とても馴染みのある“豪徳寺(Goutoku₋ji)”なんですが、先日テレビの“美の巨人たち”を見るまで、こんなことになっていたとは全く知りませんでした(^-^;  来ていた人の半分ぐらいが外国の方でしたが、何となく彼らに人気があるのも分かる様な気がします。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archive
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
223位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
83位
Watch Access ranking>>