美瑛(biei)13

FC2PY000189FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

今年最後のUPは“美瑛”の小高い丘からの1枚で締め括らせていただきます。奥にポッカリ浮かんでいるように聳えているのが“十勝連峰”で、多分一番ノッポなのが、2013年の夏に登った日本百名山の“十勝岳”だと思います。旅と登山が複合的に絡まって奥行きが出てくるのは嬉しい瞬間なんですよね! 皆さまよいお年を (^^♪

クルマユリ(Lilium medeoloides A. Gray)3

FC2PW004167FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“クルマユリ(車百合)”は、ユリ科ユリ属の北海道、本州中部以北と大台ヶ原山、四国の剣山の高山帯から亜高山帯に分布する多年草。@白山

美瑛(biei)12

FC2PW005849FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

これは“美瑛”での撮影SPOTの一つ“クリスマスツリーの木”でございます。ここも夏に3回程訪れているのですが中々良いのが撮れなくて困っていた場所なんですよね。ここに関しては“シュガーコートされた美瑛”のほうがしっくりくるように思いました。

ヤマハハコ(Anaphalis margaritacea)7

FC2PW004146FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ヤマハハコ(山母子)”は、キク科ヤマハハコ属の北海道~長野・石川県以北に分布する多年草。白い花はカサカサした質感でドライフラワーの様な印象を受けます。@白山

美瑛(biei)11by空倶楽部

FC2PY000138FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

今年最後の“空倶楽部”は少しUPの時系列は遡りますが“美瑛”の朝焼けの様子です。薄っすらとした“十勝連峰”のシルエットの上から朝日が神々しく輝いておりました。凛とした朝の空気の中、素晴らしい時を堪能できました。

クロクモソウ(Micranthes fusca var. kikubuki)1

FC2PW004188FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“クロクモソウ(黒雲草)”は、ユキノシタ科チシマイワブキ属の九州、四国の剣山・瓶ヶ森・石鎚山、本州近畿地方の大峰山脈、本州の中部地方以北に分布する多年草@白山

美瑛(biei)10

FC2PW005829FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

これはよくWebに“マイルドセブンの丘”と間違えられてUPされているまぎらわしい丘です(w) 名称はどうあれ、ここも“マイルドセブンの丘”に負けず劣らず素敵な絵になるSPOTのように思います。

ミヤマムグラ(Galium paradoxum Maxim)1

FC2PW004323FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ミヤマムグラ(深山葎)”は、アカネ科ヤエムグラ属の北海道~九州に分布する多年草。@白山

美瑛(biei)9

FC2PY000180FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

雪のない季節は“パッチワークの畑”が美しい“美瑛”なんですが、冬の“シュガーコート”された畑もなかなか良いものですね。朝早かったのが幸いしたのでしょうか、畑の畝の美しい陰影を浮かび上がらせてくれておりました。

ミヤマリンドウ(Gentiana nipponica)4

FC2PW004179FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“ミヤマリンドウ(深山竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の北海道、本州の中部以北の高山帯に自生する多年草。@白山

スノーモンキー(SnowMonkey)36

FC2PW000557FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 スノーモンキー(SnowMonkey) 2015年

木の若枝をおやつ?で食べている“子猿”です。ちょっと遠慮がちな表情が何とも言えず可愛いですね。 (3と6が付く日はサルの日として、おサルをUPしております)

ガザニア(Gazania)4 雑草倶楽部

FC2PW005536FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2015年

今月の“雑草倶楽部”は久々の“目黒川緑道”からの1枚です。一部のオリファンの間では“神レンズ”と“呼ばれている(w) “ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro”を装着しての撮影でした。最近はもっぱら軽量で合焦の早い“M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro”で済ますことが多いのですが、気分転換も兼ねて約1年半ぶりに登場させました。やっぱり改めてこのレンズ良いですね。何気ない普通の花でも“アート”として撮る事が出来るんですよ!惚れ直してしまったので山以外ではこいつの出番が多くなりそうです。“ガザニア”は、キク科クンショウギク(ガザニア)属の南アフリカ原産の多年草。花の形状が勲章に似ている事から“勲章菊”と言う和名が有るようです。

美瑛(biei)8

FC2PW005814FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

気合で“札幌”を朝3時に出発し“美瑛”には夜明け前の真っ暗な時間に到着しました。最初に訪れたのがお馴染の“ケンとメリーの木”です。一応この木が写っている、1976年の“スカイラインのCM”をYOUTUBEで見つけたので張っておきます。それにしてもこのCMソング、今聴いても色あせない名曲ですね!

オオバミゾホオズキ(Mimulus sessilifolius)2

FC2PW004281FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)”は、ゴマノハグサ科ミゾホウズキ属の北海道から本州の中部地方の亜高山帯に分布する多年草@白山

小樽(Otaru)2

FC2PW005813FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 北海道(Hokkaido) 小樽(Otaru) 夜景(NightView) 2015年

当初、2日目は“美瑛”の予定だったのですが、天気が良くなかったので“ニセコ”でスキーと致しました。“ニセコ”はスキーの目的もあったのですが、興味はもっぱら“オーストラリア人”による土地の“爆買い”でした。“ニセコ”に入ると洋風なこ洒落た建物だらけの印象で確かに日本のそれとは違う雰囲気を醸し出しておりました。帰りは“小樽(Otaru)”に立ち寄り食事をした後、少しだけ運河をパチリしてホテルへと戻りました。

ヨツバシオガマ(Pedicularis japonica)3

FC2PW004195FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“ヨツバシオガマ(四葉塩竈)”はハマウツボ科シオガマギク属の北海道から中部地方以北の高山に分布する多年草。@白山

スノーモンキー(SnowMonkey)35

FC2PW009290FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 スノーモンキー(SnowMonkey) 2015年

仲間との“遊びのケンカ(じゃれ合い)”の最中だったと思うのですが、本気になっちゃんでしょうか? ちょっとワイルドな表情の“若サル”ですね。 (3と6が付く日はサルの日として、おサルをUPしております)

キヌガサソウ(Paris japonica)1

FC2PW004153FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“キヌガサソウ(衣笠草)”は、ユリ科ツクバネソウ属の本州中部以北の日本海側の山地帯~亜高山帯に分布する多年草@白山

ネコ(Felis silvestris catus)52

FC2PY000003FC2_2015122207434089c.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED12-40mm/F2.8 築地(Tsukiji) ネコ(Cat) 哺乳類(Mammalia) 2015年

この“ニャン”は、12月の上旬なんですが、本当に久しぶりに“写真を撮るため”に東京散策をしに“築地”へ行った時に路地裏でお会いしました。3年ぶりの訪問で、前にあったいい感じの“昭和萌え”する建物がかなり姿を消してガッカリしていたのですが、この“ニャン”に会えて少し心が和らぎました。

きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の8回目の参加でございます。


ニッコウキスゲ(Hemerocallis middendorffii var. esculenta)8

FC2PW004274FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“ニッコウキスゲ(日光黄菅)”は、ユリ科ワスレグサ属の北海道~本州(中部地方以北)の山地~亜高山に分布する多年草。“ゼンテイカ(禅庭花)”と言う別名があり、どちらかと言うとこちらが正式名の様です。“キスゲ”は花が黄色で葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から命名です。@白山
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archive
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
105位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
47位
Watch Access ranking>>