五色沼(Goshiki-numa)8

FC2PY000883FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

これも“弁天沼”の様子です。陽が射して輝く湖畔の“アシ(葦)の緑”と“ターコイズブルー”のコラボが気に入っております。振り返ってみるとこの沼ではかなりの枚数を撮っていたみたいです(w)

ヒガンバナ(Lycoris radiata)17

FC2PY002321FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 野の花(WildFlower) 2015年

この1枚は今回のテーマの“優しい描写”の彼岸花にかなり近い作品になっているような気がします♪ “ヒガンバナ(彼岸花)”は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の北海道~九州・沖縄に分布する多年草。もともとは古い時代に中国から入ってきたものが帰化したようです。名前はそのまんまで、何の捻りも無く、秋の彼岸ごろに花が咲くことからの命名のようです。

スノーモンキー(SnowMonkey)19

FC2PW009342FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 スノーモンキー(SnowMonkey) 2015年

この子のじっとこちらを見つめる瞳には、撮影をしている多くの人間が映り込でおります。この真っ直ぐの視線の先の人間についてこの子は一体何を想うのでしょうか・・・・・・・ (3と6が付く日はサルの日として、おサルをUPしております)

大相撲(Grand Sumo)3

FC2storageemulated0DCIMCamera1442562669811FC2.jpg
SAMSUNG SC-01F 大相撲(GrandSumo) 2015年

“砂かぶり(溜席)”での大相撲観戦なんですが、迫力や臨場感はあってこの上なく素晴らしいのですが、少しだけ贅沢な事を言わせてもらうと“撮影禁止”が写真好きには辛いんですよね。周りを見渡すとさすがにカメラで撮っている人はいなかったのですが、多くの方が“スマホ”でパチリパチリ・・・・・・・・・ という事で何枚か自分もパチリしてまいりました。この日の“イケメン遠藤”くんはしっかり白星をあげておりました。

五色沼(Goshiki-numa)7

FC2PY000870FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

“五色沼”のいくつかの沼で見られるこの“美しいブルー”なのですが、水に色素が混じって居るわけではなく、水中の“ケイ酸アルミニウム”の微粒子が太陽光に当たり光が散乱することによって生じるようで、2回程訪れたことのある北海道の有名な“青い池”も同じ原理の様です。今回は“弁天沼”を少し寄りで写してみました。

ヒガンバナ(Lycoris radiata)16

FC2PY002281FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 野の花(WildFlower) 2015年

“代々木公園”では3年前と同様、白花と普通のヒガンバナが混植されていて、アングル次第ではこんな“紅白コラボ”が撮れたりもするんですよね。一つの被写体に時間をかけて撮るっていうことをあまりしないんですがこの日は“ヒガンバナ”に集中でした。

ネコ(Felis silvestris catus)50

FC2PY009507FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 ネコ(Cat) 哺乳類(Mammalia) 2015年

最近、ニャンとの出会いがなくパチリも出来ていなかったので、HDの在庫の中から何とか1枚見つけ出してまいりました(w) このニャンは春に“小湊鐵道”を撮りに行ったときに“養老渓谷駅”でお会いしました。調べたらちゃんと名前があるようで“なおきくん”と言うそうです。なかなか男前のニャンですね!

きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の6回目の参加でございます。


大相撲(Grand Sumo)2

FC2storageemulated0DCIMCamera1442558654846FC2.jpg
SAMSUNG SC-01F 大相撲(GrandSumo) 2015年

初の大相撲なんですが、デビュー戦から贅沢な事に前から4列目、所謂“砂かぶり(溜席)”での観戦でした。東の席だったので、立合い時、力士の大きなおしりが目の前です。ご婦人がこの“砂かぶり(溜席)”を取ってもらうなら“北か南”が良いように思いました(w)

ヒガンバナ(Lycoris radiata)15

FC2PY002283FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 野の花(WildFlower) 2015年

先日、天気も良かったので3年ぶりに“代々木公園”で“ヒガンバナ”の撮影をしてまいりました。今回のお供は少し気合を入れて“ED40-150mm/F2.8”で、“優しい描写”の彼岸花をテーマに望んでみました。

大相撲(Grand Sumo)1

FC2PY002187FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 大相撲(GrandSumo) ジオラマ(diorama) 2015年

お恥ずかしい話なんですが、日本大好きな自分の割には、相当いい年なんですが、日本の文化を象徴するようなものに、これまで直で触れてこなかったんですよね。(落語・歌舞伎しかりです) 先日、縁があって大相撲観戦、遅まきながらデビューしてまいりました(^-^;

五色沼(Goshiki-numa)6

FC2PY000864FC2PS.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

引き続き“弁天沼”の様子です。この時は“磐梯山”を登った後のおまけの訪問だったので“高倍率ズーム”でのやっつけ撮りだったのですが、この美しさならここだけを目的に真面目に撮りに来ても良いかもしれません。三脚&スローシャッターなんかで幻想的な風景が撮れそうな気もします。

イワカガミ(Schizocodon soldanelloides)3

FC2PW003481FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“イワカガミ(岩鏡)”は、イワウメ科イワカガミ属の九州~北海道の高山帯から亜高山帯に分布する多年草。岩場に生え、鏡の様に光沢のある葉である事からの命名だそうです。 @磐梯山

五色沼(Goshiki-numa)5

FC2PY000856FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

“赤沼”でパチリした後“みどろ沼”と“竜沼”を経由して、2番目に大きい“弁天沼”にやって来ました。この沼の水の色も素晴らしく美しかったですね。陽の入り方によってその色彩が変化してゆく様も見事でした。こういう風景を見られるから旅ってやめられないんですよね(w)

チゴユリ(Disporum smilacinum)1

FC2PW003470FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“チゴユリ(稚児百合)”は、ユリ科チゴユリ属の北海道・本州・四国・九州に分布する多年草。小さくて可愛らしいことから“稚児ユリ”と呼ばれているようです。 @磐梯山

妙高&火打山登山(Mt.Myōkō&Hiuchi mountaineering)1 by空倶楽部

FC2PY002030FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 妙高&火打山登山(Mt.Myōkō&Hiuchi) 2015年

今回の“空倶楽部”は先日登ってきた“妙高&火打山”からの1枚です。ここは“火打山”の山頂の麓の“高谷池畔”で、奥に見えているのが“高谷池ヒュッテ”です。2日間ともパーフェクトな天気ではなかったのですが、何とか幾らかは、晩夏から初秋へ移り変わる微妙な季節の様子を写真に収める事が出来ました。夏のテント泊北アルプスがきつかったせいか、今回の登山がとても楽に感じられたのは収穫でした。“百名山52&53座目”を無事登り終えました。

ニオイタチツボスミレ(Viola obtusa (Makino) Makino)1

FC2PW003472FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ニオイタチツボスミレ(匂立壷菫)”は、スミレ科スミレ属の北海道・本州・四国・九州に分布する多年草。名前の通り花に香があるようで、群生していると匂ってくるそうです。 @磐梯山

五色沼(Goshiki-numa)4

FC2PY000845FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

“毘沙門沼”を後にして、20分ほど“五色沼自然探勝路”を歩いて“赤沼”にやって来ました。この沼の命名は水が赤いという訳ではなく、アシの根元に、酸化鉄の沈殿物が付着し赤みがかっている部分があることからの様です。

ルリマツリ(Plumbago capensis Plumbago)6 with 8na8na-club

FC2PW004781FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 「柵く花」 2015年

先日、ようやく暑い日が戻って来たので、いつもの“中目黒公園”で花と昆虫を撮って来ました。久々でしたがマクロレンズで楽しい時間を過ごせました♪ “ルリマツリ(瑠璃茉莉)”はイソマツ科ルリマツリ属の南アフリカ原産の常緑半つる性低木。「プルンバコ」と言う別名があります。

* awa(photo×photo=365)さん主催の8na8na-clubの101回目の参加でございます。

五色沼(Goshiki-numa)3

FC2PY000841FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 五色沼(Goshiki-numa) 福島登山ツーリング 2015年

“磐梯山”を登ったあと、近いので着替えもせずにバイクにまたがり“五色沼”にやって来ました。ここは2004年、2008年続き3回目の訪問で今回はそこそこ天候に恵まれ“五色沼”の美しい水の色を堪能することが出来ました。まずは“毘沙門沼”から“五色沼自然探勝路”の散策を始めます。

ミヤマシキミ(Skimmia japonica)1

FC2PW003493FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ミヤマシキミ(深山樒)”は、ミカン科ミヤマシキミ属の本州(関東地方以西)、四国、九州に分布する常緑低木。WEBで調べると“関東地方以西”に分布と書かれているのですが、福島って“東北”ですよね。 @磐梯山
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95

Calendar
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Archive
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
240位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
93位
Watch Access ranking>>