沖縄(Okinawa)4

FC2PY001315FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 沖縄(Okinawa) 沖縄・宮古旅行 ポートレイト(Portrait) 2015年

“守礼門”から緩い坂道を上り“下之御庭(しちゃぬうなー)”にやってまいりました。左方向がなにやら賑やかだったので近寄ってみると“舞への誘い”という琉球舞踊のイベントが催されておりました。本来ならじっくり鑑賞でもしたい所だったのですが、体調も良くなく、時間も読めなかったので何枚か撮影だけさせていただくだけで失礼させて頂きました。

オドリコソウ(Lamium album L)4

FC2PY000401FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“オドリコソウ(踊り子草)”は、シソ科オドリコソウ属の北海道から九州に分布する多年草。根を利用する“野芝麻”と言う生薬は月経不順、打撲傷、腰痛、腫れ物等に効くそうです。@高千穂峡



沖縄(Okinawa)3

FC2PW003914FC2DT.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 沖縄(Okinawa) 沖縄・宮古旅行 ドラマチックトーン(DramaticTone) 2015年

“宮古島”からの短いフライトを終え、無事“沖縄本島”に到着です。“宮古島”は好天だったのですが、空は雲に覆われここの天気は今一つの状態でした。沖縄本島”での活動時間は約1.5日、ビーチを巡る当初の予定を変更し、取り敢えず曇りでもあまり影響のない“建物関連”の撮影から始めることにいたしました。レンタカーを借りて最初に訪れたのは“首里城”で、これは1958年に再建された“守礼門”です。

ニガナ(Ixeris dentata)2

FC2PY000376FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ニガナ(苦菜)”は、キク科ニガナ属の北海道~九州に分布する多年草。“苦菜”は葉や茎を切ると苦みのある乳液が出ることからの命名の様です。@高千穂峡



宮古島(MiyakoIslands)16 by空倶楽部

FC2PY001289FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 2015年

体調は最悪ながらも何とか最低限の撮影はこなした“宮古島”なんですが、最後に機上からも素敵な光景をパチリすることが出来ました。ここへの万全の体調での再訪を固く心に誓いつつ(w) 美しい“宮古島”を後にしました。

script type="text/javascript" src="http://13342558.ranking.fc2.com/analyze.js" charset="utf-8">

ワチガイソウ(Pseudostellaria heterantha)1

FC2PW003230FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ワチガイソウ(輪違草)”は、 ナデシコ科ワチガイソウ属の関東地方以西~四国・九州に分布する多年草。@祖母山

宮古島(MiyakoIslands)15

FC2PY001271FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 2015年

本当は、夜は星、朝早くには朝日の撮影etcに出かけたかったのですが、薬もあまり効かず熱と頭痛が最悪の状態だったので、すべて計画はオジャンとなりました(T-T*) 時間までホテルで静養した後、レンタカーを返却し、沖縄本島へのフライト便に搭乗いたしました。

ヒマワリ(Helianthus annuus)2 with 8na8na-club

FC2PY001424FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 「柵く花」 2015年

久々に中目黒公園へ花撮りに行って参りましたので、今回の“8na8na-club”は撮り卸しです。アホみたいに日中のカンカン照りに出かけたので危うく熱中症になりそうでした。この頃の夏の暑さって、間違いなく子供の頃とは違って凶暴になっていますね。 “ヒマワリ(向日葵)”はキク科ヒマワリ属の北アメリカ原産の一年草。太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回ることからの命名で、日本には17世紀頃に入ってきたようです。

* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの96回目の参加でございます。

宮古島(MiyakoIslands)14

FC2PW003907FC2_20150718084211abe.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 2015年

“砂山ビーチ”といったら、この“天然の岩のアーチ”が有名でガイドブックなんかでも必ず出てくるシーンです。ビーチで泳いでいた時は本当に気持ちよかったんですが、やっぱり“悪魔の囁き”だったようで、ホテルに着いたら“強烈な寒気”に襲われ大変でした。楽しみにしていた“宮古島グルメ”どころではなく、早い時間からベッドのなかでウンウン唸りながら苦しい夜を明かしました(T-T*)



シハイスミレ(Viola violacea Makino)1

FC2PY000335FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“シハイスミレ(紫背菫)”は、スミレ科スミレ属の本州中部(長野県)以西、九州に分布する多年草。名前は葉裏が紫であることが由来だそうです。@石鎚山

スノーモンキー(SnowMonkey)8

FC2PW000676FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 スノーモンキー(SnowMonkey) 2015年

川辺の吹きっ晒しのところで、身体を寄せ合い温まっておりました。“幸せ”っていうものを具現化すると、きっとこういう絵になるんでしょうね。


クロマダラソテツシジミ(Chilades pandava)1

FC2PY001358FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 昆虫(Insects) 2015年

初めお馴染の“ウラナミシジミ”かと思って確認していたら、ちょっと違っておりました。“クロマダラソテツシジミ(黒斑蘇鉄小灰)”は、シジミチョウ科ソテツシジミ属 の沖縄に分布するチョウの一種。南アジア~東南アジアに分布し、日本では、1992年に沖縄本島で発見されて以降、分布を広げているそうです。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第104回目です。


宮古島(MiyakoIslands)13

FC2P6230008FC2.jpg
OLYMPUS STYLUSTG-2Tough 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 2015年

????前に何回かUPしたときに“熱&頭痛”を訴えてきているはずなのですが・・・・・・・・・、実はこの時少し前に服用した薬が効いていてそれ程酷い状態でもなかったんです。そこに、宮古島に来て一度も美しいビーチに入らないで帰るなんて一生後悔するぞ、という“悪魔の囁き”が(w) 一度“STYLUSTG-2Tough”で水中撮影もやってみたかったし・・・・・・・・・



ショウジョウバカマ(Heloniopsis orientalis)2

FC2PY000341FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ショウジョウバカマ(猩々袴)”は、ユリ科ショウ ジョウバカマ属の北海道~九州のやや湿った場所に分布する多年草。赤い花を“猩々(中国の伝説上の動物)”になぞらえ、根生葉の重なりが“袴”に似ていることからの命名のようです。

宮古島(MiyakoIslands)12

FC2PY001227FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 2015年

“池間大橋”を後にして少し南下し“砂山ビーチ”にやってまいりました。名前の通り砂山の下には美しい白砂のビーチが広がっております。遅い時間だったので日も少し傾き、雲も多かったので海の色は目の覚めるようなブルーじゃなかったのですが、それでも美しいこのビーチのポテンシャルは半端ではないような気がします。

オオカメノキ(Viburnum furcatum)1

FC2PW003049FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 野の花(WildFlower) 2015年

“オオカメノキ(大亀の木)”は、 スイカズラ科ガマズミ属の北海道、本州、四国、九州に分布する落葉木。虫が好むということで“ムシカリ(虫狩)”という別名もあるようです。@石鎚山

スノーモンキー(SnowMonkey)7

FC2PW000578FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 スノーモンキー(SnowMonkey) 2015年

温泉から少し離れた場所に深い雪に覆われた山の斜面があって、そこが子ザル達の絶好の遊び場になっておりました。斜面を滑り降りたり、雪をかけあったりetc。夢中になって遊んでいる姿は微笑ましく見ていて飽きることはありませんでした。

アケボノツツジ(Rhododendron pentaphyllum var. shikokianum)1

FC2PW003048FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 野の花(WildFlower) 2015年

“アケボノツツジ(曙躑躅)”は、 ツツジ科ツツジ属の九州から四国にかけての高山地帯に分布する落葉低木。後に登った磐梯山・安達太良山で見かけた“ヤシオツツジ(八潮躑躅)”とそっくりだったので混乱してしまったのですが、調べたら殆ど同じ種類の様でした。@石鎚山

宮古島(MiyakoIslands)11

FC2PY001261FC2.jpgOLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 宮古島(MiyakoIslands) 沖縄・宮古旅行 ネコ(Cat) 2015年

UPする“にゃん”の在庫が無かったのでどうしようかと思っていたら、旅行中の“宮古島”でなんとかGETする事が出来ました(^-^; この時は熱と強烈な頭痛に苦しみながらの撮影で、かなりやっつけ気味の一枚なんですが、取り敢えず“にゃ~にゃ~の日”に参加できてよかったです。


きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の4回目の参加でございます。

クロモジ(Lindera umbellata)1

FC2PY000276FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“クロモジ(黒文字)”は、 クスノキ科クロモジ属の本州、四国、九州に分布する落葉低木。名前の由来は若枝の表面にでる斑紋をから来ているようです。木皮を残してある高級な楊枝はこのクロモジを使っているようです。@剣山
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archive
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
401位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
159位
Watch Access ranking>>