リンドウ(Gentiana scabra var. buergeri)2

FC2PY000081FC2_201412130726078d0.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“リンドウ(竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の本州から四国・九州に分布する多年草@丹沢山

京都(kyoto)6

FC2B1004553FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+ZuikoDigital14-54mm/F2.8-3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 仁和寺(Ninna-ji) 2011年

仁和寺(Ninna-ji)”は仁和4年(888年)に落成し、応仁の乱で全焼した伽藍は、寛永年間(1624年-1644年に徳川幕府により整備されたようで、今見られる建物
の多くはこの時のもののようです。

ヤマガラシ(Barbarea orthoceras Ledeb)2

FC2P9270223FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ヤマガラシ(山芥子)”は、アブラナ科ヤマガラシ属の本州中部以北、北海道の山地~亜高山帯に分布する多年草。@仙丈ケ岳

京都(kyoto)5

FC2PC065113FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+LumixGFisheye8mm/F3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 仁和寺(Ninna-ji) 2011年

“天龍寺(Tenryū-ji)”を後にしてぶらぶら散策しつつ“仁和寺(Ninna-ji)”にやって参りました。途中の“竹林の道”は今見ても恥ずかしい写真ばかりでUP出来る様な
ものは1枚もありません。ここも“世界遺産”に登録されているので2番目の訪問となります。(今年の京都訪問で竹林リベンジ目指したのですが、今回も惨敗でし
た・・・・・・・) 

マルバダケブキ(Ligularia dentata)2

FC2P9270296FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“マルバダケブキ(丸葉岳蕗)”は、キク科メタカラコウ属の本州、四国の山地~亜高山帯に分布する多年草。@仙丈ケ岳

美瑛(biei)6 by空倶楽部

FC2P8110037FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 美瑛(Biei) 2014年

今回の“空倶楽部”は11月19日に引き続き “北海道&東北ツーリング登山”訪れた“美瑛”での1枚です。写真集とかで見かける様な素敵なのはなかなか撮れませんね。風景撮影を専門になさっている方などは、ちゃんとロケハンを行い、フルサイズ機や中判などと、しっかりした三脚でじっくり構え、変化する光の入り方や雲の形など納得の一瞬を切り撮るために長い時間を費やしていらっしゃると思います。自分なんかはバイクで移動しながら、高倍率ズームレンズ&手持ちでちゃっちゃ、ちゃっや撮っているので、多くの被写体には出合えますが作品と呼べるようなレベルのものはほとんどありません。本当は“作品つくり”の様な撮影スタイルもチャレンジしたいのですが、まだまだ旅する方がメインなのでもう少し時間はかかると思います。

センジュガンピ(Lychnis gracillima)1

FC2P9270292FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“センジュガンピ(千手岩菲)”は、ナデシコ科センノウ属の東北~中部地方以北の山地~亜高山帯に分布する多年草。@仙丈ケ岳

京都(kyoto)4

FC2B1004494FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+ZuikoDigital14-54mm/F2.8-3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 天龍寺(Tenryū-ji) 2011年

ここは“天龍寺(Tenryū-ji)”の庭園の奥にある竹林です。この時の京都訪問の写真を改めてチェックすると、約80%のカッ
トが“縦撮り”でした。今では完全に“横撮り派”になっているんですが、この頃はまだ違っていたようです。ちょっと懐か
しい気分に浸りました。

コメナモミ(Sigesbeckia glabrescens)1with“8na8na-club”

FC2PY000492FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 「柵く花」 2014年

今回の“8na8na-club”も百名山チャレンジの雲取山を下山中に林道で撮った“柵く花”です。“コメナモミ(竜胆)”は、キク科メナモミ属の北海道~九州の山野に分
布する多年草。こんな花、初めて見ました。@雲取山

* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの73回目の参加でございます。

京都(kyoto)3

FC2B1004488FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+ZuikoDigital14-54mm/F2.8-3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 天龍寺(Tenryū-ji) 2011年

“天龍寺(Tenryū-ji)”は足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として暦応2年(1339)に創建され、京都五山の第一として栄いますが、度々の火災により、創建当
時の建物はことごとく失われ現存伽藍の大部分は明治時代以降のもののようです。

京都(kyoto)2

FC2B1004482FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+ZuikoDigital14-54mm/F2.8-3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 天龍寺(Tenryū-ji) 2011年

“渡月橋(Togestu-kyou)”辺りで何枚か撮った後、入り口にある大衝立の達磨図が印象的な“天龍寺(Tenryū-ji)”にやって参りました。ここは、加山又造の“八方に
らみの龍の雲龍図”でも有名ですね。ここが京都の世界遺産めぐりの1番目です。

キバナノコマノツメ(Viola biflora L.)1

FC2P9270229FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)”は、スミレ科スミレ属の北海道、本州の中部以北、四国山地、屋久島の亜高山帯から高山帯に分布する多年草。@仙丈ケ岳

京都(kyoto)1

FC2B1004446FC2.jpg
OLYMPUS PEN E-P3+ZuikoDigital14-54mm/F2.8-3.5 京都(kyoto) 洛西(Rakusi) 2011年

これまで全くこのブログでも話題にしてこなかったのですが、2011年、2012年と京都へ世界遺産巡りをメインにプチ旅に行っておりました。去年は“ウユニ旅
行”の準備とかで忙しくパスしたのですが、今年、西芳寺、延暦寺、平等院を廻れば全制覇なので、ケジメをつけに9日~10日にかけて京都に訪れる事と致しま
した。これから少しづつ、行った場所の写真を時系列順にUPして行こうと考えております。2011年12月上旬、京都に着いて最初に訪れたのがこの“渡月橋(Tog
estu-kyou)”です。

アオクサカメムシ(Nezara antennata)1

FC2PY000032FC2_20141204142526bf5.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2014年

今回の“むし倶楽部”も、引き続き中目黒花撮り中での1枚です。“アオクサカメムシ(青臭亀虫)”は、カメムシ目カメムシ科の北海道・本州・四国・九州・沖縄に
分布するカメムシの仲間。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第81回目です。

神宮前(Jinguu-mae)51

FC2PY000461FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) グラフィティ(graffiti) 神宮前(jinguu-mae) ドラマチックトーン(DramaticTone) 2014年

これも描かれる前に先に書いておこうという“公認系のグラフィティ”だと思います。この作戦、意外に効果があるように感じます。

シラネニンジン(Tilingia ajanensis)1

FC2P9270230FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“シラネニンジン(白根人参)”は、セリ科シラネニンジン属の北海道、本州中部以北の高山帯に分布する多年草。@仙丈ケ岳

神宮前(Jinguu-mae)50

FC2PY000464FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 神宮前(jinguu-mae) ヴィンテージ(vintage) 2014年

新しいアートフィルターの“ヴィンテージ(vintage)”で現像し第2弾です。年末も近づき活況の表参道なんですが、ちょっと裏辺りに入るとこんな感じで静かな
雰囲気です。寒い季節でもオープンカフェは人が入りますね(個人的にはNGですw)

シナノキンバイ(Trollius riederianus)1

FC2P9270298FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“シナノキンバイ(信濃金梅)”は、キンポウゲ科キンバイソウ属の北海道~中部地方以北の高山帯に分布する多年草。以前UPした“チシマノキンバイソウ(千島金梅
草)
”がこの花の母種にあたるそうです。@仙丈ケ岳

中目黒(Nakameguro)24

FC2PY000022FC2_201412010503534c2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigital40‐150mm/2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 中目黒(Nakameguro) 2014年

前回UPした“Nakameguro 青の洞窟”っていうイベントの別CUTです。昭和の人間としては昔の豆球の暖かな光のイルミが好きなんですが、もうこれからは見る
ことは出来ないんでしょうね・・・・・・・・

タカネグンナイフウロ(Geranium eriostemon var.reinii f.onoei)1

FC2P9270262FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)”は、フウロソウ科フウロソウ属の本州中部の亜高山帯~高山帯に分布する多年草@仙丈ケ岳
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Archive
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
404位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
147位
Watch Access ranking>>