ヤマブキ(Kerria japonica)4

FC2B4280594FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro スロヴェニア(Slovenija) リュブリャナ(Ljubljana) 野の花(WildFlower) 2012年

“ヤマブキ(山吹)”は、バラ科ヤマブキ属の北海道から九州に分布する落葉低木。しなやかな枝が風に揺れる様子からの命名のようです。濃い黄色の「ヤマブキ色」は、もちろんこの花が由来ですね。スロヴェニア(Slovenija)でヤマブキを見られるとは思いもしませんでした。

ドブロブニク(Dubrovnik)14 by空倶楽部

FC2P5020421FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

今回の“空倶楽部”は空の写っている面積は少ないんですが、この一枚とさせていただきます。これは“城壁(Gradeske zidine)”北側からの南方向の風景です。ここ“ドブ
ロブニク(Dubrovnik)”の旧市街は、ジブリの“紅の豚”や“魔女の宅急便”の舞台だなんていう説が拡がっていますが(実際は違うそうです)、そういう説が当たり前に通って
しまう美しさなんですよね!!

ドブロブニク(Dubrovnik)13

FC2P5020387FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

これは“城壁(Gradeske zidine)”の北東角にある“聖ルカ要塞(Tvrdava sv Luke)”あたりから撮った、南方向の眺望です。

ドブロブニク(Dubrovnik)12

FC2P5020378FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

これは“旧港(Stara luka)”の様子です。現在は建物もきれいに修復され、大変賑わっておりますが、1991年~のユーゴスラビア崩壊時の紛争時の破壊された無残な写真
をみると色々考えさせられます。

ドブロブニク(Dubrovnik)11

FC2P5020370FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

“城壁(Gradeske zidine)”の東南の角あたりまでやってきました。これは西たぶんこれは“聖イヴァン要塞(TvrdavaIvana)”からの北東方向の眺望です。

ドブロブニク(Dubrovnik)10

FC2B5020187FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

これは“城壁(Gradeske zidine)”の南から北東方向の風景です。北に向かうにつれ、標高が高くなっている様子が判っていただけるんじゃないかと思います。

ドブロブニク(Dubrovnik)9

FC2P5020366FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

“城壁(Gradeske zidine)”の南側まで歩いて来ました。旧市街の内部は思いっきり観光化された所もあるんですが、メインから離れたところでは、普通の市民生活が営まれ
ておりました。

ドブロブニク(Dubrovnik)8

FC2B5020170FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

引き続き“城壁(Gradeske zidine)”の上からの様子で、西側から城外を撮って見ました。ニュースでやっていたんですが、クロアチアは今年の7月にユーロに加盟するとい
う事で、観光地の不動産価格が高騰しているとのことでした。この辺りとかは、旧市街に近いのでおもいっきり高そうです。

ノゲシ(Sonchus oleraceus)5 with 8na8na-club

FC2B6080180FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 「柵く花」 2013年


今回の“8na8na-club”は家の近くで見つけた「柵く花」の3連チャンでございます。テーマを持って撮影するのはなかなか難しいのですが、被写体が見つかったときの喜びは一入です♪ 「ノゲシ(野芥子)」はキク科ノゲシ属の日本各地に分布するする多年草。ヨーロッパ原産で日本には史前帰化植物として入ってきたようです。

* awaさん(Dear to you)主催の8na8na-clubの32回目の参加でございます。



ランタナ(Lantana)3

FC2B6120145FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 「柵く花」 2013年

“ランタナ”はクマツヅラ科シチヘンゲ属の南アメリカ原産の常緑小低木。赤、橙、黄、白など鮮やかな色の花をつけ、また花の色が次第に変化することから“シチヘンゲ(七変化)”という和名があるようです。この花は子供の頃には殆ど見かけなかったような気がしますが、今ではどのにでも咲いていますね。さすが“世界の侵略的外来種ワースト100”に選ばれるだけあって、生命力が強い証拠ですね。

ヒルガオ(Calystegia japonica)3

FC2B6120236FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 「柵く花」 2013年

ヒルガオ(昼顔)は、ヒルガオ科ヒルガオ属の北海道から九州に分布する多年生のツル植物。アサガオ同様、朝に開花するが昼になっても花がしぼまないことから命名です。


ドブロブニク(Dubrovnik)7

FC2P5020347FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

これも、西から東方向の眺望です。ちょっと額縁効果で切り撮ってみました。アドリア海の真珠と呼ばれる“ドブロブニク(Dubrovnik)”の旧市街、本当に絵になる風景です。

ドブロブニク(Dubrovnik)6

FC2P5020335FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

とりあえず、全長1940mほどある“城壁(Gradeske zidine)”を時計と逆周り(一方通行)に、カメラ片手に撮影散策をする事にいたしました。これは西から東方向の眺望です。

ドブロブニク(Dubrovnik)5

FC2P5020330FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

この旧市街を取り囲む“城壁(Gradeske zidine)”は全長1940mほどあり、全体を一周する事ができます。見えているのが旧市街のメインストリート“プラツァ通り(Placa)”
です。

ドブロブニク(Dubrovnik)4

FC2P5020320FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

中を散策する前に、まずは旧市街の“城壁(Gradeske zidine)”の上に登ることと致しました。見えているのが先程の“オノフリオの大噴水(Velika Onofrijeva fontana)”と
ドブロブニク(Dubrovnik)”の旧市街です。

ドブロブニク(Dubrovnik)3

FC2P5020313FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

西側の入り口“ピレ門(Grandska vrata Pile)”をくぐるとすぐに現れるのが、この“オノフリオの大噴水(Velika Onofrijeva fontana)”です。ここは水を見るためではなく、
飲用水用の噴水で、1438年にナポリのオノフリオ・デッラ・カヴァが造ったそうです。

ドブロブニク(Dubrovnik)2

FC2P5020309FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED7-14mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

宿泊するコンドミニアムにチェックインし、準備を整え徒歩で10分程の“ドブロブニク(Dubrovnik)”の旧市街にやって来ました。ここも大雑把に言うと城壁に囲まれた400m
×400m
程の大きさの小さな街なんですよね。見えているのは西側の入り口“ピレ門(Grandska vrata Pile)”です。

ドブロブニク(Dubrovnik)1

FC2B5020145FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 2013年

“モスタル(Mostar)”から、路端の草花を撮ったり、何回か国境の検問を越えたりしながら、約160㎞ほどドライブして、アドリア海の真珠と呼ばれる“ドブロブニク(Dubrov
nik)”の街にやって来ました。

イチリンソウ(Anemone nikoensis)1

FC2B4280453FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro スロヴェニア(Slovenija) リュブリャナ(Ljubljana) 野の花(WildFlower) 2012年

これは“イチリンソウ(一輪草)”で間違いないと思います。キンポウゲ科イチリンソウ属の本州、四国、九州に分布する多年草で、花茎の先に花を一輪咲かせることからの命名のようです。代表的なスプリング・エフェメラルの一種ですね。

ニホンカナヘビ(Takydromus tachydromoides)2 byむし倶楽部

FC2P5220069FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 爬虫類(Reptilia) 2013年

今回の“むし倶楽部”は、ちょっとムシが撮れなかったので、この“カナヘビ”くんのUPとさせていただきます。何の葉っぱの上だか分りませんが、お休憩みの所をちょっと撮ら
せていただきました。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第35回目です。


Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
490位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
180位
Watch Access ranking>>