オオハナアブ(Phytomia zonata)3

FC2PY005167FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 2017年

今回の“むし倶楽部”は昨年8月に五竜岳で撮った在庫からの一枚です。“オオハナアブ(大花虻)”はハナアブ科ハナアブ亜科の北海道・本州・四国・九州・沖縄に分布するハナアブの一種。丸っこい体形と大きな複眼にある迷彩模様が特徴です。@北アルプス

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第182回目です。

コサギ(Egretta garzetta)8

FC2PY006416FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 鳥(bird) スリランカ(SriLanka) アジア(Asia2018) 2018年

これは“キャンディ湖(Kandy Lake)”の湖畔で見かけた“コサギ”です。家の近所の目黒川緑道で見かけるこの鳥を遠く離れたスリランカで見かけるるのは少し妙な感じでした。“コサギ(小鷺)”は、サギ科コサギ属のアフリカ、アジアの熱帯・温帯に広く分布するサギの一種。いわゆる“白鷺”と呼ばれる鳥の一種で“チュウサギ”よりもさらに小さいのでこの名で呼ばれているそうです。

メジロ(Japanese White-eye)12 by空倶楽部

FC2P2247389FC2FF.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 鳥(bird) 2018年

今回の空倶楽部はお題をクリアー出来なかったので、代わりに“目黒川緑道”へ行った時にたまたま撮れた1枚でお茶を濁させて頂きます。新しい望遠レンズを購入した時など、“メジロ”を狙いに行ったりもしたのですが、そういう時に限って現れないんですよね(w)

コサギ(Egretta garzetta)7

FC2P2247299FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 鳥(bird) 2018年

“雑草倶楽部”のための花を撮りに、久々に“目黒川緑道”へカメラを持って出かけた時に居た“コサギ(小鷺)”です。“コサギ(小鷺)”は、サギ科コサギ属のアフリカ、アジアの熱帯・温帯に広く分布するサギの一種。いわゆる“白鷺”と呼ばれる鳥の一種で“チュウサギ”よりもさらに小さいのでこの名で呼ばれているそうです。

ベニコンゴウインコ(Ara chloropterus)1

FC2PY006296FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

狭い島の中、撮る被写体も無くなって来ました(w) という事でこの一枚をラストとし“マアフシ島(MaafishiIsland)”から、空港のある“マレ島(MaléIsland)”へと移動いたしました。 “ベニコンゴウインコ(紅金剛鸚哥)”は、オウム目インコ科の南アメリカ北部に分布するインコの一種。ペットとしておとなしい性質を備えていることから“優しい巨人”とも呼ばれているようです。思いのほか長生きで飼育下では80年以上生きた個体が確認されているようです。

ナミホシヒラタアブ(Metasyrphus nitens)3

FC2PY005034FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2017年

今回の“むし倶楽部”は昨年8月に北アルプスで撮った在庫からの一枚です“ナミホシヒラタアブ(波星平虻)”はハナアブ科ヒラタアブ亜科の北海道~九州に分布するハナアブの一種。

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第179回目です。

アオサギ(Ardea cinerea)1

FC2PY006277FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

ホテル(島)内でやることと言ったら基本、ビーチ(プールサイド)でリラックスするくらいしかないので、カクテルを飲みながら読書と言ったのんびりとした時間をかなり過ごしました。そういえば本当に久々のビーチリゾート、海外で時間を持て余すほどゆっくりしたのは何年振りか覚えてない程の事でした(w) “アオサギ(青鷺、蒼鷺)”はサギ科アオサギ属のアフリカ大陸、ユーラシア大陸、イギリス、インドネシア西部、日本、フィリピン北部、マダガスカルに分布するサギの一種。

オニヒトデ(Acanthaster planci)1

FC2GOPR9365FC2.jpg
Gopro4 モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

これは“ニモポイント”で撮ってもらった“オニヒトデ”です。体色には地域によって個体変異があり、モルジブのあるインド洋では体色が紫色になるようです。“オニヒトデ(鬼海星)”はオニヒトデ科オニヒトデ属の。インド洋と太平洋のサンゴ礁が分布する全海域に広く分布する海星の一種。サンゴの天敵としてよく知られ、食べられたサンゴは白い骨格だけを残して死滅する。背面には2~3cmほどの毒トゲがあり、刺されると激しく痛み、大きくはれ上がるそうです。

タイマイ(Eretmochelys imbricata)1

FC2GOPR6124FC2.jpg
Gopro4 モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

“シュノーケリング”のデイツアーで“ニモポイント”の次に訪れたのが“タートルポイント”です。ほんとに見れるのかなと思ったのですが、潜ったらちゃんと泳いでおりました。撮影機材は“Gopro4”で、撮ったのは残念ながら自分じゃなくてツアーのスタッフです(w) 周辺部はかなり甘いですがなかなかキレイに撮れるもんですね。 “タイマイ(玳瑁)”は、ウミガメ科タイマイ属のインド洋、大西洋、太平洋に生息するウミガメの一種。日本は最北の繁殖地で石垣島などで産卵するそうです。鼈甲細工(べっこうざいく)の原料となるのはこのカメの甲羅です。

ハマクマノミ(Amphiprion frenatus)2

FC2PC280049FC2.jpg
OLYMPUS STYLUSTG-5Tough モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

今回のシュノーケリングでデビューを飾ったのがオリンパスの防水カメラ“STYLUSTG-5Tough”です。旧モデルを持っていたのですが旅行前に家の中で突然姿を消してしまい(w) 仕方なく急遽購入とあいなりました。いろいろチャレンジしたのですが、まだ使い慣れてもいないので、あまり動きのない“クマノミ”位しかまともに撮ることが出来ませんでした(T⁻T*)

ハマクマノミ(Amphiprion frenatus)1

FC2PC280017FC2.jpg
OLYMPUS STYLUSTG-5Tough モルディブ(Maldives) アジア(Africa2018) 2017年

“マアフシ島(MaafishiIsland)”に着いて、ホテルにチェックイン後すぐに“シュノーケリング”のデイツアーに参加しました。価格もリーズナブルな割には内容も充実していてなかなかステキな時間を過ごせました。先ずは“ニモポイント”と言われるところでシュノーケリング、確かにちょっと探すとすぐ“ハマクマノミ(Amphiprion frenatus)”が姿を見せてくれました♪

タンザニア(Tanzania)49

FC2PY002226FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回のにゃ~にゃ~の日は、前回の“チーター(Acinonyx jubatus)”に続き、家ネコでなくて恐縮ですが、大型ネコという事で“セレンゲティ国立公園”で数回遭遇した“ヒョウ(Panthera pardus)”をUPさせて頂きます。家ネコの在庫も結構あるはずなのですが全く整理が出来ておりません(T-T*) インプットだけでなくアウトプットもしっかり出来るよう習慣付けなくてはと思う今日この頃です。


きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の27回目の参加でございます。

タンザニア(Tanzania)46

FC2PY001055FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回のにゃ~にゃ~の日は、最近UPがサボりがちになっている“タンザニア(Tanzania)”からの一枚です。家ネコでなくて恐縮ですが、大型ネコという事でお許しくださいm(__)m 南アフリカの“クルーガー国立公園”では全くお目にかかることがなかった“チーター(Acinonyx jubatus)”ですが、ここ“セレンゲティ国立公園”では数回遭遇することが出来ました。写真でじっくり見てみると改めて顔の小ささにびっくりです(w)


きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の26回目の参加でございます。

タンザニア(Tanzania)45

FC2PC260666FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

これは皆さんお馴染みの“ダチョウ(駝鳥、Struthio camelus)”ですね。現生する最大の鳥類で、比較的よく見かけるのですが、警戒心が強いのでしょうか、直ぐ逃げてしまうのでなかなか接近での撮影は出来ませんでした。

タンザニア(Tanzania)44 by空倶楽部

FC2PC270367FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

今回の空倶楽部の“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”のサバンナで出会った“アフリカゾウ(Loxodonta africana)”の一群です。 小象をケアしつつ、食事をしながらの移動でした。“アフリカゾウ”は怒ると怖いので、ドライバーも距離や方向を調整しながらの接近でした。

タンザニア(Tanzania)43

FC2PC270333FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”のパート3です。 お肉をたらふく食べて、お腹いっぱいでめちゃくちゃリラックスしています。車越しですが、数メートル先にこんな風景が見られるのでアフリカのサファリは堪らないのですよ。

タンザニア(Tanzania)42

FC2PC260713FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

これは“トピ(Damaliscus korrigum)”という、偶蹄類ウシ科のアンテロープの1種です。 この前NHKの“ダーウィンが来た!”で取り上げられていたのですが、そのタイトルが“地味にスゴイ!謎の動物”というものでした(w) 現地でもあまり人気があるようでは無かったのですが、こうしてフューチャーされると少し興味が湧きますね。

タンザニア(Tanzania)41

FC2PY000949FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

前回に続き、木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”のパート2です。 これもリラックスしているポーズですね。やっていることはネコと殆ど変わりませんね(w)

タンザニア(Tanzania)40

FC2PY000900FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

サバンナでの“アフリカンマッサージ”を延々と続け、ようやく“セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)”の核心部分に入って来たようです。ドライバーも闇雲に飛ばすのではなく動物を探しながらの運転に切り替わっています。暫くすると、木陰で休むオスの“ライオン(Panthera leo)”を発見! かなりリラックスしているようで欠伸のシーンなんかも撮らせてくれました。

タンザニア(Tanzania)38

FC2PC260679FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ タンザニア(Tanzania) アフリカ(Africa2016) 2016年

“ンゴロンゴロ保全地域(Ngorongoro Conservation Area)”のゲートの近くで休憩中に出会ったトカゲです。 これは“レッドヘッドアガマ(Agama agama)”で、綺麗なのでよくTVの動物番組なんかでも紹介されていますね。 身体の色の配色から“スパイダーマントカゲ”とも呼ばれているようです。

Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archive
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
302位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
108位
Watch Access ranking>>