タチアオイ(Althaea rosea)1

FC2P6230155FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“タチアオイ(立葵)”は、アオイ科ビロードアオイ属のトルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種の多年草。日本には、古くから薬用として渡来しいるようです。

ブッソウゲ(Hibiscus rosa-sinensis)1

FC2P6230157FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ブッソウゲ(仏桑花)”は、アオイ科フヨウ属の原産地不明の熱帯性低木。フヨウ属に含まれるフヨウ、ムクゲの総称が“ハイビスカス(Hibiscus)”なのですが、日本では写真の熱帯および亜熱帯性の“ブッソウゲ”が=ハイビスカスとなっているようです。

アガパンサス(Agapanthus)9

FC2P6120163FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アガパンサス(紫君子蘭)”は、ユリ科アガパンサス属の南アフリカ原産の根茎性多年草。“アガパンサス”はギリシャ語のagape(愛)とanthos(花)の2語が由来のようで、花言葉には「愛」や「恋」にちなんだものが多いそうです。

ヒメイワダレソウ(hyla canescens Greene)6

FC2P6120154FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)”は、クマツヅラ科イワダレソウ属の東南アジア~南米にかけての亜熱帯に分布する常緑多年草。地表を這い、日照時間が3時間程度でも成長することから、グランドカバーとして人気があるようです。

アガパンサス(Agapanthus)8

FC2P6120165FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アガパンサス(紫君子蘭)”は、ユリ科アガパンサス属の南アフリカ原産の根茎性多年草。“アガパンサス”はギリシャ語のagape(愛)とanthos(花)の2語が由来のようで、花言葉には「愛」や「恋」にちなんだものが多いそうです。

シロタエギク(Senecio cineraria DC)3

FC2P6120267FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“シロタエギク(白妙菊)”は、キク科キオン属の南ヨーロッパ(地中海)海岸地帯原産の耐寒性多年草。花もそこそこ綺麗なんですが、本来は白い毛に覆われた葉を観賞するための草花のようです。“Dusty miller(ほこりの多い鏡)”という別名があるようです。

ダリア(Dahlia)2

FC2P6120175FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ダリア”は、キク科ダリア属のメキシコ原産の多年草。ヨーロッパに入った後、改良が進み現在では、世界中で3万種ほどの品種が作られているようです。バラやチューリップ同様たくさんの品種が生まれているようですが、原種ってどんな花なんでしょうね。

ヒエンソウ(Consolida ajacis)1

FC2P6120249FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ヒエンソウ(飛燕草)”は、キンポウゲ科ヒエンソウ属のユーラシア原産の一年草。前にUPさせていただいた“セリバヒエンソウ(D. anthriscifolium)”は関東近郊で見かけることのできる野生種です。

セイヨウノコギリソウ(Achillea millefolium)1

FC2P6120251FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“セイヨウノコギリソウ(西洋鋸草)”は、キク科ノコギリソウ属のヨーロッパ原産の多年草。花、葉は強壮効果、食欲増進、発汗、解熱作用があるとされハーブティーとして飲まれているそうです。

タイリンキンシバイ(Hypericum patulum cv. Hidcote)8

FC2P6120263FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“タイリンキンシバイ(大輪金糸梅)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木。花が大きく全開している中国原産の「キンシバイ(金糸梅)」の園芸品種です。洋名はヒペリカム・ヒドコートです。

アジサイ・ウズ(Hydrangea macrophylla ‘Uzu-azisai’)5

FC2P6120187FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アジサイ(ウズ)”は、日本の古品種であるホンアジサイからの変異色として出た品種で、お多福(オタフク)とも呼ばれています。 普通はブルーの花を咲かせまが、中性土壌でピンク色に咲かせたものは「梅花咲」と呼ばれるそうです。

カシワバアジサイ (Hydrangea quercifolia)5

FC2P6120174FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)”は、アジサイ科アジサイ属の北米東南部原産の落葉低木。葉の形がカシワに似ていることからの命名で、花が円錐状をしているところが特徴です。5月〜7月に真っ白い花を付け、八重咲きと一重咲きがあるようです。このアジサイも子供の頃は無かったですね。

アジサイ(Hydrangea macrophylla)1

FC2P6120227FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アジサイ(紫陽花)”は、アジサイ科アジサイ属の日本原産の落葉低木。これはヨーロッパで品種改良された“セイヨウアジサイ”の一種ではないかと思います。

サンゴバナ(Justicia carnea)1 雑草倶楽部

FC2P6120202FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

今月の雑草倶楽部は毎度お馴染みの“目黒川緑道”からの一枚です。花は注意して見ているつもりなのですが、この花は初めて見かけました。雑草ではないのですが美しいのでUPさせて頂きます。“サンゴバナ(珊瑚花)”は、キツネノマゴ科キツネノマゴ属のブラジル原産の常緑小低木。英名は花を鳥のフラミンゴに見立てて“フラミンゴプランツ(Flamingo plant)”というそうです。

アジサイ・ダンスパーティー(Hydrangea hybrida 'Dance Party')2

FC2P6120167FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“アジサイ(ダンスパーティー)”は、1994年頃に静岡県にある加茂花菖蒲園で日本に分布するガクアジサイとアメリカの園芸種を掛け合わせて作られた園芸品種でのようです。

ビヨウヤナギ(Hypericum monogynum)9

FC2P6120245FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ビヨウヤナギ(美容柳・未央柳)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の中国原産の半落葉低木。江戸時代には中国から渡来したと考えられているようです。

ハナショウブ(Iris ensata var. ensata)2

FC2P6120177FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ハナショウブ(花菖蒲)”は、アヤメ科アヤメ属の多年草。北海道、東北、四国、九州に分布する“ノハナショウブ(野花菖蒲)”の園芸種で花の色は、白、桃、紫、青、黄など多数あり、絞りや覆輪などとの組み合わせを含めると5,000種類あるといわれているそうです。

コエビソウ(Justicia brandegeana)8

FC2P6120199FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“コエビソウ(小海老草)”はキツネノマゴ科キツネノマゴ属のメキシコ原産の多年草。苞(ほう)とよばれる赤褐色の葉が鱗状に重なり湾曲した姿がエビのように見える事からの命名のようで、“ベロペロネ”という別名があるようです。

ジニア(Zinnia)6

FC2P6120269FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ジニア(百日草)”は、キク科ヒャクニチソウ属のメキシコを中心とした南北アメリカ原産の一年草 。日本には江戸時代末期に渡来し、初夏~晩秋にかけての長い期間花を咲かせる所から“百日草”と呼ばれる様になったようです。

ジニア(Zinnia)5

FC2P6120204FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

“ジニア(百日草)”は、キク科ヒャクニチソウ属のメキシコを中心とした南北アメリカ原産の一年草 。日本には江戸時代末期に渡来し、初夏~晩秋にかけての長い期間花を咲かせる所から“百日草”と呼ばれる様になったようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Archive
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
375位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
135位
Watch Access ranking>>