タイリンキンシバイ(Hypericum patulum cv. Hidcote)9

FC2P6270990FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“タイリンキンシバイ(大輪金糸梅)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木。花が大きく全開している中国原産の「キンシバイ(金糸梅)」の園芸品種です。洋名はヒペリカム・ヒドコートです。

ユーコミス(Eucomis autumnalis)7

FC2P6271051FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2019年

”ユーコミス”はユリ科ユーコミス属の南アフリカ原産の球根植物。茎頂に小花が穂状に密生している様がパイナップルに似ていることから“パイナップリリー”とも呼ばれています。

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)20

FC2P6271146FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

アフリカハマユウ(Crinum bulbispermum)4

FC2P6271118FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“アフリカハマユウ(阿弗利加浜木綿)”は、ヒガンバナ科ハマオモト属の南アフリカ原産の常緑多年草(半耐寒性)。“クリヌム”と言う名で流通しているようです。

フサフジウツギ(Buddleja davidii)5

FC2P6271025FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“フサフジウツギ(房藤空木)”は、フジウツギ科フジウツギ属の中国原産の落葉低木樹高。花が「藤」に、葉の対生が「空木」に似ている事からの命名で、蝶がよく集まる事から“バタフライブッシュ(Butterfly bush)”という別名があるようです。

ユリ(Lilium)8

FC2P6271063FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ユリ(百合)”はユリ科ユリ属の北半球のアジアを中心にヨーロッパ、北アメリカなどの亜熱帯から温帯、亜寒帯原産の多年草。原種は100種以上、品種は約130品種を数え、日本には15種があるようです。

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)19

FC2P6271091FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

コエビソウ(Justicia brandegeana)16

FC2P6271107FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“コエビソウ(小海老草)”はキツネノマゴ科キツネノマゴ属のメキシコ原産の多年草。苞(ほう)とよばれる赤褐色の葉が鱗状に重なり湾曲した姿がエビのように見える事からの命名のようで、“ベロペロネ”という別名があるようです。

イトバハルシャギク(Coreopsis verticillata)8

FC2P6271010FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“イトバハルシャギク(糸葉春車菊)”は、キク科ハルシャギク属の北アメリカの東部原産の多年草。

アフリカハマユウ(Crinum bulbispermum)3

FC2P6271120FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“アフリカハマユウ(阿弗利加浜木綿)”は、ヒガンバナ科ハマオモト属の南アフリカ原産の常緑多年草(半耐寒性)。“クリヌム”と言う名で流通しているようです。

フサフジウツギ(Buddleja davidii)4

FC2P6271026FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“フサフジウツギ(房藤空木)”は、フジウツギ科フジウツギ属の中国原産の落葉低木樹高。花が「藤」に、葉の対生が「空木」に似ている事からの命名で、蝶がよく集まる事から“バタフライブッシュ(Butterfly bush)”という別名があるようです。

ユリ(Lilium)7

FC2P6271065FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ユリ(百合)”はユリ科ユリ属の北半球のアジアを中心にヨーロッパ、北アメリカなどの亜熱帯から温帯、亜寒帯原産の多年草。原種は100種以上、品種は約130品種を数え、日本には15種があるようです。

コエビソウ(Justicia brandegeana)15

FC2P6271106FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“コエビソウ(小海老草)”はキツネノマゴ科キツネノマゴ属のメキシコ原産の多年草。苞(ほう)とよばれる赤褐色の葉が鱗状に重なり湾曲した姿がエビのように見える事からの命名のようで、“ベロペロネ”という別名があるようです。

ハナアロエ(Bulbine frutescens)7

FC2P6271001FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ハナアロエ(花蘆薈)”は、ツルボラン科ブルビネ属の南アフリカ原産の多年草。アロエとは別種ですが、多肉質な葉で、オレンジ色の花を咲かせることから“ハナアロエ”の名が付いたようです。

未同定(unidentified)21

FC2P6271024FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 野の花(WildFlower) 2021年

ちょっと調べてみましたがわかりませんでした。

ダリア(Dahlia)3

FC2P6271059FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ダリア”は、キク科ダリア属のメキシコ原産の多年草。ヨーロッパに入った後、改良が進み現在では、世界中で3万種ほどの品種が作られているようです。バラやチューリップ同様たくさんの品種が生まれているようですが、原種ってどんな花なんでしょうね。

ヘメロカリス(Hemerocallis)6

FC2P6271067FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ヘメロカリス”は、ユリ科ワスレグサ属の多年草で。ニッコウキスゲやカンゾウ等と中国の赤いキスゲ等を交配して作られた園芸品種の総称とのことです。

ラベンダー・セージ(Salvia 'Indigo Spires')1

FC2P6271076FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ラベンダー・セージ”は、シソ科アキギリ属のメキシコや中央アメリカ原産の宿根草。“サルビア・ロンギスピカータ(S. longispicata)”と“ブルーサルビア(S. farinacea)”の自然交雑種と言われています。

ムクゲ(Hibiscus syriacus)11

FC2P6271151FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“ムクゲ(槿)”は、アオイ科フヨウ属のインド、中国が原産の落葉樹。日本には奈良時代には入ってきたようです。庭木や街路樹としてよく見かけますが、夏の茶花としてもよく使われる花のようです。

サルビア・グアラニティカ(Salvia guaranitica)5

FC2P6271097FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡZhongyiSpeedmaster25mmF/0.95 花(Flower) 2021年

“サルビア・グアラニティカ”は、シソ科サルビア属の南アメリカ原産のする常緑低木。良く見かける植物で濃い目の青紫の花がとても印象的です。「メドーセージ」「アニスセンテッドセージ」と言う別名も有るようです。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough ♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
543位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
202位
Watch Access ranking>>