ナノハナ(Brassica napus)8

FC2P3300023FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 花(Flower) 2017年

“ナノハナ(菜の花)”は、アブラナ科アブラナ属の西アジアから北ヨーロッパ原産の2年草。日本には弥生時代のころ頃に入ってきたようで、日本在来種は野菜として、セイヨウアブラナ(西洋油菜)は植物油の原料として栽培されているそうです。

ナノハナ(Brassica napus)7

FC2P3300009FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡM.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 花(Flower) 2017年

“ナノハナ(菜の花)”は、アブラナ科アブラナ属の西アジアから北ヨーロッパ原産の2年草。日本には弥生時代のころ頃に入ってきたようで、日本在来種は野菜として、セイヨウアブラナ(西洋油菜)は植物油の原料として栽培されているそうです。

スイセン(Narcissus)13

FC2P2220178FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2017年

“スイセン(水仙)”はヒガンバナ科スイセン属のスペイン、ポルトガルから地中海沿岸地域、アフリカ北部原産の多年草。日本では古来、中国より渡来し多くの場所で野生化しているようす。

サクラ(Cherry blossom)13 雑草倶楽部

FC2P2220138FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2017年

今回の雑草倶楽部は久しぶりに“目黒川緑道”での撮り卸しです。“カワヅザクラ(河津桜)”は日本にあるサクラの一種で“オオシマザクラ” と“カンヒザクラ” の自然交雑種であると推定されているそうです。まだ寒い時期にいち早く咲き始める淡いピンクの花が美しいです。

シクラメン(Cyclamen persicum)1 雑草倶楽部

FC2PB060033FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) モノクロ(monochrome) 2016年

今回の雑草倶楽部は11月上旬の“中目黒公園”での撮り卸です。あんまり納得いくのが撮れなかったのですが1枚だけ何とかUPさせて頂きます。“シクラメン”はサクラソウ科シクラメン属の地中海沿岸原産の多年草の球根植物 。

ジニア(Zinnia)2 雑草倶楽部

FC2P9052499FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

今回の雑草倶楽部は9月に“中目黒公園”で撮った花の在庫3枚のUPです。“ジニア(百日草)”はキク科ヒャクニチソウ属のメキシコを中心とした南北アメリカ原産の一年草 。日本には江戸時代末期に渡来し、初夏~晩秋にかけての長い期間花を咲かせる所から“百日草と呼ばれる様になったようです。

キバナコスモス(Cosmos sulphureus)7

FC2P9052469FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“キバナコスモス(黄花秋桜)”はキク科コスモス属のメキシコ原産の一年草。日本には大正時代の初めに輸入されたものが逃げ出し、一部帰化植物になっているようです。コスモスと言う名前は付きますが、所謂“普通のコスモス(オオハルシャギク)”とは同属別種で交配は出来ないとの事です。

センニチコウ(Gomphrena globosa)2

FC2P9052486FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“センニチコウ(千日紅)”はヒユ科センニチコウ属の熱帯アメリカ地方原産の一年草。

スギゴケ(Polytrichum juniperinum)1

FC2PW005000FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 苔(moss) 2015年

これは“スギゴケ(杉苔)”の一種だと思います。花だけでなく、山に入ってキノコや苔を撮りだすと収拾がつかなくなることが分かっているのですがついつい撮ってしまいました(w) @北岳・間ノ岳

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)4 雑草倶楽部

FC2PY001469FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

6月の“雑草倶楽部”は、久々に“中目黒公園”での撮りおろしです。最近の花撮りは“深度合成”に嵌っておりましたが、 今回は比較的大きな花が多かったので1発撮りを中心に5枚ほどUPさせて頂きます。“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

ルリマツリ(Plumbago capensis Plumbago)7

FC2PY001281FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“ルリマツリ(瑠璃茉莉)”は、イソマツ科ルリマツリ属の南アフリカ原産の常緑半つる性低木。青紫の涼しげな花が魅力的です。“プルンバコ”と言う別名があるようですが、和名の方が全然いいですね。

ウチワサボテン(Opuntia spp)1

FC2PY001531FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“ウチワサボテン(団扇仙人掌)”は、 サボテン科オプンティア属のアメリカに自生するサボテンの一種。この種類は200種ほどあるようで、ここでは単に“ウチワサボテン”としてUPさせて頂きます。目黒川沿いの公園に逃げ出してたいそう大きく成長しておりました。

クロタネソウ(Nigella damascena)1

FC2PY001439FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2015年

“クロタネソウ(黒種草)”は、 キンポウゲ 科クロタネソウ属の南ヨーロッパ、中東、南西アジアに自生する一年草。この個体は白ですが他にも“青、黄、ピンク色、薄紫”などの花があるようです。

フレンチマリーゴールド(Tagetes patula)2

FC2PY001377FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“フレンチマリーゴールド”はキク科タゲテス属のメキシコ原産の一年草。メキシコ原産ですが、パリに導入されて後広がったので、この名で呼ばれるようになったそうです。

ローズマリー(Rosmarinus officinalis L.)2

FC2P3270903FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 深度合成(FocusStacking) 2016年

“ローズマリー(西洋藤袴)”はシソ科マンネンロウ属の地中海沿岸地方原産の常緑性低木。肉料理やカレーポトフ等のスパイスとして有名ですね。和名のマンネンロウは漢字で“迷迭香”と書くようです。これはちょっと読めませんね(w)

ナノハナ(Brassica napus)6

FC2P3270990FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 深度合成(FocusStacking) 2016年

“ナノハナ(菜の花)”は、アブラナ科アブラナ属の西アジアから北ヨーロッパ原産の2年草。日本には弥生時代のころ頃に入ってきたようで、日本在来種は野菜として、セイヨウアブラナ(西洋油菜)は植物油の原料として栽培されているそうです。

ユーコミス(Eucomis autumnalis)5 雑草倶楽部

FC2PW005589FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2015年

最近、結構いろいろ忙しく、花(雑草)を撮りに出かけられておりません(T-T*) そろそろ雑草たちも花を咲かせ始める時期なので、時間をみつけて“ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro”を持ち出そうと思っております。ユーコミス”はユリ科ユーコミス属の南アフリカ原産の球根植物。茎頂に小花が穂状に密生している様がパイナップルに似ていることから“パイナップリリー”とも呼ばれています。

ヒメツルソバ(Polygonum capitatum)4 雑草倶楽部

FC2PW005510FC2_2016012507501539b.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2015年

テレビを見ると西の方は記録的な厳しい天気になっているようですが、東京は少し寒いですが冬晴れで気持ちの良い天候です。雪とか不慣れな方も多そうな地域なので色々大変そうな気がします。今月の“雑草倶楽部”も“目黒川緑道”にて“ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro”で撮影した1枚です。“ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)”はタデ科イヌダテ属のヒマラヤ原産の多年草。明治時代にグラウンドカバー用に導入された植物で、旺盛な繁殖力から半ば野生化しているものもあるようです。

ガザニア(Gazania)4 雑草倶楽部

FC2PW005536FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2015年

今月の“雑草倶楽部”は久々の“目黒川緑道”からの1枚です。一部のオリファンの間では“神レンズ”と“呼ばれている(w) “ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro”を装着しての撮影でした。最近はもっぱら軽量で合焦の早い“M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro”で済ますことが多いのですが、気分転換も兼ねて約1年半ぶりに登場させました。やっぱり改めてこのレンズ良いですね。何気ない普通の花でも“アート”として撮る事が出来るんですよ!惚れ直してしまったので山以外ではこいつの出番が多くなりそうです。“ガザニア”は、キク科クンショウギク(ガザニア)属の南アフリカ原産の多年草。花の形状が勲章に似ている事から“勲章菊”と言う和名が有るようです。

ヴィオラ(Viola)3

FC2PY005694FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 「柵く花」 2015年

今回の“8na8na-club”は、家の近所でパチリしてきた撮りおろしです。あまり良いのはないのですが、少し在庫が出来たので目的だけは達成いたしました(w) “ヴィオラ(Viola)”は、スミレ科スミレ属の一年草。園芸上、パンジーの小輪多花性種を“ヴィオラ(Viola)”と呼んでいる。ヨーロッパ原産の“サンシキスミレ(V.tricolor)”が原種のようですね。


* awa(photo×photo=365)さん主催の8na8na-clubの108回目の参加でございます。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
603位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
232位
Watch Access ranking>>