槍ヶ岳登山(Mt.Yari mountaineering)1by空俱楽部

FC220210830_142310FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 槍ヶ岳登山(Mt.Yari mountaineering) 2021年

今年の夏休みは“百名山リベンジシリーズ”で“利尻岳”と“槍ヶ岳”の2山に出かけてまいりました。“利尻岳”95%、“槍ヶ岳”は80%位の天候でほぼリベンジ成功いたしました。この写真は“槍ヶ岳”を下山後バスの発車まで時間があったので“上高地”の遊歩道を散策した時に撮った1枚です。

キケマンソウ(Corydalis heterocarpa var. japonica)3

FC2P4250652FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2021年

“キケマンソウ(黄華鬘草)”は、ケシ科キケマン属の本州、四国、九州に分布する越年草。仏具の「華鬘」の元となった生花で造られたリング状の環に似た「ムラサキケマン(紫華鬘)」という植物の黄色バージョンと言うことでの命名でしょうか。@陣馬山~高尾山

屋久島/宮之浦岳縦走(Yakusima/Mt.Miyanoura mountaineering)34 by空俱楽部

FC220210503_134908FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 鹿児島(Kagoshima) 屋久島(Yakusima) 屋久島2021(Yakusima2021) 2021年

今回の空俱楽部は2012年に初めて登った“百名山”の“屋久島/宮之浦岳”のGWに行ったリベンジ山行からの1枚です。9年前は雨は降らなかったのですがすっきりとしない天気で、頂上から海も望めず、若干不満の残る山行でしたが、今回は2日間とも完璧な天候で見事にリベンジを果たすことが出来ました♪

陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse)3

FC220210425_124703FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse) 2021年

陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse)2

FC220210425_100530FC2.jpg
SAMSUNG SC-01M 陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse) 2021年

陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse)1 by空俱楽部

FC2P4250624FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 陣馬山~高尾山縦走(Mt.Zimba~Mt.TakaoTraverse) 2021年

瑞牆山登山(Mt.Mizugaki mountaineering)18 by空倶楽部

FC2P8160212FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 瑞牆山(Mt.Mizugaki) 2020年

今回の空倶楽部は夏休みに行ってきた“登山ツーリング”からの一枚です。“晴れた日に登る百名山”チャレンジの3峰目“瑞牆山(Mt.Mizugaki)”山頂からの“大ヤスリ岩”です。今回はこんな感じで“2012年以来”のベンジに成功いたしました♪

甲武信ヶ岳登山(Mt.Kobushi mountaineering)17 by空倶楽部

FC2P8150161FC2_20201007182358b11.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 甲武信ヶ岳登山(Mt.Kobushi) 2020年

今回の空倶楽部は夏休みに行ってきた“登山ツーリング”からの一枚です。“晴れた日に登る百名山”チャレンジの2峰目“甲武信ヶ岳(Mt.Kobushi)”からの富士山です。今回はこんな感じで“2013年以来”のリベンジに成功いたしました♪

蓼科山登山(Mt.Tateshina mountaineering)1 by空倶楽部

FC2P8140080FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 蓼科山(Mt.Tateshina) 2020年

今回の空倶楽部は夏休みに行ってきた“登山ツーリング”からの一枚です。去年の秋に“百名山”を登り終えたので、次なる目標は“晴れた日に登る百名山”なのです。幾つかの山は雨や曇りの登山で頂上からの眺望は無しの残念なものでした。今年からはそのリベンジ登山の開始です。取敢えず夏休みは4つの山のリベンジ成功いたしました♪

聖岳登山(Mt.Hijiri-dake mountaineering)2

FC2PA090092FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 聖岳(Mt.Hijiri-dake) 山岳ファンタ 2019年

山に登っていると、埋もれた“昭和時代の空き缶”を偶に見かけることがあります。個人的な感想ですが、ここまで時間が経過して遣れてしまうとゴミというより、寧ろ“美の対象”となってしまうから不思議です。こんな缶たちを“山岳ファンタ”と呼んで愛でて行こうと思います(w)

聖岳登山(Mt.Hijiri-dake mountaineering)1 by空倶楽部

FC2PA090057FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 聖岳(Mt.Hijiri-dake) 2019年

今回の空倶楽部は10月に登ってきた“聖岳(Mt.Hijiri-dake)”からの1枚です。この登山を無事に終了しやっとこさで百名山制覇となりました。 若いころは“登山する人”は馬鹿なんじゃないかと思っていたのですが、人ってあっさり変わってしまうものなんですね(w)

悪沢・赤石岳登山(Mt.Warusawa・Akaishi-dake mountaineering)1 by空倶楽部

FC2P9210389FC2.jpg
OLYMPUS STYLUSTG-5Tough 悪沢・赤石岳登山(Mt.Warusawa・Akaishi-dake) 2019年

今回の空倶楽部は9月下旬に登ってきた“悪沢・赤石岳登山(Mt.Warusawa・Akaishi-dake)”からの1枚です。3日間の行程の山旅でしたが肝心の“悪沢・赤石岳”を登る2日目が悪天候で残念でした。カメラもそれに備えての“ STYLUSTG-5Tough”での撮影です。2日目の早朝、山小屋を出たときは辛うじて雨が降っていなかったのでこんな穏やかな風景が撮れました。ちなみに右側の雲に隠れているのは富士山です。この登山を無事に終了し百名山制覇もあと1山となりました。

塩見岳登山(Mt.Siomi-dake mountaineering)1 by空倶楽部

FC2P8100159FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 塩見岳(Mt.Siomi-dake) 2019年

今回の空倶楽部は8月上旬に登ってきた“塩見岳(Mt.Siomi-dake)”からの1枚です。辛い山登の最中もこんな風景に出くわすと疲れも吹き飛んでしまいます!

光岳登山(Mt.Tekari-dake mountaineering)3 by空倶楽部

FC2P8060048FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 光岳(Mt.Tekari-dake) 2019年

今回の空倶楽部も8月初旬に登ってきた“光岳(Mt.Tekari-dake)”からの1枚です。飯田からレンタカーで光岳の登山口へ向かう途中の夜明け前の風景です。途中仮眠をし過ぎて少し予定より遅れ気味でしたが、それが幸いとなりこの光景に出会えたのは本当に良かったです。

光岳登山(Mt.Tekari-dake mountaineering)2 by空倶楽部

FC2P8070094FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 光岳(Mt.Tekari-dake) 2019年

今回の空倶楽部も8月初旬に登ってきた“光岳(Mt.Tekari-dake)”からの1枚です。泊った“光小屋(Tekarikoya)”からの“富士山(東)”方向の空の様子です。今年初の登山でしたが普段からランニングやスクワットで脚は鍛えていたので特に懸念はしていなかったのですが、下山の途中で脚が軽く痙攣しあまり力が入らなくなってしまいました。ポールを使いながらコースタイムの2倍程のペースで何とか降りられましたが、登山を始めてこんな症状に出くわしたのは初めてだったので少し焦りました。

光岳登山(Mt.Tekari-dake mountaineering)1 by空倶楽部

FC2P8070097FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 光岳(Mt.Tekari-dake) 2019年

今回の空倶楽部は8月初旬に登ってきた“光岳(Mt.Tekari-dake)”からの1枚です。泊った“光小屋(Tekarikoya)”からの“焼津(南)”方向の空の様子です。キリスト教的には左の雲はイエス、右は受胎告知を受けるマリアなんかに見えそうですし、或いは巨人とそれを崇める親子とか、人それぞれ色々な解釈が出来そうな不思議な空が広がっておりました。今シーズン初の登山で初日の登りはかなり辛かったですが、こんな光景に出会えるからまた山に来たくなっちゃうんですよね。

常念岳登山(Mt.Jōnen-dake mountaineering)3 by空倶楽部

FC2PY009308FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 常念岳(Mt.Jōnen-dake) 2018年

今回の空倶楽部は10月上旬に登ってきた“常念岳(Mt.Jōnen-dake)”からの3枚目枚です。“常念岳”を登り終え、かなりしんどい稜線歩きをして辿り着いた“蝶ヶ岳”なんですが、小屋に泊まり朝起きたらこんな空が拡がって降りました。浮かぶ雲が雲海から昇る前の陽に染められ何とも言えない色となって降りました。

鳥海山登山(Mt.Cyoukai mountaineering)3 by空倶楽部

FC2PY008931FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 鳥海山(Mt.Cyoukai) 2018年

今回の空倶楽部は11月のお題をクリアーすべく“空と海と山小屋”の写真を、夏休みに行ってきた“登山ツーリング”から引っ張って参りました。今年幾つも山は登ったのですが眺望的にはここ“鳥海山”が一番素敵だったような気がします。空と“日本海”の青が溶け合って拡がっている様は日本が世界に誇れる絶景の一つように思います。

常念岳登山(Mt.Jōnen-dake mountaineering)2 by空倶楽部

FC2PY009255FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 常念岳(Mt.Jōnen-dake) 2018年

今回の空倶楽部は10月上旬に登ってきた“常念岳(Mt.Jōnen-dake)”からの2枚目枚です。100名山達成に向けて、唯一残っていた“北アルプス”の山が、この“常念岳”だったんですよね。これまで登ってきた“槍ヶ岳”や“奥穂高岳”などの名峰を右手に見つつ進む縦走は、体力的にかなり辛かったのですが今から思うと良い思い出となっております。

日光白根山登山(Mt.Nikkō-Shirane mountaineering)17

FC2PY009464FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 日光白根山(Mt.Nikkō-Shirane) 2018年

今回の空倶楽部は、10月下旬に行ってきた“日光白根山(Mt.Nikkō-Shirane)”からの一枚です。この山は2012年のほぼ同時期に登っているのですが、その時は“こんな感じの冬景色”でした。休みと好天日が上手くマッチし見事リベンジ達成致しました♪ 
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough ♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
244位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
94位
Watch Access ranking>>