カタール(Qatar)11

FC2P5050087FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

ショールなんでしょうか?それとも民族衣装の生地なんでしょうか? 詳しくないので判別が着きませんがカラフルで美しいので1枚パシャリです。@スーク・ワキーフ(SouqWaqif)

カタール(Qatar)10

FC2P5040521FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”でよく見かける、赤いベストと白い民族衣装を纏い“手押し車”で商品を運ぶオジサン達なんですが、ラッキーなことに“ナンバー1”を見つけました。どういう基準でこの番号を付けているのかは分かりませんが、やっぱり“ナンバー1”はカッコいいですよね(w)

カタール(Qatar)9

FC2P5050144FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

そして昨日UPさせて頂いた“手押し車”で“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”の商品を運んでいるのが、このナンバー付きの赤いベストと、白い民族衣装がカッコいいオジサン達なんですよね。たまたまかも知れませんが若い人は居なかった様な気がします。

カタール(Qatar)8

FC2P5040522FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

ここ“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”の物流に欠かせないのが、壁に立てかけられている“手押し車”のようでした。狭い通路を効率よく商品を運搬するには丁度いいんでしょうね。

カタール(Qatar)7

FC2P5040499FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

初日の夜にちらっと寄ってみた“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”に再びやって参りました。“オマーン(Oman)”が少し期待外れだったので“カタール(Qatar)”にはあまり期待しないようにしていたのですが、この“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”があっただけでもかなりテンションがUP致しました。規模も大きいし、商品がバラエティに富んでいるし、大いに賑わっているし、写真を撮るには本当に楽しいところでした♪

カタール(Qatar)6

FC2P5050146FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

これは“ドーハ(Doha)”がかつて天然真珠の採取業で栄えていた頃を記念して設置されたオブジェだと思います。1940年代の石油発見以前は漁業と真珠取りだけであった“カタール(Qatar)”の産業に打撃を与えたのが、日本の“ミキモト”の養殖真珠なんですよね。親日国とされているこの国なんですが、過去にはこんな因縁があったのですね。

カタール(Qatar)5

FC2P5040470FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

ホテルから“スーク・ワキーフ(SouqWaqif)”までの間に街を散策した時の一枚です。“カタール(Qatar)”では何気ない普通の標識なんでしょうが日本人には面白く感じてしまいます(w)

カタール(Qatar)3

FC2P5050150FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ カタール(Qatar) 中東(M.East2018) 2018年

ちょっと期待外れだった“オマーン(Oman)”を後にして“カタール(Qatar)”の首都“ドーハ(Doha)”にやって来ました。これは空港にある大きな黄色いクマのオブジェで“untitled(lamp/bear)”って言うらしいです。タイトル通りランプと黄クマが融合しているのですが何ともコメントし辛い代物なんですよね(w)

オマーン(Oman)17

FC2P5020344FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 看板娘(PosterGirl) 2018年

“ルイ(Ruwi)”でも看板娘を1枚パチリです。これは同じアラブ諸国でも戒律の厳しい“サウジアラビア”絶対に見られない様な看板だと思います。アラブの女性ってとてもエキゾチックですね。

オマーン(Oman)16

FC2P5010343FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

ホテルのある“ルイ(Ruwi)”に戻って来ました。観光スポットとなっている“スルタン・カブース・グランド・モスク(TheSultanQaboosGrandMosque)”には行けなかったので、街の一角にあるグランドじゃない“スルタン・カブース・モスク(TheSultanQaboosMosque)”でお茶を濁させていただきます(w)

オマーン(Oman)15

FC2P5010336FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 看板娘(PosterGirl) 2018年

泊ったホテルのある“ルイ(Ruwi)”に戻る前に最後に“マトラスーク(Mutrah Souq)”で1枚です。スークは一通り撮影し、他に写すものも無かったので、久々の“看板娘”です。被写体として撮るのが憚れる“ヒジャブ(Hijab)”姿の女性も看板なら大丈夫ですね(w)

オマーン(Oman)14

FC2PY007778FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

この建物は“ミラニフォート(Mirani fort)”の足元に建てられた“モスク?”の様子です。“ミラニフォート(Mirani fort)”は逆光で余りまともなのが撮れていないのでこれで失礼させていただきます。

オマーン(Oman)13

FC2P5010313FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

前回UPした“アル・アラム宮殿(Alam Palace)”の海側からの様子です。暑い日中の訪問のため、疎らな観光客以外は人気もなく何か不思議な雰囲気が漂っておりました。個人的にはこの宮殿、こちらのアングルの方がカッコ良い様に思います。

オマーン(Oman)12

FC2P5010304FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

崖の上に聳える“マトラフォート(MutrahFort)”を後にし、バスでさらに東に位置する“オールド・マスカット(OldMuscat)”へ向かいました。先ず最初にやって来たのは“アル・アラム宮殿(Alam Palace)”です。1972 年に“スルタンカブース”よって建てられた近代イスラム建築のこの宮殿、普段は迎賓館として使われているようです。

オマーン(Oman)11

FC2P5010299FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

“マトラスーク(Mutrah Souq)”からさらに東に歩を進めると、右側の崖の上に“マトラフォート(MutrahFort)”が聳えておりました。16世紀にポルトガル人によって建てられたとの事。ポルトガルのマスカットの支配は1650年まで続いたそうです。

オマーン(Oman)10

FC2PY007789FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

ニャン撮りや散策で時間をつぶして、少しだけ活気が出てきた“マトラスーク(MutrahSouq)”の様子です。アラブっぽい服装の人々が行きかうスークはなかなか絵になりますね。

オマーン(Oman)9

FC2P5020358FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

宵の口でまだ人も疎らな“マトラ スーク(Mutrah Souq)”で撮った1枚です。賑やかになるのを待ちながら“ニャン”を撮ったり、迷路のようなスーク内を散策しておりました。地元の方向けんのお店だけではなく、こんな感じで観光客向けのお土産屋さんも軒を連ねておりました。

オマーン(Oman)7

FC2PY007786FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

これはモスクから少し東側ある“マトラスーク(MutrahSouq)”の様子です。一度、気温の高い昼間に来て店が殆ど開店前だった失敗を踏まえ、夕方に再訪問した時の一枚です。この時間帯、店は概ね開店しておりましたがまだ宵の口でまだ活気のあるスークとはなっておりませんでした。

オマーン(Oman)6

FC2PY007797FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

前回のモスクから“マトラスーク(MutrahSouq)”へ向かい歩をさらに東に進めます。海沿いの道や歩道は立派に整備されアラブの下町っていう感じはありませんでした。道路沿いには商店や土産物屋が並んでいるのですが、昼間の暑い時間は行き交う人もまばらでの落ち着きのある空気が漂っておりました。

オマーン(Oman)5 by空倶楽部

FC2P5020345FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ オマーン(Oman) 中東(M.East2018) 2018年

今回の空倶楽部はブログの流れで“オマーン(Oman)”の首都“マスカット(Muscat)”の様子のUPです。“マトラ(Mutrah)”の西端の“フィッシュマーケット”を後にし、海沿いの道を東方向へ歩を進めるとこのモスクが現れます。鮮やかなタイルで装飾された“ミナレットとドーム”が空よりも青く浮かび上がり素敵な空間を演出しております。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Archive
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
363位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
136位
Watch Access ranking>>