リンドウ(Gentiana scabra var. buergeri)2

FC2PY000081FC2_201412130726078d0.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“リンドウ(竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の本州から四国・九州に分布する多年草@丹沢山

フジアザミ(Cirsium purpuratum)1

FC2PY000048FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“フジアザミ(富士薊)”は、キク科アザミ属の富士山および富士山周辺の山地~亜高山帯に分布する多年草。@丹沢山

イワギク(Chrysanthemum zawadskii)1

FC2PY000056FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“イワギク(岩菊)”は、キク科キク属の北海道・本州・四国・九州の海岸(岩場)や山地(岸壁)に分布する多年草@丹沢山

ヤクシソウ(Youngia denticulata)1

FC2PY000073FC2_20141214152533866.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ヤクシソウ(薬師草)”は、キク科オニタビラコ属の北海道・本州・四国・九州・屋久島の山野に分布する多年草@雲取山

シマハナアブ(Eristalis cerealis)2

FC2PY000022FC2_2014120414252095c.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2014年

今回の“むし倶楽部”も、引き続き中目黒花撮り中での1枚です。“シマハナアブ(縞花虻)”は、ハナアブ科ハナアブ亜科の北海道,本州,四国,九州,南西諸島に
分布するハナアブの一種。この幼虫は下水溝などの汚水中に生息し、腐食物を食べて育ようです。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第82回目です。

シロヨメナ(Aster ageratoides ssp. Leiophyllus)1

FC2PY000379FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“シロヨメナ(白嫁菜)”は、キク科シオン属の本州、四国、九州の山野に分布する多年草@雲取山

ヒヨドリジョウゴ(Mt.Kisokoma mountaineering)2 with 8na8na-club

FC2PY000448FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 「柵く花」 2014年

今回の“8na8na-club”も百名山チャレンジの雲取山を下山中に林道で撮った“柵く花”です。“ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)”は、ナス科ナス属の日本全土に分布するつる性の多年草。ヒヨドリがこの“赤い実”を好んで食べることから名付られたようです。@雲取山

* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの74回目の参加でございます。

オオアワダチソウ(Solidago gigantea var. leiophylla)1

FC2PY000086FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“オオアワダチソウ(大泡立草)”は、キク科アキノキリンソウ属の本日本全国に分布する多年草@北アメリカが原産で、明治頃に栽培されていたものが野生化したようです。@雲取山

未同定(unidentified)5

FC2PY000084FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

ちょっと調べてみたのですが、同定できませんでした。セリ科の植物は似ているのが多いので本当にやっかいです。@雲取山

ミヤマアキノキリンソウ(Solidago virgaurea subsp. leiocarpa)3

FC2PY000079FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)”は、キク科アキノキリンソウ属の北海道と本州中部以北の亜高山帯〜高山帯に分布する多年草。“コガネギク(黄金菊)”という別名もあるようです。@雲取山

ダイモンジソウ(Saxifraga fortunei var. alpina)1

FC2PY000417FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ダイモンジソウ(大文字草)”は、ユキノシタ科ユキノシタ属の北海道、本州、四国、九州の海岸~高山帯に分布する多年草。@雲取山

クサコアカソ(Boehmeria tricuspis var. unicuspis)1

FC2PY000429FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“クサコアカソ(草小赤麻)”は、イラクサ科カラムシ属の北海道、本州、四国、九州に分布する多年草。@雲取山

リンドウ(Gentiana scabra var. buergeri)3

FC2PY000438FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“リンドウ(竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の本州から四国・九州に分布する多年草@雲取山

ヤマアジサイ(Hydrangea serrata)1

FC2PY000390FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ヤマアジサイ(山紫陽花)”は、アジサイ科アジサイ属の本州(関東以西)、四国、九州の山地に分布する落葉低木@雲取山

ウラナミシジミ(Lampides boeticus)2

FC2PY000045FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2014年

今回の“むし倶楽部”も、引き続き中目黒花撮り中での1枚です。“ウラナミシジミ(裏波小灰蝶)”は、チョウ目シジミチョウ科ヒメシジミ亜科の北海道南部以南に
分布するチョウの一種で、秋に全国各地で見られます。日本以外ではアフリカ、ユーラシア大陸、オーストラリアまで広く分布しているようです。

コメナモミ(Sigesbeckia glabrescens)2

FC2PY000494FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“コメナモミ(竜胆)”は、キク科メナモミ属の北海道~九州の山野に分布する多年草。こんな花、初めて見ました。@雲取山

ツバキ(Camellia)14 with 8na8na-club

FC2PY000060FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 「柵く花」 2014年

“ツバキ(椿)”は、ツバキ科ツバキ属の日本原産の本州、四国、九州、南西諸島に分布する常緑広葉樹。本来、ツバキ科の植物は熱帯を好むようで日本に自生して
いる「椿や山茶花」は分布の北限のようです。


* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの75回目の参加でございます。

ミズヒキ(Persicaria filiformis)1

FC2PY000556FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ミズヒキ(水引)”は、タデ科イヌタデの北海道、本州、四国、九州、南西諸島に分布する多年草。@雲取山

ヤマミズ(Pilea japonica)1

FC2PY000467FC2_20141216140658a0e.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ヤマミズ(山みず)”は、イラクサ科ミズ属の本州・四国・九州に分布する一年草。山地の林の中の湿り気の多い場所に生育する。@雲取山

ノブドウ(Ampelopsis glandulosa var. heterophylla)1

FC2PY000578FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ノブドウ(野葡萄)”は、タデ科イヌタデの北海道、本州、四国、九州、南西諸島に分布する多年草。@雲取山

ゴゼンタチバナ(Cornus canadense)3

FC2P7220058FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ゴゼンタチバナ(御前橘)”は、ミズキ科ゴゼンタチバナ属の北海道~本州(中部以北)の亜高山帯に分布する多年草@浅間山

ハクサンオミナエシ(Patrinia triloba var. triloba)2

FC2P7220468FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ハクサンオミナエシ(白山女郎花)”は、オミナエシ科オミナエシ属の本州の北陸地方から東北地方の山地に分布する多年草。コキンレイカ(小金鈴花)という別名があるようです。@浅間山

タカネグンナイフウロ(Geranium eriostemon var.reinii f.onoei)2

FC2P7220320FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)”は、フウロソウ科フウロソウ属の本州中部の亜高山帯~高山帯に分布する多年草。これは白い花なので、厳密には“シロ
バナタカネグンナイフウロ”と言うようです。@浅間山

キバナノヤマオダマキ(A. buergeriana f. flavescens)4

FC2P7220002FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“キバナノヤマオダマキ(黄花の山苧環)”は、キンポウゲ科オダマキ属の北海道~九州に分布する多年草。「苧環」は紡いだ麻糸を空洞の玉のように巻いたもの。
「オダマキ」の花が内側に曲がって咲き、糸巻きの枠のように見えることから名づけられたそうです。距と萼片の色が紫褐色なのが「ヤマオダマキ(山苧環)」
で、この花は全体が黄色いので「キバナノ~」となりす。@浅間山

ギンリョウソウ(Monotropastrum humile)1

FC2P7220073FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2014年

“ギンリョウソウ(銀竜草)”は、シャクジョウソウ亜科ギンリョウソウ属の日本全土の山地に分布する多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つで、ユウレイタケという別名があります。@浅間山

キンケハラナガツチバチ(Campsomeris prismatica)2

FC2PY000024FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2014年

今回の“むし倶楽部”も、引き続き中目黒花撮り中での1枚です。“キンケハラナガツチバチ(金毛腹長土蜂)”はツチバチ科ハラナガツチバチ族の本州、四国、九州、
沖縄の平地~山地に分布する蜂の仲間。

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第84回目です。

ツマトリソウ(Trientalis europaea)1

FC2P7220106FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ツマトリソウ(褄取草)”は、サクラソウ科ツマトリソウ属の北海道、本州、四国の亜高山に分布する多年草。花冠の先端が淡い赤で縁取られることからツマトリ
ソウと名付けられた様ですが、そういった個体にはまだ出合えておりません。@浅間山

ツバキ(Camellia)15 with 8na8na-club

FC2PY000055FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 「柵く花」 2014年

“ツバキ(椿)”は、ツバキ科ツバキ属の日本原産の本州、四国、九州、南西諸島に分布する常緑広葉樹。本来、ツバキ科の植物は熱帯を好むようで日本に自生して
いる「椿や山茶花」は分布の北限のようです。


* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの76回目の参加でございます。

キバナノコマノツメ(Viola biflora L.)2

FC2P7220403FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)”は、スミレ科スミレ属の北海道、本州の中部以北、四国山地、屋久島の亜高山帯から高山帯に分布する多年草。@浅間山

ホソバノキソチドリ(Platanthera tipuloides Lindl)2

FC2P7220362FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2014年

“ホソバノキソチドリ(細葉の木曽千鳥)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の北海道,中部地方以北の本州,四国 (剣山)の亜高山帯に分布する多年草@浅間山
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archive
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
615位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
215位
Watch Access ranking>>