横浜(Yokohama)11

FC2PA300077FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) ハロウィン(Halloween) 2013年

昨晩は“Halloween”と言うことで、渋谷の町でも多くの“仮装の若者”が闊歩しておりました。20数年前、アメリカでこの“Halloween”と言うものを初めて体験したのですが、
その当時日本では“ハロウィンのハの字”も無かった様な気がします。これって人によって流行が作られるのが分かる顕著な例じゃないかと思います。

横浜(Yokohama)12

FC2PA300005FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) ジオラマ(diorama) 2013年

今回のは“関帝廟”すべて“ジオラマ”で現像いたしました。これまでは“横のエフェクト”しか効かず、残念なことが多かったのですが“E-M1”から、“縦のエフェクト”が効くよ
うになってかなり重宝しております。

横浜(Yokohama)15

FC2PA300252_tonemappedFC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) ハイダイナミックレンジ合成(HDR) 2013年

横浜の“山手西洋館”で“Halloween”の飾り付け撮影をした後“港の見える丘公園”でパチリしました。生憎の曇り空だったのですが、一瞬だけ“横浜ベイブリッジ”に光が
射してくれました。

横浜(Yokohama)16 by空倶楽部

FC2PA300255_tonemappedFC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) ハイダイナミックレンジ合成(HDR) 2013年

今回の空倶楽部は、先日UPさせていただいた“横浜ベイブリッジ”の右手に生息する“キリン”たちの様子です。ちなみにこの“キリン”、正式名称は“ガントリークレーン(gan
try crane)”と言い、コンテナなどの貨物の積み卸しを行ってくれているようです。そう言えば、前にNHKの“ブラタモリ”でタモリが上に乗っていましたね。

横浜(Yokohama)17

FC2PA300198FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜(Yokohama)18

FC2PA300062FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜(Yokohama)20

FC2PA300030FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜(Yokohama)21

FC2PA300027FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜の“山手西洋館”で“Halloween”の飾り付け撮影をした時の“それっぽくない”写真のUPです。普段はあんまり撮らない“テーブルフォト”なんですが、魅力的な被写体
が目の前にあると、ついつい夢中になっちゃいますね。

横浜(Yokohama)22

FC2PA300203FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜(Yokohama)23

FC2PA300197FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

横浜(Yokohama)25

FC2PA300054FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 横浜(Yokohama) テーブルフォト(Tablephoto) 2013年

海外旅行(Overseas Travel)2

FC2PC210294FC2re.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 リーニュ・クレール(ligneclaire) 2013年

今回の年末年始の旅行は“ボリビア&コロンビア”に行く事にいたしました。メインは何と言っても“ウユニ塩湖(Salar De Uyuni)”なんですよね。ここはやっぱり写真愛好家にとっては一度は訪れてみたい場所の一つだと思います。さすがに“南米”だけあって遠いですよね(w) 目的地までは“成田(NRT)~ヒューストン(IAH)~ボゴタ(BOG)~ラパス(LPB)~ウユニ(UYU)”と5回飛行機を乗り継いでの旅となります。乗継の都市でのトランジット時間が長いので、其々ショートトリップを楽しんで来ようと思っております。“ボゴタやラパスの治安”が不安なんですが、2008年の“ペルー”以来の南米旅行、期待のほうが少し勝っている感じです。ブログは予約投稿でUPして行きますが、コメントのレスは帰ってからになるかと思います。どの場所も、かなり“フォトジェニック”だと思いますので、どんな光景に出会えるのか今からドキドキしております♪ 時間と体力があれば(w)途中で写真UPいたしますね。



バンドウイルカ(Tursiops truncatus)1

FC2P3120132FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 新江の島水族館(EnoshimaAquarium) 2014年


水族館って言ったら付物なのは“イルカ&アシカ”のショーですよね。ここ“新江の島水族館”でも、もちろん開催されてました。正直、それほど興味はないのですが、連写の
訓練と言うことで少し頑張ってみました(w)

バンドウイルカ(坂東海豚)はマイルカ科ハンドウイルカ属の北極圏および南極を除く世界中の海に生息する最も良く知られたイルカの一種。


バンドウイルカ(Tursiops truncatus)2

FC2P3120214FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 新江の島水族館(EnoshimaAquarium) 2014年

“イルカのショー”を見たのは多分10年ぶり位じゃないかと思うのですが、ライブで見ると中々は迫力があるもんですね。演技は素晴らしかったのですが、かなり大きな身体
なのに、狭いプールで飼育されていることを思うと少し可哀想な気がしました。

バンドウイルカ(坂東海豚)はマイルカ科ハンドウイルカ属の北極圏および南極を除く世界中の海に生息する最も良く知られたイルカの一種。

SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

FC2P3220126FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 2014年

久々にレンズを購入してみました。前々から焦点距離の長いマクロレンズが欲しく、早く“純正で出ないかなぁ~”と待っているんですが全く兆しが無いんですよね。設計の古いレンズだし、アダプターも噛ますので、正直、AFの精度やスピードなど全く期待できないんですが、NETの作例とか見ると画像そのものはかなり良さそうなんですよ。いい季節になって来ましたので、花とか鳥とかいろいろ試してみようと思っております♪

渋谷(Shibuya)78

FC2PY000443FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 渋谷(Shibuya) 2014年

何回かUPしいる“のんべい横丁”の夜のCUTです。“BOXING”の帰りでを持っていたの“VARIO35-100mm/F2.8”で撮ってみました。今日明日あたり、予約してい
る“M.ZUIKO DIGITAL40-150/2.8 PRO”が届くと思うのですが、多少望遠端の焦点距離は短くても“VARIO35-100mm”のコンパクトさは何物にも替えられません。
年末年始の旅行、どっちを持ってゆくか悩んでいる最中でございます。

京都(kyoto)25

FC22PW000005FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 京都(kyoto) 洛中(Rakucyuu) 2014年

皆さま、明けましておめでとうございます。20数年ぶりに日本国内で過ごす年末年始、精力的に関西方面での“撮り旅”を続けております。神戸、大阪を回った
後、大晦日から京都に入っております。左を開けるエスカレーター、ヒョウ柄のおばちゃん、お出汁のうどんetc、カルチャーギャップを感じながら楽しく
やっております。天気も良いのでこれから大原あたりに初詣に出かけてこようとおもっております。皆さまも良いお正月をお過ごしください。(今回は2014年
撮り卸しです。)

ポートレイト(Portrait)3

FC2PY000250FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 ポートレイト(Portrait) 2015年

今年も“CP+”に足を運んでまいりました。今回は“LumixGxVARIO35-100mm/F2.8”でコンパニオンさんを撮ってみました。それ程たくさん試した訳ではない
ですが、こういった、少し距離があり薄暗い会場ではなかなか重宝するレンズでした。

ポートレイト(Portrait)4

FC2PY000351FC222.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 ポートレイト(Portrait) 2015年

“CP+2015”では、やはり“4/3関連企業”が気になってしまいます。当然、最初に足を運ぶのは“オリンパス”で、今年の目玉は“E-M5MarkⅡ”なんですが、個人的に
はそれより、モックを飾ってあった“7-14mm F2.8 PRO”と“8mm F1.8 Fisheye PRO”の2本が俄然気になってしまいます。今年中には発売されそうなんですが、
本当に待ちどうしいレンズ達なんですよね。

ポートレイト(Portrait)5

FC2PY000463FC2_201502121901079c4.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 ポートレイト(Portrait) 2015年

あと、去年から“CP+”の展示で気になるのが“ドローン(Drone)”なんです。今のところ、あまり動画には興味はないのですが、“4Kフォト”との組み合わせなら、
静止画も行けるので、お金が潤沢にあればぜひ購入したいシステムです。鳥の視線での撮影なので写真の幅が劇的に変わりますからね。

チューリップ(Tulip)10 with8na8na-club

FC2PY000077FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 花(Flower) 「柵く花」 2015年

今回の8na8na-clubは16日に訪れた姫路城に隣接する動物園で撮った“チューリップ” です。姫路のあと大阪に向かいボクシングのタイトル戦を観戦して帰って来ました。その時の弾丸旅行での写真も近いうちにUPさせていただきます。“チューリップ”は、ユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の原産の球根植物。日本には江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようです。“鬱金香(うこんこう)”と言う和名があるようです。この固体は原種に近いんじゃないかと思います。


* awa(Dear to you)さん主催の8na8na-clubの86回目の参加でございます。

姫路(Himeji)2

FC2PY000014FC2_20150419211330772.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 姫路(Himeji) 姫路城(Himeji-Castle) 2015年

姫路(Himeji)6

FC2PY000005FC2_20150419220700dc3.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 姫路(Himeji) 姫路城(Himeji-Castle) 2015年

ボクシングの試合観戦で大阪に行く予定があったので、ついでに平成の大改修が終わったばっかりの“姫路城”を10年ぶりに再訪してみることにいたしました。豊臣秀吉、黒田官兵衛、千姫etc、所縁の歴史上の人物のことなどに思いに耽けながらシャッターを切ってまいりました。このお城はベタですが、菱の門をくぐったあたりから見るこの姿が一番フォトジェニックなような気がします。

姫路(Himeji)10

FC2PY000121FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 姫路(Himeji) 昭和(Shōwa) 2015年

姫路の“みゆき通り商店街”というアーケードで見つけました。こういったファンキーな“昭和もの”を見つけてしまうと、何故かうれしくなってしまう自分がいます(w)

山中慎介(Shinsuke Yamanaka)1

FC2PY000181FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 ポートレイト(Portrait) 2015年

4月16日に大阪府立体育会館で行われた、“山中慎介選手”のWBCバンタム級タイトル防衛戦、試合前の様子です。リングサイド最前列だったので、隣の席はこの日デビューした“辰吉寿以輝”のおばあちゃんでした。ご縁があってここの所、数試合世界戦を良い席で観戦させていただいているのですが、飛び散る汗、パンチの響き、選手の息遣い・・・・・・・、ブラウン管(液晶)越しでは味わえない迫力でいつも興奮させていただいております。

美瑛(biei)15

FC2PY000171FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 北海道(Hokkaido) 美瑛(Biei) 2015年

“美瑛”にはいろいろUPさせていただいている通り“~~の木”や“~~の丘”なんていう有名な撮影SPOTがいろいろあるんですが、個人的に特に嬉しいのは名も無き絵になるシーンを発見できた時なんですよ。美しい風景の探索は宝探しの様でワクワクするんですよね♪

アンティグア(La Antigua Guatemala)9

FC2PC270072FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 グアテマラ(Guatemala) アンティグア(Antigua) 中米(CentralAmerica2015~16) 2015年

“5a Avenida Norte”を北へ歩きながら撮ったものを何枚か、これは多分、昔の地震で廃墟となった建物に祭られている“イエス・キリスト(Jesus Christ)”だと思います。ここ“アンティグア(Antigua)”はいいのですが、今回訪れた中南米の都心部は治安が悪い所が多かったです。どの国も熱心なカトリック信者が多いところだと思うのですが、その辺りは宗教では解決できない部分なんでしょうか?海外に出るといろいろ考えさせられる事が多いですね。

アンティグア(La Antigua Guatemala)10

FC2PC270099FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 グアテマラ(Guatemala) アンティグア(Antigua) 中米(CentralAmerica2015~16) ネコ(Cat) 2015年

時系列的にはちょっと先なんですが“にゃ~にゃ~の日”なので、大地震で廃墟となっている“レコレクシオン修道院(Convento la Recoleccion)”で見かけた“ニャン”をUPさせて頂きます。旅の途中での“ニャン”の撮影は大きな楽しみの一つとなっております♪

きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の9回目の参加でございます。


アンティグア(La Antigua Guatemala)12

FC2PC270078FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 グアテマラ(Guatemala) アンティグア(Antigua) 中米(CentralAmerica2015~16) 2015年

今回の旅行は久々の海外遠征だったのでレンズも気合を入れて6本も持って行きました。安全そうな所は“F2.8セット”を、危なそうな所や、画質に拘らない場合は“14-150mm”で済ますなどTPOに合わせて使い分けを致しました。“被写界深度”の浅さではどうしても“センサーの大きなカメラ”には敵わないんですが、旅の時など携帯性が重要な場合“フォーサーズ”はとてもバランスの良いシステムのように思います。@“5a Avenida Norte”

アンティグア(La Antigua Guatemala)13

FC2PC270077FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO35-100mm/F2.8 グアテマラ(Guatemala) アンティグア(Antigua) 中米(CentralAmerica2015~16) 2015年

“サンタ・カタリーナ時計台(Arco de Santa Catalina)”をくぐり抜け、更に“5a Avenida Norte”を北に歩くとこんな感じのカラフルな建物が出てきます。地元の人には何でもない風景だと思うのですが、日本では中々見かけないのでついつい撮ってしまいます。当たり前ですが非日常との出会いが旅の醍醐味でもありますよね。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archive
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
23位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
11位
Watch Access ranking>>