ハクモクレン(Magnolia heptapeta)1 by空倶楽部

FC2P4010911.jpg
OLYMPUS PEN E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 東京(Tokyo) スナップ(snap) 2011年

「ハクモクレン(白木蓮)」はモクレン科モクレン属の中国原産の落葉高木。
日本にはかなり古い時代に入ってきた帰化植物の様です。

*宿題(樹木と空)が出来なかったので、以前UPしたものの別CUTのヨコバージョンをお送り致しますm(_ _)m

ブルビネラ(Bulbinella floribunda)1

P3180237PL22011.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ブルビネラ」はユリ科ブルビネラ属の南アフリカ・ニュージーランド原産の球根植物。
日本に入ってきたのは1970年代以降らしいですが、これまでこんなに美しい花は見たことが無かったですね。

サンシュユ(Cornus officinalis)1

P3180205PL22011.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

「サンシュユ(山茱萸)」はミズキ科ミズキ属の中国、朝鮮半島原産の落葉小高木。
日本には江戸時代中期に薬用として渡来したようで、生薬として強精薬、止血、解熱作用があるそうです。

ブルビネラ(Bulbinella floribunda)2

P3180249PL22011.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ブルビネラ」はユリ科ブルビネラ属の南アフリカ・ニュージーランド原産の球根植物。
日本に入ってきたのは1970年代以降らしいですが、これまでこんなに美しい花は見たことが無かったですね。

ミツマタ(Edgeworthia chrysantha)1

P3180217.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

「ミツマタ(三椏)」は、ジンチョウゲ科ミツマタ属の中国中南部、ヒマラヤ地方原産の落葉低木。
皮は和紙の原料として用いられ、明治時代のお札は「ミツマタ」を原料にして造られていたそうです。
他の植物より早く花が咲くので万葉歌人は「サキサク」と詠んでいたそうです。

ミニアイリス(Iris Reticulata)1

P3180229.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ミニアイリス(アイリス・レティキュラータ)」はアヤメ科アヤメ属の小アジア、地中海沿岸原産の球根植物。
この花は初めて見ました、10cmの鉢植えできるアイリスなんで、「小町アヤメ」と言う和名があるようです。

チューリップ&クロヒラタアブ(Tulip&Betasyrphus serarius)

P4010854.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 花(Flower) 2011年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようです。初耳ですが「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

これは原種系で小型の「ウルミエンシス」と言う品種だと思われます。
うっかりすると「クロッカス(crocus)」と間違えてしまうほど似ておりました。

チオノドクサ(Chionodoxa)

P4010868.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「チオノドクサ」はユリ科チオノドクサ属の地中海東部沿岸の亜高山帯~高山帯原産の球根植物。
「ユキゲユリ(雪解百合)」という和名がある様です。

ホトケノザ(Lamium amplexicaule L)2

P3180234.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

“ホトケノザ(仏の座)”は、シソ科オドリコソウ属の本州、四国、九州、沖縄に自生する一年草あるいは越年草。アジアやヨーロッパ、北アフリカなどにも広く分布するようで“サンガイグサ(三階草)”と言う別名があるようです。



キクザキイチゲ(Anemone pseudoaltaica)2

P4010859.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

「キクザキイチゲ(菊咲一華)」はキンポウゲ科イチリンソウ属の北海道・本州に自生している多年草。
イチリンソウ科の植物は清楚で可憐な感じの花を咲かせるものが多いですね。

リナリア(Linaria, Spurred snapdragon)

P4010875.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「リナリア」は、ゴマノハグサ科ウンラン属の地中海沿岸原産の球根性一年草。
金魚草に似ていてちょっと小型なので、「姫金魚草(ひめきんぎょそう)」と言う和名があるようです。

同定出来ません(Unidentified Flower)2

P4262780.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

*ちょっと調べてみたのですが、名前が分かりませんでした(T-T*)、どなたか知ってる方がいらっしゃったら教えてください・・・・・・・・

ディモルフォセカ(Dimorphotheca)1

P4010897.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ディモルフォセカ」は、キク科ディモルフォセカ属の南アフリカ原産の多年草。
「アフリカキンセンカ」という和名がある様です。

シラー・カンパニュラータ(Scilla Campanulata)

P4262775.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

*ちょっと調べてみたのですが、名前が分かりませんでした(T-T*)、どなたか知ってる方がいらっしゃったら教えてください・・・・・・・

♪YAHOO知恵袋で教えてもらいました♪

アネモネ(Anemone coronaria)2

P4010890.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「アネモネ」はキンポウゲ科イチリンソウ属の西南アジア、地中海沿岸原産の多年草。
「ボタンイチゲ(牡丹一華)」・「ハナイチゲ(花一華)」と言う和名があるようです。

ナズナ(Capsella bursa-pastoris)

P4010904.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

「ナズナ(薺)」はアブラナ科ナズナ属の北海道~沖縄に分布する越年草。春の七草の一つで、若苗を食用にするそうです。
実の形が、三味線の撥(ばち)によく似ていることから、おなじみの「ぺんぺん草」という別名があります。
「貴方に全てを捧げます」という物凄いの花言葉を持っているようです。

アリウム・コワニー(Allium neapolitanum)1

P4262804.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「アリウム・コワニー(アリウム・ネアポリタヌム)」はユリ科アリウム属の南ヨーロッパ、小アジア、北アフリカ原産の多年草。
ニラとかネギの花に似ているのは、やはり同じ「アリウム属=ネギ属」だという証拠ですね。

ルリジサ(Borago officinalis)1

P4262908.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ルリジサ」はムラサキ科ポラゴ属の欧州南部、アフリカ北部の地中海沿岸原産の1年草。
全草をボラーゴと称し粘滑、解熱、利尿薬として用いるほか、花はハーブティーやお菓子の飾りに、若葉はサラダに使われるようです。
「ボリジ」と言う別名もあるようで、こジャレたレストランとかのサラダに、たまに入っていたりしますね。

チューリップ(Tulip) 1

P4262880.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようで、「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

アリウム・コワニー(Allium neapolitanum)2

P4262809.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「アリウム・コワニー(アリウム・ネアポリタヌム)」はユリ科アリウム属の南ヨーロッパ、小アジア、北アフリカ原産の多年草。
ニラとかネギの花に似ているのは、やはり同じ「アリウム属=ネギ属」だという証拠ですね。

チューリップ(Tulip)2

P4262872.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようで、「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

ミドリハコベ(Stellaria neglecta Weihe)2

P4262979.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

“ミドリハコベ(緑繁縷)”は、ナデシコ科ハコベ属の日本全国に分布する多年草。所謂、普通にハコベと呼ばれているのがミドリハコベです。茎の色が紫がかっている“コハコベ(小繁縷)”と比べ全草が緑なのでこの名前となったようです。

ムラサキサギゴケ&ヘビイチゴ(Mazus miquelii&Duchesnea chrysantha) 

P4262926.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2011年

「ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)」はゴマノハグサ科サギゴケ属の本州以南の日本各地に分布する多年草。
強害雑草の侵入・出芽抑制効果が高いようで、畦畔や農道を管理するための植物として有望だそうです。


「ヘビイチゴ(蛇苺)」はバラ科ヘビイチゴ属の日本全土に広く分布する多年草。
「口縄イチゴ」や無毒なのに「毒イチゴ」なんて言う別名があるようです。

ナノハナ(Brassica napus)1

P3180267.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2011年

「ナノハナ(菜の花)」はアブラナ科の2年草。原種は西アジアから北ヨーロッパの大麦畑に生えていた雑草のようです。
日本在来種と「セイヨウアブラナ(西洋油菜)」 があるようで、近年日本で栽培されているのは後者が多いことからこの花も多分セイヨウアブラナだと思われます。

麻布台(Azabudai)1

P4242338.jpg
OLYMPUS E-PL2M.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) 2011年

森ビルが中心となって進められている、虎ノ門・麻布台の再開発地区の様子です。
2009年に撮った隣接している虎ノ門・六本木再開発地区の古い建物はもう取り壊され、高層ビルがもう竣工直前となっております。

麻布台(Azabudai)2

P4242410.jpg
OLYMPUS E-PL2M.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6 東京(Tokyo) スナップ(snap) 2011年

虎ノ門・麻生台再開発地区を歩いていて、こんな風景に出会いました。
ツバキの花は咲いているのはもちろん、地面に落ちているのもなかなか風情があって絵になるんですよね。

麻布台(Azabudai)3

P4242373.jpg
OLYMPUS E-PL2M.ZuikoDigitalED14-42mm/F3.5-5.6 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) 2011年

何気ない人様のお宅の玄関先なんですが、なんとなく漂っている昭和っぽい雰囲気が堪らないんですよね♪
ポストを見る限り、ここにはもう人は住んでいないようで、再開発が進むまで、このまま放置されるんでしょうね。

渋谷(Shibuya)20

P40309902.jpg
OLYMPUS E-PL2LumixGVarioHD14-140mm/F4.0-5.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) ジオラマ(diorama) 2011年

渋谷の隅っこの空き地で撮った一枚です。最近ここを通ったのですが、もう立派な工事塀が建てられ中をうかがうことは出来ません。
こういうのは気になったときに撮っておかなければなりませんね。

東京タワー(Tokyo Tower)1 by空倶楽部

P4283188.jpg
OLYMPUS E-PL2LumixGFisheye8mm/F3.5 東京(Tokyo) スナップ(snap) 東京タワー(TokyoTower) 2011年

先日サクラを撮りに行った時、新しく買ったE-M5で再び同じ場所、同じレンズで撮ってみたんですが、鯉のぼりが昨年よりグレードダウンしていたようで、
去年のほうがカッコよく撮れたので在庫をUPさせていただきます。スカイツリーもそろそろOPENしますが、東京タワーの美しさには敵わないと思います!!

ムラサキシジミ(Narathura japonica) byむし倶楽部

FC2P4061523FC2.jpg
OLYMPUS E-PL2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 昆虫(Insects) 2011年

11月に入って段々少なくなって来た“虫くん”達なんですが、12月はますます見かけなくなってしまいました。宿題をしようと“目黒川緑道”まで出かけたのですが“収穫ゼロ”
と言う有様でした(T-T*) 今回は沢山ある在庫の中から、去年の初春に“高尾山”で撮ったものをUPさせていただきます。

“ムラサキシジミ”はシジミ蝶の仲間なんですが、少し大きめで骨太な感じがしますね。まだ雪が少し残っているような時期でしたので多分越冬した固体じゃないかと思います。
若干ですが“モルフォ蝶”っぽい鮮やかなブルーがステキですね!!

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第15回目です。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
1283位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
458位
Watch Access ranking>>