善光寺(Zenkō-ji)2

FC2PA091073FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ドラマチックトーン(DramaticTone) ツーリング(Touring)

昨日(10/8)の“志賀草津道路”の紅葉撮影と“草津白根山”の登山を無事完了し、本日は“大王わさび農場”の撮影と“木曽駒ケ岳”の登山というスケジュールです。
その前に、せっかく長野に泊まっているんだからと言う事で、早朝の“善光寺”に少しだけ寄ってみる事に致しました。

善光寺(Zenkō-ji)3

FC2PA091069FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ドラマチックトーン(DramaticTone) スナップ(snap) 哺乳類(Mammalia) ツーリング(Touring)

ここ“善光寺”は“2005年のツーリング時”以来の7年ぶりでした。前回は夕暮れ時でしたので、その時とはちょっと違った早朝の雰囲気を充分味わう事が出来ました。


善光寺(Zenkō-ji)3

FC2PA091081FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ドラマチックトーン(DramaticTone) ツーリング(Touring)

7時過ぎ位だったので、参道には観光客はまだおらず、地元の人の“生活道路”のような感じとなっていました。女子高生が多いのは何か部活の朝練なんでしょうね。

善光寺(Zenkō-ji)4

FC2PA091105FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ドラマチックトーン(DramaticTone) ツーリング(Touring)

お参りしていたら、奥(内陣)から読経の声が響いて来ました、どうやらお朝事(勤行)が行われていたようです。朝の荘厳な雰囲気を少し味わえてよかったです。

善光寺(Zenkō-ji)5

FC2PA091108FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ドラマチックトーン(DramaticTone) ツーリング(Touring)

清々しい気持ちで、これから次の目的地“大王わさび園”へと向かいます。次回はそこの様子をお届け致します。(10月9日の話です)

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)1

FC2PA091117FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

・・・・・・・と言う事で、“善光寺”での早朝参拝&撮影を終え“大王わさび園”へやって来ました。ここは美しい風景を特集した写真集とかで取り上げられていて、前から
気になっていた場所なんですよね。園内に入ると、いきなり広大な“わさび田”が拡がっていて圧倒されます。面積は15ヘクタールあり日本最大の規模だそうです。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)2

FC2BA090785FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

“わさび田”は伊豆とかで何回も見たことがあるのですが、山中の沢での栽培でしたのでこんな開放感はありませんでした。全体の様子は“こんな感じ”です。
まだ、朝も早いうちから大型バスで観光客がかなり訪れていました。中国やフランスなどの外国人も多かったのですね。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)3

FC2BA090796FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

ここは黒澤明監督の映画“夢”のロケ地となったようで、この水車はその時の名残のようです。(残念ながら映画は見ておりません)、あと、この前まで放送していた
NHKの朝ドラ“おひさま”のセットもここに在るようです。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)4

FC2BA090792FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

先程の水車があるこの“蓼川”っていうのが、こんな感じでとってもきれいなんですよ!! この辺りは“安曇野わさび田湧水群”と呼ばれ「名水百選」にもなっています。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)5

FC2BA090810FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

この“大王わさび園”の名の由来は敷地内にある“大王神社”からだそうで、こんなお地蔵さんも幾つか安置されておりました。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)6

FC2BA090800FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

ここ“大王わさび園”は観光農園なので、遊歩道が敷設され、所々に花とかが植えられたりしています。これは“ワスレナグサ”だと思うのですが、“わさび田”の風景
だけでなく花や生息する昆虫の撮影とかも楽しめるステキな場所でした。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)7

FC2BA090809FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

これは、農場のかたが“わさび田”のメンテナンスをしているところじゃないかと思います。黒い布(寒冷紗)は直射日光に弱い“わさび”を保護するためのものです。
ちなみに“わさび”は日本原産の植物で、学名は“wasabi a japonica”となっているそうです。

大王わさび園(Daio Wasabi Farm)8

FC2BA090826FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

先程の“黒い布(寒冷紗)”が敷き詰められた“わさび田”です。北アルプスからの湧水(年間通して12℃)を利用したこの農場の広大さが分る絵じゃないかと思います。


大王わさび園(Daio Wasabi Farm)9

FC2PA091110FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) ツーリング(Touring) 2012年

・・・・・・・・・・と言う事で、今回“大王わさび園”はコスモスとのコラボ写真で〆とさせていただきます。この後、予定通り“木曽駒ケ岳”の登山へと向かったのですが、
現地のロープウェイ乗り場に到着すると山全体が厚い雲に覆われ、今にも雨が降ってきそうな状態でした。そんな時に無理して登っても(写真も撮れないし)仕方が
無いと諦め、近いうちのリベンジを心に秘め(w)、東京へとバイクを走らせました。(10月9日の話です)

オキザリス・レグネリー(Oxalis regnellii)2

FC2P9120391FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「オキザリス・レグネリー」はカタバミ科カタバミ属の南アメリカ原産の多年草。ムラサキカタバミを白にした感じの花ですね。
葉っぱが「オキザリス・トリアングラリス」として流通しているようです。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)1

FC2PA210008FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 紅葉(AutumnColors) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

10月9日に天候が悪く断念した“木曽駒ヶ岳登山”のリベンジに10月21日に行ってみました。これが“日本百名山・5座目”の登頂です。ロープウェイで
“千畳敷カール”まで上がり、ここから登山スタートです。前回断念した頃が丁度“紅葉のピーク”だったので、残念ながら眺めは目一杯頑張ってもこんな感じです(w)

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)2

FC2PA210021FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

ここ“木曽駒ヶ岳”の“千畳敷カール”までは“高山植物撮影”のため2度ほど来ています。当時は“山登り”には全く興味が無く、登っている人を見て“何が楽しいんだろ
う?”なんて思っておりました。それが今では“日本百名山を全部登ろう”なんて考えているんですから、人間の嗜好なんで本当に簡単に変わってしまうものですね(w)

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)3

FC2PA210036FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

まずは“千畳敷カール”から、この“八丁坂”を登り“乗越浄土”を目指します。“オットセイ岩(左)”があるこのあたりは、登りがかなりキツクなっています。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)4

FC2PA210164FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

これは“八丁坂”を登りきり、たどり着いた“乗越浄土”からの“千畳敷カール”の様子です。下に見える“ロープウェイ駅・ホテル千畳敷”から登ってきました。
(陽の関係で帰りの時の写真をUPしてます)

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)5

FC2PA210049FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

“乗越浄土”から“宝剣山荘”を越えた辺りを右(北西)方向に折れ“中岳”へ向かいます。さすが“中央アルプスの最高峰”10月下旬でしたがもう雪が残っていました。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)6

FC2PA210066FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

目的地の“木曽駒ヶ岳”へはこの“中岳”を一越えして向かいます。紅葉は時期を外し残念でしたが、天候的には“こんな感じの青空”で最高の状態でした♪

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)7

FC2PA210074FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

“中岳”を登っている途中からの“乗越浄土”の眺望です。先程の“宝剣山荘”の奥に見える尖ったところが“宝剣岳”の頂上です。(今回はチャレンジしませんでした)

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)8

FC2PA210088FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

“中岳”を登り切り、前方に目的の“木曽駒ヶ岳”が拡がります。下にあるのは“駒ヶ岳頂上山荘”です。ここは雪が固まり滑りやすくなっていて下るのが少し大変でした。
今回はここで〆とさせていただき、次は“木曽駒ヶ岳”に登るところからUPさせていただきます。

ツワブキ&キンケハラナガツチバチ(Farfugium japonicum&Campsomeris prismatica)

FC2PB011763FC2_20121115072347.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 花(Flower) 昆虫(Insects) 2012年

この“キンケハラナガツチバチ”は初めての登場です。季節が冬に向かうにつれ、咲く花も少なくなり、見かける虫の数も減ってきましたね。

メランポジューム&ヤマトシジミ(Melampodium paludosum&Pseudozizeeria maha) byむし倶楽部

FC2PB011732FC2_20121115072348.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 花(Flower) 昆虫(Insects) 2012年

この“ヤマトシジミ”は11月上旬に撮ったのですが“8月”と“9月”に続き3度目の登場です。以外に寒くなっても頑張れる蝶なんですね。“ヤマトシジミ”のメス(右側)は
暖かい時期は“全身が黒っぽい”んですが、寒くなって秋型になると、オス同様の“曇り空の様な青”が目立ってきますね。@目黒川緑道

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第13回目です。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)9

FC2PA210101FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

前回からの引き続きで“木曽駒ヶ岳登山”の様子です。この山が“木曽駒ヶ岳”で登り切れば目的の頂上です。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)10

FC2PA210114FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

“木曽駒ヶ岳”を中腹位まで登って振り返ってみました。奥に見えるのが“中岳”で青い屋根は“駒ヶ岳頂上山荘”です。人の大きさでスケール感が湧くかと思います。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)11

FC2PA210118FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

今度は前方左(北西方向)の眺望です。赤い屋根が“頂上木曽小屋”で、右奥に見えている山が“木曽節で有名な御嶽山”ですね。これも百名山なのでいづれ登る予定です。

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)12

FC2PA210127FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) 山頂(Summit) ツーリング(Touring) 2012年

美しい眺望をパチリパチリしながら登っているうちに、雲ひとつ無く晴れ渡った“木曽駒ヶ岳”の山頂に到着です!! 風が強くかなり寒かったですが、爽快感の方が勝りました♪

木曽駒ヶ岳登山(Mt.Kisokoma mountaineering)13

FC2PA210159FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 日本(Japan) 長野(Nagano) 木曽駒ヶ岳(Mt.Kisokoma) ツーリング(Touring) 2012年

これは頂上からの“南アルプス方向”の眺望です。小さいですが、ひょっこり“富士山”が頭を出しているのがお分かりでしょうか。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
309位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
140位
Watch Access ranking>>