ウチワサボテン(Opuntia spp)1

FC2PY001531FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“ウチワサボテン(団扇仙人掌)”は、 サボテン科オプンティア属のアメリカに自生するサボテンの一種。この種類は200種ほどあるようで、ここでは単に“ウチワサボテン”としてUPさせて頂きます。目黒川沿いの公園に逃げ出してたいそう大きく成長しておりました。

ルリマツリ(Plumbago capensis Plumbago)7

FC2PY001281FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2016年

“ルリマツリ(瑠璃茉莉)”は、イソマツ科ルリマツリ属の南アフリカ原産の常緑半つる性低木。青紫の涼しげな花が魅力的です。“プルンバコ”と言う別名があるようですが、和名の方が全然いいですね。

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)4 雑草倶楽部

FC2PY001469FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2016年

6月の“雑草倶楽部”は、久々に“中目黒公園”での撮りおろしです。最近の花撮りは“深度合成”に嵌っておりましたが、 今回は比較的大きな花が多かったので1発撮りを中心に5枚ほどUPさせて頂きます。“ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)”は、アヤメ科クロコスミア属の南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の多年草。流通名は“モントブレチア”との事で、明治時代中期に入ってきて今では野生化し帰化植物となっております。

アオクチブトカメムシ(Dinorhynchus dybowskyi)1

FC2PW004946FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2015年

今回の“むし倶楽部”は去年に登った“妙高・火打山”で撮った在庫からの一枚です。“アオクチブトカメムシ(青口太椿象、亀虫)”は、 カメムシ目 カメムシ科の北海道から九州に分布するカメムシの一種。


NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第133回目です。

ミーアキャット(Suricata suricatta)1

FC2P5181056FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 上野動物園(UenoZoo) 2016年

これは“ミーアキャット”だと思います。この“上野動物園”で見かけた個体は目がキリっとし過ぎてて、正面からみたら笑っちゃうくらいだったので、横からのショットをUPさせて頂きます(w)

パナマシティ(Panama City)24

FC2P1021457FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

これは調べていないのですが“修道院”か何かの廃墟なんでしょうね。こんなのが旧市街の中には幾つもあって、あるところでは音響、照明をセットして結婚式が挙げられておりました。雨さえ降らなければとてもいい式場です(w) @パナマシティ

コバノコゴメグサ(Euphrasia matsumurae)2

FC2PW004964FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“コバノコゴメグサ(小葉の小米草)”は、ゴマノハグサ科コゴメグサ属の本州の中部以北の亜高山~高山帯に分布する多年草。@北岳・間ノ岳

カバ(Hippopotamus amphibius)1

FC2P5181041FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 上野動物園(UenoZoo) 2016年

この“カバ(河馬)”は御年33歳にる“ジロー”くんだと思います。去年若いお嫁さん“ユイ”が嫁いできたようで、お疲れなんでしょうか?ぐっすり昼寝をしております。大きく口を開けたシーンなどを撮りたかったのですが、行き当たりばったりの1回勝負では流石に難しいですね。

ヤマハハコ(Anaphalis margaritacea)11

FC2PW004965FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“ヤマハハコ(山母子)”は、キク科ヤマハハコ属の北海道~長野・石川県以北に分布する多年草。白い花はカサカサした質感でドライフラワーの様な印象を受けます。@北岳・間ノ岳

パナマシティ(Panama City)25 by空倶楽部

FC2P1030816FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) ネコ(Cat) 2016年

今回の空倶楽部もブログの流れから“パナマシティ(PanamaCity)”の旧市街からの一枚です。前に“洗濯干し場”をUPしているのですがそれの別カットです。ウロコ雲と屋根に生えた木のシルエットがちょっとお気に入りでございます。♪

センジョウアザミ(Cirsium senjoense)1

FC2PW004975FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“センジョウアザミ(仙丈薊)”は、キク科アザミ属の本州(南アルプス)の亜高山~高山帯に分布する多年草。同じような亜種が多く同定が難しいのですが、咲いている場所から“センジョウアザミ”といたしました。@北岳・間ノ岳

マヌルネコ(Otocolobus manul)1

FC2P5181060FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 上野動物園(UenoZoo) ネコ(Cat) 2016年

このネコは“マヌルネコ(マヌル猫)”という“ヤマネコ”の一種だと思います。1500万年前からこの世にいる“世界最古の猫”と言われ、姿を変えずに現代まで生き続けているとのことです。この写真はイケメン風に撮れましたが“モフモフでブサイクな顔”で知られているネコの様です。

キオン(Senecio nemorensis L)3

FC2PW004997FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“キオン(黄苑)”は、キク科キオン属の北海道、本州、四国、九州の山地から亜高山帯に自生する多年草。@北岳・間ノ岳

フラミンゴ(Phoenicopterus)3

FC2P5181087FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 上野動物園(UenoZoo) 2016年

これまで25枚ほどUPしている動物シリーズもこの“フラミンゴ”で最後とさせて頂きます。“若冲展”の信じられないほどの長蛇の列に並ぶのを避け、時間つぶしで立ち寄った“上野動物園”だったのですが、いざ“魅力的な被写体”を目の当たりにするとついつい夢中になってしまいました。それにしてもこの“フラミンゴ”偶々なんでしょうがとっても目つきが悪いですね(w)

タカネナデシコ(Dianthus superbus var. speciosus)2

FC2PW004981FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“タカネナデシコ(高嶺撫子)”は、ナデシコ科ナデシコ属の北海道・中部地方以北の高山帯に分布する多年草。“カワラナデシコ(河原撫子)”の高山種で、花は殆ど同じような感じが致します。@北岳・間ノ岳

パナマシティ(Panama City)27

FC2P1020629FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) グラフィティ(graffiti) 2016年

この“グラフィティ(graffiti)”は、足を踏み入れたら危険そうなオーラぷんぷんの所にありました。観光客が普通に歩ける所からすぐだったので誘惑に負けてパチリパチリしていると、ヤバそうなお兄さんが大声をあげて近づい来ます。気付かないふりをして早歩きで安全地帯に戻ったのですが執拗に追いかけて来ます(汗) 運良く観光警官が立って居る所まで逃げられたので良かったのですが久しぶりに緊張の時間を過ごしました。@パナマシティ

ゴゼンタチバナ(Cornus canadense)6

FC2PW004993FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ゴゼンタチバナ(御前橘)”は、ミズキ科ゴゼンタチバナ属の北海道~本州(中部以北)の亜高山帯に分布する多年草。「ミズキ科」という事で、今回はUPしてませんが小さく白いな花を良く見てみると確かに「ハナミズキ」や「ヤマボウシ」に似ています。白山(高山植物の研究で有名)の最高峰である「御前峰」+この様に赤いをつけるので「カラタチバナ」に例えこの名前が付いたようです。@北岳・間ノ岳

パナマシティ(Panama City)28

FC2P1021400FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

再び観光客が普通に歩ける所に戻って来ました(w) 本当に危険地帯との境が明確に有る訳じゃないので漂う雰囲気での判断が必要かと、それは兎も角美しい女性の後姿はいいもんですね。@パナマシティ♪

タカネニガナ(Ixeris dentata var. alpicola)5

FC2PW005008FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“タカネニガナ(高嶺苦菜)”は、キク科ニガナ属の屋久島・四国・本州・北海道の亜高山帯〜高山帯に分布する多年草@北岳・間ノ岳

パナマシティ(Panama City)29

FC2P1020590FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

これは彼を盗み撮りした訳ではなく、可愛い赤い三輪車を撮って居たらいきなり彼が現れ目を診始めました。こういう面白い事に偶然出合うのも街歩きの醍醐味ですね。@パナマシティ

カマキリ(Tenodera angustipennis)2

FC2PY001345FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 昆虫(Insects) 2016年

今回の“むし倶楽部”は6月の“中目黒公園”での撮りおろしからの一枚です。“カマキリ(Tenodera angustipennis)”は、カマキリ科カマキリ亜科の本州、四国、九州、対馬、沖縄本島に分布するカマキリの一種。子供なので正確には同定できておりません。

NOZO(進め!野外探検隊)さん主催の「むし倶楽部」の参加第134回目です。

パナマシティ(Panama City)30

FC2P1030779FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) グラフィティ(graffiti) 2016年

この“グラフィティ(graffiti)”は、安全な所で撮っているのでご安心ください(w) 今の時代“歩きスマホ”はどこに行ってもお馴染の光景になっておりますね。@パナマシティ

フジアザミ(Cirsium purpuratum)2

FC2PW005011FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2015年

“フジアザミ(富士薊)”は、キク科アザミ属の富士山および富士山周辺の山地~亜高山帯に分布する多年草。@丹沢山

パナマシティ(Panama City)31

FC2P1021407FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

白い外壁の建物のベランダに色とりどりのブーゲンビリア・・・・・、海外に出るとよく見かける光景なんですが、単純に美しいのでついつい撮ってしまいます。@パナマシティ (どうでもいい話ですがこれがこのブログ5000枚目みたいです。)

スギゴケ(Polytrichum juniperinum)1

FC2PW005000FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 苔(moss) 2015年

これは“スギゴケ(杉苔)”の一種だと思います。花だけでなく、山に入ってキノコや苔を撮りだすと収拾がつかなくなることが分かっているのですがついつい撮ってしまいました(w) @北岳・間ノ岳

パナマシティ(Panama City)32

FC2P1030800FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

ランドマークの“カテドラル(Catedral Metropolitana)”の前の日陰で人が集まっているのは“かき氷屋さん”の屋台です。カーブに抉れた氷を見て頂ければわかると思いますが、作り方はかなりプリミティブな“爪のようなもので掻く”という方法です。こういう所でもお国柄の違って出てくるんですよね。@パナマシティ

コマユミ(Euonymus alatus form ciliatodentatus)1

FC2PW005083FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“コマユミ(小真弓)”は、ニシキギ科ニシキギ属の北海道、本州、四国、九州の山地に分布する落葉低木。“ニシキギ(錦木)”に似ていますが、枝にコルク質の翼が十字に4枚、発達していないので“コマユミ”と同定いたしました。@武尊山

パナマシティ(Panama City)33 by空倶楽部

FC2P1030823FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

今回の空倶楽部もブログの流れから“パナマシティ(PanamaCity)”の旧市街からの一枚です。前に旧市街から望む“新市街”をUPしているのですが、今回はそれと反対側の西方向の夕景です。アクセントとして入ってくれた“ペリカン”のシルエットがちょっとお気に入りでございます。♪

オオカメノキ(Viburnum furcatum)4

FC2PW005089FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“オオカメノキ(大亀の木)”は、 スイカズラ科ガマズミ属の北海道、本州、四国、九州に分布する落葉木。虫が好むということで“ムシカリ(虫狩)”という別名もあるようです。 @武尊山

パナマシティ(Panama City)34

FC2P1021427FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ パナマシティ(PanamaCity) 中米(CentralAmerica2015~16) 2016年

関東では今年の梅雨は雨が少なく、本日も真夏のような青空が広がっておりました。あまり大したことも出来ないうちにあっという間に一年の半分と10日が過ぎ、ちょっと心穏やかではない日々となっております。もやもやを吹き飛ばすにはまず行動なんでしょうね。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Archive
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
433位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
145位
Watch Access ranking>>