スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)3

FC2PY000474FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

これが“スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(StarbucksReserve®RoasteryTokyo)”の内部の様子です。やっぱり目に入ってくるのは圧倒的な存在感の4階まで聳え立つ銅板のキャスク(貯蔵庫)ですね。右端にちらっと写っているのが巨大焙煎機で1日当たり60kgの豆袋を約30個焙煎し、ここから日本各地のスターバックス店舗に出荷されるとの事です。

ウメ(Prunusmume)32

FC2P3050525FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)4

FC2PY000481FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

巨大な銅板のキャスク(貯蔵庫)を下から見上げるとこんな感じです。4階までの吹き抜けを貫く躯体には2,100枚もの桜の花びらが装飾されているようで、その姿は天井から降り注ぐ光も相まって神々しささえ感じられました。

ウメ(Prunusmume)33

FC2P3050529FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)5

FC2PY000485FC2_20190331104705c21.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

階段の踊場の壁は整然と大量のカップが埋め込まれた装飾が施され、なかなかおしゃれな感じでした。この建物の設計はスターバックスデザインチームと建築家 隈研吾氏とのコラボレーションによるようで、世界で5店舗目となる特別なショップなので細部まで気合が入った演出がされているなと思いました。

ウメ(Prunusmume)34

FC2P3050525FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)16 by空倶楽部

FC2P4030052FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) お花見(Ohanami) 2019年

今回の空倶楽部のお題“花と空”は何とかクリアーです。これは“自衛隊中央病院”の敷地の入口ゲートから撮った桜並木です。自宅から近いので何度となくこの前は通っているのですがパチリしたのは初めてでした。自衛隊の施設なので一応守衛さんに断って撮りました(w)

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)17

FC2P4030046FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) お花見(Ohanami) 2019年

これは前回UPの“自衛隊中央病院”と同じ日に撮った“池尻小学校”の桜の様子です。この両施設はどちらともランニングコースの一つとなっている“世田谷公園”に隣接しており前から気になっておりました。この日は天気が良く小さなカメラを持ってのランニングだったので運良く素敵な光景をパチリすることが出来ました♪

ナノハナ(Brassica napus)9

FC2P3050603FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

“ナノハナ(菜の花)”は、アブラナ科アブラナ属の西アジアから北ヨーロッパ原産の2年草。日本には弥生時代のころ頃に入ってきたようで、日本在来種は野菜として、セイヨウアブラナ(西洋油菜)は植物油の原料として栽培されているそうです。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)6

FC2PY000510FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

キャスク(貯蔵庫)の最上部の様子です。近くで見ると職人が手作業で叩いて仕上げた銅板の美しさが際立ちますね。よく見ると桜の花も何種類かあって細かい所まで拘って作られているのがよく分かります。

ホトケノザ(Lamium amplexicaule L)16

FC2P3050730FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“ホトケノザ(仏の座)”は、シソ科オドリコソウ属の本州、四国、九州、沖縄に自生する一年草あるいは越年草。アジアやヨーロッパ、北アフリカなどにも広く分布するようで、サンガイグサ(三階草)と言う別名があるようです。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)7

FC2PY000520FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

目黒川の桜と踊場のカップの装飾のコラボです。この季節ならではの風景となって降ります。

ミドリハコベ(Stellaria neglecta Weihe)19

FC2P3050743FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“ミドリハコベ(緑繁縷)”は、ナデシコ科ハコベ属の日本全国に分布する多年草。所謂、普通にハコベと呼ばれているのがミドリハコベです。茎の色が紫がかっている“コハコベ(小繁縷)”と比べ全草が緑なのでこの名前となったようです。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)8

FC2PY000514FC2_20190331104707cd2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

“スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)”のテラス席からの眺めです。これまで何回も目黒川の桜は撮ってきましたが上からのアングルは初めてです。まだ季節が早かったので七分咲きといったところですね。

スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トウキョウ(Starbucks Reserve® Roastery Tokyo)9

FC2PY000525FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 スターバックス(StarbucksR®RT) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

階段と壁のカップの装飾です。お客さんが多く落ち着かなかったですが、狙っていた被写体の何枚かは撮れたので良かったです。桜の季節が終わり、開店フィーバーも一段落しそうな頃にもう一度再訪してゆっくりコーヒーを頂こうと思っております。

セイヨウタンポポ(Taraxacum officinale)10

FC2P3050423FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)”は、キク科タンポポ属の日本全土に分布する多年草。ヨーロッパ原産の帰化植物で日本の在来種とは外側の総房の反る点が異なります。

フキノトウ(Petasites japonicus)4

FC2P3050427FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“フキノトウ(蕗の薹)”は、早春にフキの葉の伸出より先に花茎が伸び出したものだそうです。フキは雌雄異花で雌花は受粉後、花茎を伸ばし、いわゆる“薹が立つ”状態になりタンポポのような綿毛をつけた種子を飛ばすようです。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)18

FC2P4030016FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) パートC(PartC) 2019年

目黒川の桜もすっかり葉桜となってしまいましたが、何枚かまだ“世田谷公園”での桜の写真があるのでUPしておこうと思います。天気の良い日にカメラを持ちつつのランニングの時に撮りました。被写体を見つけるたびにストップしてペースはめちゃくちゃなんですがなかなか楽しい走り方です♪

オオキバナカタバミ(Oxalls pes-caprae)10

FC2P3050467FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

今回の雑草倶楽部は超久しぶりに“西郷山公園”での撮り卸しです。本当は“メジロ”狙いに出かけたのですが、そちらの方はからっきしでダメでございました(w) “オオキバナカタバミ(大黄花片喰)”は、カタバミ科カタバミ属の南アフリカ原産のオキザリス。明治時代に観賞用のものが野生化し「帰化植物」となったようです。

メジロ(Japanese White-eye)14

FC2P3050561FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 鳥(bird) 2019年

これは3月中旬にUPさせていただいた“中目黒公園”で撮った“メジロ”の別CUTです。一度、羽根を広げている姿を撮ってみたいなと思っているのですが、行き当たりばったりの短時間ではそうは簡単に撮れるものではないんでしょうね。

ホトケノザ(Lamium amplexicaule L)17

FC2P3050461FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“ホトケノザ(仏の座)”は、シソ科オドリコソウ属の本州、四国、九州、沖縄に自生する一年草あるいは越年草。アジアやヨーロッパ、北アフリカなどにも広く分布するようで、サンガイグサ(三階草)と言う別名があるようです。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)19

FC2P4030034FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) パートC(PartC) 2019年

ここのところ青空と白い桜の花という被写体に“パートC(PartC)”という現像を施しております。個人的には絵から雑味が取れて“吟醸酒”の様な仕上がりかなとも思っております。


カロライナジャスミン(Gelsemium sempervirens)2

FC2P3050474FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

“カロライナジャスミン”はゲルセミウム科ゲルセミウム属の北米南部~グアテマラ原産の常緑つる性低木。名前に“ジャスミン”が付いていますが、全く違う種とのこと。全草に呼吸麻痺や心機能障害などを起こす有毒成分(ゲルセミシンetc)を含んでいるそうです。

コゴメイヌノフグリ(Veronica cymbalaria Bodard)2

FC2P3050493FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2019年

“コゴメイヌノフグリ(小米犬の陰嚢)”は、ゴマノハグサ科クワガタソウ属の地中海沿岸原産の一年草。小石川植物園が1961年にヨーロッパから種子交換で入手したものが逃げて各地で野生化しているようです。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)20 by空倶楽部

FC2P4030036FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) パートC(PartC) 2019年

今回の空倶楽部は“世田谷公園”での桜の写真のラストです。撮ってるときは気付かなかったのですが、桜の中に浮かぶ雲が見ようによっては“鯛焼き”の様にも見え面白かったのUPさせて頂きます(w)

プリムラ(Primula sieboldii)4

FC2P4030062FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 花(Flower) 2019年

“プリムラ(西洋桜草)”は、サクラソウ科サクラソウ属の多年草。ヨーロッパやアジアに自生するサクラソウ属 の原種、変種を交配して作られた交配種をさすようです。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)21

FC2P4030043FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) ブリーチバイパス(Bleachbypass) 2019年

これは“世田谷公園”に展示されている“国鉄D51形蒸気機関車(デゴイチ)”です。このデゴイチは“上野恩賜公園(UenoPark)”で撮っているので2度目の登場です。やっぱり人気の機関車というとこの車種なんでしょうね。

池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi)22

FC2P4030015FC2.jpg
STYLUSTG-5Tough 東京(Tokyo) スナップ(snap) 池尻大橋(Ikejiri-Ohhashi) パートC(PartC) 2019年

これは“三宿交差点”の近くにある“CRAFT CHOCOLATE WORKS”というチョコレート専門店の店先にデコレーションされた“カカオ”の実です。ここは、俄かに流行している“Bean to bar chocolate”のお店のようですね。カカオの実が“焼き芋”っぽく映ってしまったのはご愛敬ということで(w)

ナノハナ(Brassica napus)10

FC2P3050607FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) 2019年

“ナノハナ(菜の花)”は、アブラナ科アブラナ属の西アジアから北ヨーロッパ原産の2年草。日本には弥生時代のころ頃に入ってきたようで、日本在来種は野菜として、セイヨウアブラナ(西洋油菜)は植物油の原料として栽培されているそうです。

ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95

FC2P4200009FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 2019年

久しぶりに新しいレンズを購入してみました。柄にも?なく、単焦点のマニュアルフォーカスの標準レンズ(50㎜相当)です。この“ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95”は小型軽量のマイクロフォーサーズ機でフルサイズの“F値1.9”相当のボケが楽しめるのですからありがたいものです。そこそこ寄れもしそうなので花なんかの撮影にも良いのかもしれません。少しの間、意識的にこのレンズを多用しようと思っております。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
242位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
89位
Watch Access ranking>>