シモツケとシロテンハナムグリ(Spiraea japonica & Protaetia orientalis submarumorea)

FC2B6100472.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 昆虫(Insects) 2012年

子供の頃はカブトムシとかクワガタにばかり目が行ってしまって、完全にスルーだったハナムグリですが、こうやってマクロで撮ってみるととてもキレイなんですよね。

ガクアジサイとササグモ(Hydrangea macrophylla & Oxyopes sertatus Latrelle)

FC2B6100564FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 昆虫(Insects) 2012年

東京も入梅したことなので、季節物の「アジサイ」を撮りに、近所の公園や路地などをカメラ片手にぶらぶら散策してみました。
家から半径1km以内のご近所撮影でしたが、アジサイに限らず、いろいろな花を撮れたし、昆虫も何匹か撮れたのでかなり充実した時間を過ごせました♪

モニュメント・バレー(Monument Valley)9

FC2B5028361.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

引き続き、バレードライブ内のビューポイントの絶景写真のUPです。陽が傾くに連れて、途方も無く高く広い空は刻々とその色合いを変化させてゆきます!!

モニュメント・バレー(Monument Valley)10

FC2B5028334.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

写真を見ている分には、とても静かな光景に見えますが、かなり強い風が吹いており、昼間暑かった気温は急激に下がり、体調悪い自分にはちょっときつかったです!

モニュメント・バレー(Monument Valley)11

FC2B5028353FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

体調悪い中、風は強く、少し寒くなってきていますが、こんな風景が目の前に拡がっていると、やっぱり写真好きは多少無理してでもこの場を離れられません(w)
マジックアワーの素敵な色合いの空も、夜の帳が降りるに連れだんだん明度が低くなり、最後は真っ暗な闇となって行きました。

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)1

FC2B6100434.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

関東地方も入梅したと言う事で、暫く「アジサイ」のUPをさせていただきます。水滴&バラ撮りの時もガクは開いていたんですが、本当の花は咲いてはいませんでした。
個人的なアジサイをキレイに撮るツボの一つが、(ガクではない)本当の花をちゃんと写す事なんですよね!自分はこの部分を勝手に「クラウン」と命名しております(w)

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)12

FC2P50201222.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

昨日、日没までガッツリ写真を撮った後、ホテルにチェックインし、少し撮った写真の整理をしたあと、相変わらず体調が悪かったので、すぐに就寝いたしました。
時差と疲れでボロボロの老体に鞭打ち(w) SUNRISE撮影に出発しました。撮る場所を明確に決めていなかったのですが、偶然、素晴らしいPOINTに遭遇しました♪

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)2

FC2B6100591FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)13

FC2P5020131.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

昨日のUPに引き続き、SUNRISEの様子です。LINK⇒モニュメント・バレー(Monument Valley)5とほぼ同じPOINTで撮っているんですが朝と夕では大違いですね。

モニュメント・バレー(Monument Valley)14

FC2P5020158.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

先程の写真を少しズームで撮ったものです。昨日のSUNSETとは打って変わって、風一つ無くとても静かで荘厳な時がゆっくりと流れています。
ちなみにこのビュート、ミトンビュートと呼ばれています。手前が右手袋で奥が左手袋ですね。個人的には、互いに「やぁ」と挨拶している様に見えるのですが(w)

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)3

FC2B6100665FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)15

FC2B5020022.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

リュウゼツランとスリーシスターズ(左の3本の岩)のコラボです。SUNSET時にはシルエットでしか撮れなかったのですが、朝は陽を浴び紅く染まってキレイです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)16

FC2B5020007.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

この不思議なシェイプのビュートは「The Hab(車輪の中心部)」と呼ばれています。それほどメジャーなポイントでも無い様ですが個人的にはお気に入りです♪

モニュメント・バレー(Monument Valley)17

FC2P5020216.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ここは、モニュメント・バレー(Monument Valley)でもメジャーなVIEWSPOT、ジョンフォードポイント(John Ford's Point)です。ここはジョン・ウェイン主演の西部劇「駅馬車」や「2001年宇宙の旅」「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」「フォレスト・ガンプ」「イージー・ライダー」などの映画撮影の舞台となっています。
また、マルボロやマンダムのCM撮影でも使われていて、とりわけチャールズ・ブロンソンのLINK⇒「ウ~ン、マンダム」のCMは思い出深い作品ですね(w)

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)4

FC2B6100594FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)18

FC2B5020207.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5+M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

引き続き、バレードライブ内のビューポイントの朝の様子のUPです。赤茶けた砂が、朝陽を浴びてさらに赤く染まります。
対照とするものが無いのでスケール感がなかなか湧かないと思うのですが、18mm(35換算で)の広角でも全く収まりきらない途方も無い広さなんですよ!!

モニュメント・バレー(Monument Valley)19

FC2B5020069.jpg
E-M5 M.ZuikoDigitalED14-150mm アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

右の細長いのはトーテムポールと呼ばれている岩ですね。人とか車が入ってないので、これまたスケール感が湧かないと思いますが、かなり巨大です!!

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)5

FC2B6100557FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(Monument Valley)20

FC2P5020193.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

朝陽を浴び赤く染まる巨大なメサ(テーブル状台地)の左脇に小さく写っているのが、前にもご紹介したスリーシスターズ(Three Sisters)ですね。

モニュメント・バレー(Monument Valley)21

FC2B5020170.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

モニュメント・バレー(Monument Valley)22

FC2B5030252.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

モニュメント・バレー(Monument Valley)の朝の撮影を終え、ちょっとした充実感を胸に、泊まった「Goulding's Lodge」に戻ってきました。
すぐさまチェックアウトをし、本日の最終目的地であるアーチーズ国立公園(Arches National Park)へ向かいます。途中も見所満載なので結構ワクワクしています♪

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)6

FC2B6100675FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モニュメント・バレー(MonumentValley)23 by空倶楽部

FC2B5030291FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

入梅し、特に素敵な「空写真」も撮れていないので、旅の様子のUPと連動の空倶楽部とさせていただきますm(_ _)m

ホテルをチェックアウトし、少しR163を北東に上って行き、モニュメント・バレーの見所の一つ「フォレストガンプポイント(forrest gump point)」にやって来ました。
車を止めて振り返ってみるとこの光景!!、もう本当に「なんだかなぁ」の世界です(w)、この旅で素敵な直線道路には沢山出遭いましたが、やっぱりここが一番でした♪
家に帰って、改めて「フォレストガンプ」を見てみたのですが、こうやって撮影現場を実際に訪れた後の鑑賞は、やっぱり一味違いましたね!(旅の楽しみの一つです)

モニュメント・バレー(MonumentValley)24

FC2B5030299FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) アリゾナ(Arizona) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ホテルをチェックアウトし、少しR163を北東に上って行き、モニュメント・バレーの見所の一つ「フォレストガンプポイント(forrest gump point)」にやって来ました。
車を止めて振り返ってみるとこの光景!!、もう本当に「なんだかなぁ」の世界です(w)、この旅で素敵な直線道路には沢山出遭いましたが、やっぱりここが一番でした♪
家に帰って、改めて「フォレストガンプ」を見てみたのですが、こうやって撮影現場を実際に訪れた後の鑑賞は、やっぱり一味違いましたね!(旅の楽しみの一つです)

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)7

FC2B6100769FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

メキシカンハット(Mexican Hat)

FC2B5030333.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

「フォレストガンプポイント(forrest gump point)」での撮影を終え、次の寄り道スポット、メキシカンハット(Mexican Hat)にやって来ました。
メキシカンハットを被ったオジサン?のような巨大な岩がR163から少し離れたところに佇んでいました。日本人には股旅物の主人公のようにね見えますね(w)

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)8

FC2B6100546FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

グースネック州立公園(Goosenecks State Park)

FC2B5030347FC2_20120622142919.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGFisheye8mm/F3.5 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

フォレストガンプポイント、メキシカンハットと来て、次の寄り道スポット、グースネック州立公園(Goosenecks State Park)にやって来ました。
ここの成り立ちは、前にUPした、Link⇒ホースシューベンドと同じじゃないかとかと思いますが、ここは更に広大でFisheye8mmじゃないと収まりませんでした。
ちゃんとした全体像はLink⇒このパノラマをご覧ください。まさに日本語の比喩表現、雁首(Goosenecks)並べた状態になっておりますね(w)

ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)9

FC2B6100691FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 野の花(WildFlower) 2012年

「ガクアジサイ(額紫陽花)」はアジサイ科アジサイ属の関東南部、伊豆半島、紀伊半島、四国南部などに分布する日本原産の落葉低木。
「アジサイ」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からの命名の様で、よく見かける「セイヨウアジサイ」はこの種を改良したものだそうです。

モキダグウェイ(Mokee Dugway)1

FC2B5030380_20120622143532.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

フォレストガンプポイント、メキシカンハット、グースネック州立公園と来て、次のビュースポット、Mokee Dugway(モキダグウェイ)にやって来ました。
長らく走ってきたR163を北西に折れてUT261に入るとこんな広大な風景が拡がっています。この辺りは不思議な形のビュートが点在していて、神々の谷(Valley of the Gods)と呼ばれています。正直言ってどうやって撮ったら良いのか判らない位の広さで、残念ながら自分の腕ではここの素晴らしさは表現できませんね(T-T*)
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archive
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
243位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
85位
Watch Access ranking>>