宇佐神宮(Usa jingū)

DSC04859.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 大分(Ōita) ツーリング(Touring) 2004年

ここ宇佐神宮は、このとき初めて知ったのですが全国に4万社以上ある八幡神社の総本宮だそうですね。
神亀2年(725年)の創建で、応神天皇、比売大神、神功皇后の三柱の神が上宮・下宮に祭られていて、
建築様式は八幡造と呼ばれ、本殿は国宝に指定されているそうです。

青の洞門(Aono-dōmon)

DSC04912.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 大分(Ōita) ツーリング(Touring) 2004年

菊池寛の名作「恩讐の彼方に」の舞台となった耶馬渓にある青の洞門です(読んでおりません)。
難所で遭難者が絶えなかったこの地に、18世紀半ば禅海和尚がノミと鎚だけで30年の歳月をかけ342mを貫通させたそうです。

恐山(Osore-zan)1

DSC00231.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 青森(Aomori) ツーリング(Touring) 2004年

過去の写真を見ると2004年は4月と9月の休みに2回ほど東北ツーリングに出かけていたみたいです。
まずは4月の青森から、ここ恐山は、日本は日本なんですが確実に普通の日本とは違うオーラが漂っているような場所でしたね。

恐山(Osore-zan)2

DSC00230.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 青森(Aomori) ツーリング(Touring) 2004年

恐山は下北半島の中央部に位置する外輪山で、霊場であり、高野山、比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つであるとのこと。
この恐山、そもそもバイクで山を登っているあたりから、ある雰囲気がでていたんですよね。
この目の前に拡がる宇曽利湖(うそりこ)も、この世とは思えないような不思議な美しさにつつまれておりました。

大間(Ōma)

DSC00249.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 青森(Aomori) ツーリング(Touring) 2004年

恐山から下北半島を走りマグロの町?大間にやって来ました。
2003年ころから始まったテレ朝の「マグロに賭けた男たち」ですっかり有名になりましたよね(w)
自分もそうでしたが、知人も含めここで美味しいマグロを食べた人はおりません。(美味しいのは東京の高級料亭とかに行っちゃうみたいですね)

仏ヶ浦(Hotoke-ga-ura)

DSC00264.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 青森(Aomori) ツーリング(Touring) 2004年

大間からR338を南下して、奇異な形態の断崖・巨岩が連なる海蝕崖地形を拝める「仏ヶ浦」にやってきました。
ここは陸上から近付くのが困難で、ながらく地元民のみに知られる奇勝であったそうです。
自分以外には観光客は全くおらず、「神のわざ 鬼の手つくり仏宇陀 人の世ならぬ処なりけり」と詠まれたこの不思議な空間を独り占めしておりました。

奥入瀬(Oirase)1

DSC00305.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 青森(Aomori) ツーリング(Touring) 2004年

去年(2011年)の晩秋に訪れた奥入瀬なんですが、この時のツーリングで受けた印象がよかったからの再訪だったんですよね。
カメラがカメラなんで思いっきり白トビしてますが、他にあまりまともな写真もないので取り合えずUPしております m(_ _)m

石巻/鮎川浜(Ishimaki/Ayakawahama)

DSC00408.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 宮城(Miyagi) ツーリング(Touring) 2004年

牡鹿半島で気持ちのいい走りが出来たあと、くじらを食べてみたいなと、石巻/鮎川浜にやってきました。
ここでは初夏ののどかな一日を過ごしましたが、3、11の震災では大津波に襲われ一階部分はすべて流されてしまっているようです。
東京では電車の間引き運転が無くなり、夏が過ぎ節電の解除のころあたりから殆ど普通の生活に戻ったような気がしますが、
東北地方の被害の大きなところや、原発近くはまだまだ復興には程遠い状態のようですね。
今日で丁度一年が経過します。亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。



松島(Matsushima)

DSC00422.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 宮城(Miyagi) ツーリング(Touring) 2004年

松島はその独特の地形から、3.11の津波の被害は他の地域と比べ少なかったようで、昨年のGWころには観光船も再開していたようですね。
この時はバイクでスーッと流しただけだったので、今度訪れるときは、観光船に乗って
松尾芭蕉に「松島や、ああ松島や、松島や」と詠まれた日本三景の一つをゆっくり堪能したいと思っております。

日光(Nikkō)1

DSC01383.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 栃木(Tochigi) 世界遺産(WorldHeritage) ツーリング(Touring) 2004年

秋のツーリングは日光を経由してしてから東北に入りました。華厳の滝やら、東照宮やら物凄く久しぶりの訪問でいろいろ楽しめたのですが、
こと写真に関しては、こうやって改めて見てみると殆どまともなものが無く完全に惨敗でございました(T-T*)

五色沼(Goshiki-numa)1

DSC01543.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 福島(Fukushima) ツーリング(Touring) 2004年

猪苗代から五色沼にやって来ました。ここには8つの沼を巡る3.6Kmほどの五色沼自然探勝路があり、写真を撮ながら散策を楽しみました。ここは青沼だと思います。ここ以外にもきれいな色の沼がありました、気に入ったので数年後にも再訪しております。



蔵王/お釜(Zaō/Okama Crater Lake)

DSC01612.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 宮城(Miyagi) ツーリング(Touring) 2004年

福島の五色沼から、蔵王のお釜(五色沼)にやって来ました。1182年(養和2年)の噴火により誕生し、1820年(文政3年)以降には水が溜まり始めたようです。
水は常に淡い緑色に濁り、その色調は季節によって様々に変化し、水質は、pH=3.5の酸性であり、生物は一切生息していないようです。


湯殿山(Yudono-San)

DSC01680.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 山形(Yamagata) ツーリング(Touring) 2004年

月山、羽黒山とともに出羽三山を構成する湯殿山です。まともな写真が全然残っていなかったのですが、
そこに行ったという記念と記録でここにUPさせていただきます。

浄土平湿原(Joudodaira-Shitsugenn)

DSC01794.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 福島(Fukushima) ツーリング(Touring) 2004年

磐梯吾妻スカイラインを走っていたときに立ち寄った浄土平湿原で、正面に見えているのが、活火山の一切経山動ですね。

福島(Fukushima)

DSC01805.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 福島(Fukushima) ツーリング(Touring) 2004年

9月の東北ツーリングの帰りに、福島のどこかで撮った風景です。ステキな眺めだったのでバイクをとめてパチリしたんだったと思います。

伊豆(Izu)1

DSC02040.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 静岡(Shizuoka) ツーリング(Touring) 2004年

11月の後半に、ちょこっと伊豆スカイラインを走りに行ったときの写真です。
ここもちゃんと撮りに行ったら、良い写真が撮れそうな気がします。

伊豆(Izu)2

DSC02031.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 静岡(Shizuoka) ツーリング(Touring) 2004年

伊豆スカイラインを走りに行ったときに撮ったバイクの写真です。自分でペイントした今では懐かしく、思い出深いカラーリングです。

プーケット(phuket)5

DSC03083.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 タイ(Thailand) 2004年

この当時のプーケット旅行は、ほとんど「ゴルフ合宿」と化していましたね。
早朝起きて、午前中に1ラウンド、昼飯食べて、午後から1ラウンド、練習のあと夕飯食べて、タイ式マッサージ、これを5日間、毎日繰り返しておりました(w)

プーケット(phuket)6

DSC03107.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 タイ(Thailand) 2004年

これは欧州ツアーとかも開催される、名門、Blue Canyon Country Clubのレストランからの眺めです。1998年にTiger Woodsが優勝しております。
プーケットには多くのゴルフ場があるのですが、ここが一番きれいで、一番難しいです。フィーも高いので、いつもゴルフ合宿の最終日に締めくくりとして周ります(w)

北京(Beijing)1

DSC00491_20120411080514.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

午後の中国東方航空の便で、中国、北京にやってまいりました。夕方、ホテルにチェックインし北京市内をぶらぶらと散策いたしました。
ここは誰でも知っている、中華人民共和国の象徴的建造物、天安門です。
今では痕跡は全く無いのですが、我々の世代だと、どうしても1989年の天安門事件が思い出されますね。

万里の長城(Great Wall of China)1

DSC00538.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 世界遺産(WorldHeritage) 2004年

朝一で、万里の長城へ出かけてみました。長城は8,851.8kmあるんですが、多くの観光客が訪れるのは、北京から近いところにある、ここ八達嶺ですね。

万里の長城(Great Wall of China)2

DSC00535.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 世界遺産(WorldHeritage) 2004年

八達嶺長城には北側の「女坂」と南側の「男坂」の二つの観光ルートがあるんですが、自分はキツイ方の「男坂」をチョイスいました。
確かに、上るのはちょっときつかったですが、所々にある見張台?で休んでいる時に望む広大な眺望と、吹込んで来た心地よい風は今でも記憶に残っております。

北京(Beijing)2

DSC00558.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

やっぱり中国(北京)も裏路地は雰囲気があっていいですよね!
ここは再開発で急速に姿を消しつつある胡同(フートン)だと思います。こう言うところをもう一度ちゃんと撮ってみたいなと思っております。

北京(Beijing)3

DSC00566.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

なんかベタですが、中国らしいスナップが撮れました(w)
オリンピックや経済の急成長で、頓にこういった懐かしい風景は減っているような気がします・・・・・・・・

北京(Beijing)4

DSC00556.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

北京の街角で見つけた、不思議な大型バイクです。メーカー、モデルともまったく見当つきません。
TURBOとペイントされてますが、それは無いと思います。ホイールはちょっと昔のスズキに似ているような気がしますね。

北京(Beijing)5

DSC00591.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 世界遺産(WorldHeritage) 2004年

北京の街並みを散策したあと、故宮(紫禁城)にやってまいりました。ここは大好きな浅田次郎の「蒼穹の昴」や「珍妃の井戸」の舞台なんで、
前から一度行ってみたいところの一つでした。その壮大なスケールはちょっと日本人の感覚とはかけ離れてますね。

北京(Beijing)6

DSC00691.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

ここは天安門広場です。調べて知ったのですが、南北880m・東西500mもあり世界最大の広場なんだそうです。
この時の天気はあまり良くなかったんですが。今こうしてみると写真撮りには、何か味があっていいような気がしますね。

上海(Shanghai)1

DSC00718.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 2004年

北京を後にして、上海にやってきました。おなじみ、外灘(バンド)からの浦東新区(ホトウシンク)の眺めを撮って見ました。
これを撮ったのが2004年なんで、随分新しい高層ビルが建ち、眺めもかなり変っているのでしょうね・・・・・・・・・・
外灘も電力不足?による停電でライトアップも見れなかったし、忙しない訪問だったので、もう一度じっくり訪れてみたいと思っております。

蘇州(Suzhou)1

DSC00758.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 世界遺産(WorldHeritage) 2004年

この日は朝から、世界遺産(蘇州古典園林)がある蘇州の街にやってきました。
まずはこの街のシンボル虎丘塔(コキュウトウ)からスタートし、寒山寺や北塔報恩寺を回ってみました。これは北塔報恩寺の塔で、一応上まで登りました。

蘇州(Suzhou)2

DSC00765.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 中国(Chaina) 世界遺産(WorldHeritage) 2004年

ここは世界遺産、蘇州古典園林の中でもっともメジャーな拙政園です。
明代(西暦1509年)に高官の王献臣が造園した水がテーマの庭園で、約5万㎡(約15000坪)のうち5分の3が池でその周辺に建物が建っています。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archive
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
397位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
154位
Watch Access ranking>>