ミネズオウ(Loiseleuria procumbens)3

FC2PY001824FC2_20161005145849a6e.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミネズオウ(峰蘇芳)”は、ツツジ科ミネズオウ属の北海道、本州の関東・中部地方以北の亜高山帯から高山帯に分布する常緑小低木。@幌尻岳

ミヤマリンドウ(Gentiana nipponica)5

FC2PY001864FC2_20161005150403741.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマリンドウ(深山竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の北海道、本州の中部以北の高山帯に自生する多年草。@幌尻岳

エゾシオガマ(Pedicularis yezoensis)2

FC2PY001849FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾシオガマ(蝦夷塩竃)”は、ハマウツボ科シオガマギク属の本州の中部地方以北、北海道の高山に分布する多年草。@幌尻岳

サマニヨモギ(Artemisia arctica subsp. sachalinensis)2

FC2PY001852FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“サマニヨモギ(様似蓬)”はキク科ヨモギ属の北海道と東北地方の北部に分布する多年草。和名は北海道日高地方にある「様似」で最初に発見されたことからの命名のようです。@幌尻岳

キバナシャクナゲ(Rhododendron aureum)3

FC2PY001887FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“キバナシャクナゲ(黄花石楠花)”は、ツツジ属シャクナゲ亜属の北海道から中部地方の高山帯に自生する低木。@幌尻岳

イワブクロ(Pennellianthus frutescens)2

FC2PY001862FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“イワブクロ(岩袋)”は、ゴマノハグサ科イワブクロ属の北海道から東北地方の高山帯に自生する多年草。@幌尻岳

エゾノタカネヤナギ(Salix yezoalpina)1

FC2PY001886FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノタカネヤナギ(蝦夷高嶺柳)”は、ヤナギ科ヤナギ属の北海道(利尻山、大雪山系、夕張山地、日高山地、増毛山地、羊蹄山)の高山地帯に分布する落葉低木。@幌尻岳

イワヒゲ(Cassiope lycopodioides (Pall.) D.Don)1

FC2PY001866FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“イワヒゲ(岩髭)”はツツジ科イワヒゲ属の本州中部地方以北、北海道の高山帯に分布する常緑小低木。@幌尻岳

ウラジロタデ(Aconogonon weyrichii)1

FC2PY001869FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ウラジロタデ(紅虎杖)”は、タデ科オンタデ属の北海道、本州中北部(八甲田山、岩木山、谷川岳、利根川源流部、日光、北アルプス中北部など)の亜高山帯~高山帯に分布する多年草。葉の裏面に白色の綿毛が生え、裏面全体が白いことによるからの命名のようです。@幌尻岳

エゾノツガザクラ(Phyllodoce caerulea)4

FC2PY001871FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道~東北地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻岳

ミヤマハンショウヅル(Clematis alpina ssp. ochotensis)2

FC2PY001875FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)”は、キンポウゲ科センニンソウ属の北海道~関東・中部地方の亜高山帯~高山帯に自生するつる性低木。学名の通り“クレマチス”の一種です。命名は深山に生え、花の形が火事の時に鳴らす半鐘に似ていることからのようです。@幌尻岳

ヒメイワショウブ(Tofieldia okuboi)1

FC2PY001873FC2_20161005150431547.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ヒメイワショウブ(姫岩菖蒲)”は、チシマゼキショウ科イワショウブ属の北海道、本州の中部地方以北の亜高山帯~高山帯に自生する多年草。普通の“イワショウブ”だと思ったのですが、北海道には自生していない様なので“ヒメイワショウブ”と同定いたしました。@幌尻岳

イワギキョウ(Campanula lasiocarpa)8

FC2PY001879FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“イワギキョウ(岩桔梗)”はキキョウ科ホタルブクロ属の北海道~中部地方の高山に分布する多年草。@幌尻岳

ウサギギク(Arnica unalascensis var. tschonoskyi)6

FC2PY001889FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ウサギギク(兎菊)”は、キク科ウサギギク属の本州中部以北・北海道帯の亜高山帯~高山帯に分布する多年草。@幌尻岳

ミヤマアズマギク(Erigeron thunbergii subsp. glabratus)3

FC2PY001888FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマアズマギク(深山東菊)”は、キク科ムカシヨモギ属の北海道〜中部地方以北の高山帯に分布する多年草。“マアズマギク”の高山型の亜種だそうです。@幌尻岳

チシマノキンバイソウ(Trollius riederianus)2

FC2PY001899FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“チシマノキンバイソウ(千島金梅草)”は、キンポウゲ科キンバイソウ属の北海道の亜高山帯~高山帯に分布する多年草@幌尻岳

エゾヒメクワガタ(Veronica stelleri var. longistyla)2

FC2PY001883FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾヒメクワガタ(蝦夷姫鍬形)”は、オオバコ科クワガタソウ属の北海道の亜高山帯から高山帯に分布する多年草@幌尻岳

ニッコウキスゲ(Hemerocallis middendorffii var. esculenta)11

FC2PY001900FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ニッコウキスゲ(日光黄菅)”は、ユリ科ワスレグサ属の北海道~本州(中部地方以北)の山地~亜高山に分布する多年草。“ゼンテイカ(禅庭花)”と言う別名があり、どちらかと言うとこちらが正式名の様です。“キスゲ”は花が黄色で葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から命名です。@幌尻山

ギンリョウソウ(Monotropastrum humile)3

FC2PY001905FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 2015年

“ギンリョウソウ(銀竜草)”は、シャクジョウソウ亜科ギンリョウソウ属の日本全土の山地に分布する多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つで、ユウレイタケという別名があります。@幌尻岳

エゾノツガザクラ(Phyllodoce caerulea)5

FC2PY001892FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道~東北地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻岳

ミヤマキヌタソウ(Galium nakaii Kudo)1

FC2PY001907FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ミヤマキヌタソウ(深山砧草)”はアカネ科エムグラ属の北海道~本州(東北地方)の亜高山に分布する多年草。@幌尻岳

オオバミゾホオズキ(Mimulus sessilifolius)3

FC2PY001912FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)”は、ゴマノハグサ科ミゾホウズキ属の北海道から本州の中部地方の亜高山帯に分布する多年草@幌尻岳

エゾノタカネヤナギ(Salix yezoalpina)2

FC2PY001884FC2_201610051515485e5.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“エゾノタカネヤナギ(蝦夷高嶺柳)”は、ヤナギ科ヤナギ属の北海道(利尻山、大雪山系、夕張山地、日高山地、増毛山地、羊蹄山)の高山地帯に分布する落葉低木。@幌尻岳

ハイオトギリ(Hypericum kamtschaticum)1

FC2PY001920FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ハイオトギリ(這弟切)”は、オトギリソウ科オトギリソウ属の北海道~本州(中部地方以北) の亜高山~高山帯に分布する多年草。オトギリソウの高山型のようです。この個体は生えている場所から“ハイオトギリ”と致しました。@羊蹄山

ノウゴウイチゴ(Fragaria iinumae)2

FC2PY001919FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ノウゴウイチゴ(能郷苺)”は、バラ科オランダイチゴ属の北海道、本州の北部から伯耆大山の日本海側の亜高山帯から高山帯に分布する多年草。発見地の岐阜県能郷村からの命名で、家とかで普通に食べるイチゴと同じ“オランダイチゴ属”です。@羊蹄山

ハクサンボウフウ(Peucedanum multivittatum)4

FC2PY001896FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ハクサンボウフウ(白山防風)”は、セリ科カワラボウフウ属の北海道、本州の中部地方以北の高山帯に分布する多年草@幌尻岳

アオノツガザクラ(Phyllodoce aleutica)5

FC2PY001789FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“アオノツガザクラ(青の栂桜)”は、ツツジ科ツガザクラ属の北海道から本州中部地方以北の高山帯に自生する常緑小低木。@幌尻山

オヤマリンドウ(Gentiana makinoi)6

FC2PY001933FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“オヤマリンドウ(御山竜胆)”は、リンドウ科リンドウ属の本州(中部以北)の亜高山帯の湿原や草地に分布する多年草。市場に出ている“リンドウ”はこの種類の園芸種であることが多いようです。@北アルプス

キヌガサソウ(Paris japonica)2

FC2PY001937FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“キヌガサソウ(衣笠草)”は、ユリ科ツクバネソウ属の本州中部以北の日本海側の山地帯~亜高山帯に分布する多年草@北アルプス

ニッコウキスゲ(Hemerocallis middendorffii var. esculenta)12

FC2PY001939FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 野の花(WildFlower) 高山植物(AlpineFlower) 2016年

“ニッコウキスゲ(日光黄菅)”は、ユリ科ワスレグサ属の北海道~本州(中部地方以北)の山地~亜高山に分布する多年草。“ゼンテイカ(禅庭花)”と言う別名があり、どちらかと言うとこちらが正式名の様です。“キスゲ”は花が黄色で葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から命名です。@北アルプス
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough ♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
244位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
94位
Watch Access ranking>>