サクラ&メジロ(Cherry blossom&Japanese White-eye)8

B1009419.jpg
OLYMPUS E-P3M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 花(Flower) 鳥(bird) 2012年

クロッカス(Crocus)6

B1009175_20120317074613.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「クロッカス(crocus)」はアヤメ科クロッカス属の地中海沿岸~小アジア原産の球根植物。

サクラ&メジロ(Cherry blossom&Japanese White-eye)9

B1009411.jpg
OLYMPUS E-P3M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 花(Flower) 鳥(bird) 2012年

ムスカリ(Muscari)2

P4090261.jpg
OLYMPUS E-P2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2010年

「ムスカリ」はユリ科ムスカリ属の地中海沿岸原産の球根植物、花の形状から「ブドウヒアシンス」と言う別名もあるそうです。
ムスカリはギリシャ語の「麝香(じゃこう)」を意味する言葉との事だそうです。

ハツユキカズラ&オタフクナンテン(Trachelospermum asiaticum&Nandina domestica)

FC2B1009096.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 東京(Tokyo) スナップ(snap) 花(Flower) 2012年

花ではないのですが、オタフクナンテンの紅葉した鮮やかな赤とハツユキカズラの白がキレイだったので撮って見ました。

スノーフレーク(Leucojum aestivum)5

P4100746.jpg
OLYMPUS PEN E-P2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2010年

「スノーフレーク」はヒガンバナ科スノーフレーク属のヨーロッバ中南部原産の多年草。
「オオマツユキソウ(大待雪草)」、「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」と言う和名もあるようです。

スノーフレーク(Leucojum aestivum)6

P4100750.jpg
OLYMPUS PEN E-P2ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2010年

「スノーフレーク」はヒガンバナ科スノーフレーク属のヨーロッバ中南部原産の多年草。
「オオマツユキソウ(大待雪草)」、「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」と言う和名もあるようです。

ジンチョウゲ(Daphne odora)1

A1008331.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の中国南部原産の常緑低木。
香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつけることからの命名で、日本には室町時代頃に入ってきたようです。

ウメ(Prunusmume)7

A1008304.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

ジンチョウゲ(Daphne odora)2

A1008335.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の中国南部原産の常緑低木。
香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつけることからの命名で、日本には室町時代頃に入ってきたようです。

ユリ(Lilium)1

A1008358.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

このユリは「オリエンタル・リリー(オリエンタルハイブリット)」の「カスケード」だと思います。
オリエンタル・リリーは日本のヤマユリやカノコユリ等を元に交配された大輪のユリの事を指すそうです。

ウメ(Prunusmume)8

A1008309.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

スイセン(Narcissus)1

A1008253.jpg
E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「スイセン(水仙)」はヒガンバナ科スイセン属のスペイン、ポルトガルから地中海沿岸地域、アフリカ北部原産の多年草。
日本では古来、中国より渡来し多くの場所で野生化しているようです。これは八重咲き水仙の一種「デュエット」だと思います。

ウメ(Prunusmume)9

A1008308.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

ユリ(Lilium)2

A1008367.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

このユリは「オリエンタル・リリー(オリエンタルハイブリット)」の「カスケード」だと思います。
オリエンタル・リリーは日本のヤマユリやカノコユリ等を元に交配された大輪のユリの事を指すそうです。

チューリップ(Tulip)3

A1008349.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようです。初耳ですが「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

ジンチョウゲ(Daphne odora)3

A1008332.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の中国南部原産の常緑低木。
香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつけることからの命名で、日本には室町時代頃に入ってきたようです。

ウメ(Prunusmume)10

A1008312.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

チューリップ(Tulip)4

A1008350.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようです。初耳ですが「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

ウメ(Prunusmume)11

A1008317.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

ウメ(Prunusmume)12

A1008320.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「ウメ(梅)」はバラ科サクラ属の中国長江流域原産の落葉高木で8世紀頃、日本に渡来したようです。
今はあまり耳にしませんが、春告草(はるつげぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草(かぜまちぐさ)などの別名があるようです。

ジンチョウゲ(Daphne odora)4

A1008339.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の中国南部原産の常緑低木。
香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつけることからの命名で、日本には室町時代頃に入ってきたようです。

ユリ(Lilium)3

A1008362.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

このユリは「オリエンタル・リリー(オリエンタルハイブリット)」の「カスケード」だと思います。
オリエンタル・リリーは日本のヤマユリやカノコユリ等を元に交配された大輪のユリの事を指すそうです。

チューリップ(Tulip)5

A1008355.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「チューリップ」はユリ科チューリップ属のトルコのアナトリア地方の球根植物。
日本には、江戸時代後期に伝来し、大正時代に入って普及したようです。初耳ですが「鬱金香(うこんこう)」と言う和名があるようです。

ジンチョウゲ(Daphne odora)5

A1008340.jpg
OLYMPUS E-P3ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の中国南部原産の常緑低木。
香木の沈香のような良い匂いがあり、丁子(ちょうじ、クローブ)のような花をつけることからの命名で、日本には室町時代頃に入ってきたようです。

モモ(Peach)1

P4040424.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「モモ(桃)」はバラ科モモ属の中国西北部の黄河上流地帯原産の落葉小高木。
日本には弥生時代には入っていたそうで、「花は観賞」「実は食用」「葉は薬用」「皮は染料」と根っこ以外捨てる所がないほど有用な植物です。

スイセン(Narcissus)2

P4040257.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

「スイセン(水仙)」はヒガンバナ科スイセン属のスペイン、ポルトガルから地中海沿岸地域、アフリカ北部原産の多年草。
日本では古来、中国より渡来し多くの場所で野生化しているようです。これはニホンズイセンの基本種「タゼッタ 」だと思います。

ギンヨウアカシア(Acacia baileyana)1

P4040248.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)はネムノキ科アカシア属のオーストラリア原産の常緑高木。「ハナアカシア」「ミモザ」の別名があるみたいです。

サクラ(Cherry blossom)2

P4040246.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

これは目黒川の遊歩道脇で撮った「小彼岸桜」です。小さくて三月の彼岸ごろ咲くことからの命名のようですが・・・・・・・・・・、
2012年は厳冬の影響のせいでしょうか、4月上旬でこんな感じでした。

スノーフレーク&スイセン(Leucojum aestivum&Narcissus)

P4040271.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5ZuikoDigitalED50mm/F2.0Macro 花(Flower) 2012年

かなりハイキーなんですが、わざとです(w)、花と花のコラボは、またそれぞれの違った美しさを演出してくれますね♪
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough ♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
543位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
202位
Watch Access ranking>>