浅草(Asakusa)31

FC2BB210732FC2FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) 2012年

“仲見世通り”には、こう言った感じの、いかにも外国人観光客目当てといった“ティピカル ジャパニーズ スーヴェニア”のお店があるんですよね。

浅草(Asakusa)32

FC2BB210730FC2FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) 2012年

こういったお店って“日本人的にはどうかな?”と思う部分もあるんですが、この独特な雰囲気が一気に自分を“観光客モード”にしてくれるんでキライじゃないんですよね(w)

浅草(Asakusa)33

FC2BB210738FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) スナップ(snap) 2012年

・・・・・・・・と言う事で、今回は美しくライトアップされた“宝蔵門”と“五重塔”のコラボ写真で〆させて頂きます。両建物とも戦災で破壊された後の再建で、“宝蔵門”は
ホテルニューオータニの創業者、大谷米太郎氏の寄進によって建てられたとのこと。また“五重塔”はもともとは“向かって右”に建てられていたそうです。

浅草(Asakusa)34

FC2BB210740FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) スナップ(snap) 2012年

今回は“宝蔵門”の“金剛力士像”からのスタートです。この“吽形(うんぎょう)”様は、とても顔に特徴があるんですよね。多分この“宝蔵門”を寄贈した“大谷米太郎氏”が
力士出身と言うことからだと思うのですが、“明武谷”と言う力士がモデルとなっているそうです。(ちなみに阿形像のモデルは北の湖とのこと)

浅草(Asakusa)35

FC2BB210747FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) スナップ(snap) 2012年

“宝蔵門”をくぐると“本堂”が現れます。そう言えば最初にここを訪れたのは丁度“平成本堂大営繕”の残念な時(2010年)でした。テレビでやっていたのですが、耐震性を
考え、屋根瓦は全て軽量な“チタン製”に葺き替えられているそうです。

浅草(Asakusa)36

FC2BB210764FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

境内の西側から“東京スカイツリー”と“五重塔”コラボ写真を狙ってみました。超広角なので両方とも傾いてしまっておりますが、まあ、それは“味として”ご鑑賞いただけ
ればと思います(w)

浅草(Asakusa)37

FC2BB210787FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

“浅草寺”でのお参り&撮影を終え“隅田川”のほとりまでやって来ました。ここからはあまり高いビルなどの障害物が無いので、スッキリとした“東京スカイツリー”を眺める
のにはなかなかいいポイントじゃないかと思います。

浅草(Asakusa)38

FC2BB210810FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 浅草(Asakusa) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

先程のポイントから“隅田川”に沿って南西方向に歩を進め“吾妻橋”までやって来ました。ここからは何回かチャレンジした事があるんですが、やっぱりアサヒビールの
“モニュメント(通称う○こ)”を絡めた“東京スカイツリー”の撮影は、夜景狙いが良いんじゃないかと思います。(次回は橋を渡って、押上からの東京スカイツリーです)

押上(Oshiage)3

FC2BB210824FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 押上(Oshiage) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

前回の“吾妻橋”あたりから歩いて“押上”までやって来ました。前回(2011年のお正月)に来たときは、まだ工事中だった
“東京スカイツリー&東京ソラマチ ”も立派に完成し、多くの観光客でごった返していました。(今でも上に登るのは大変なんでしょうか?)

押上(Oshiage)4

FC2BB210840FC2.jpg
E-M5 LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 押上(Oshiage) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

ここは未完成の時に来て、良いポイントだなと思っていた“十間橋”近くの路地裏からの“東京スカイツリー”です。
前にUPした“東京駅”もそうですが、新旧建物のミスマッチ感が、なかなか良い感じですよね♪

押上(Oshiage)5 by空倶楽部

FC2BB210847FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 押上(Oshiage) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) 2012年

11月最後の“空倶楽部”は、夜空に浮かびあがるライトアップされた“東京スカイツリー”とさせていただきます。ここでの撮影のUPは3回目なので(1回目2回目はこちら)、
今回は趣向を変えて夜景と致しました。いつもヨコ写真はアスペクト比“3:2”なんですが、“逆さツリー”は7-14mmでもやっとだったので“4:3”でお送りいたします(w)

ドブロブニク(Dubrovnik)38

FC2B5040355FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 夜景(NightView) 2013年

“スルジ山(Mount Srdj)”からの、マジックアワーの“ドブロブニク(Dubrovnik)”旧市街の全景です。日中とはまた違った、静かで優しい表情を見せてくれました。

ドブロブニク(Dubrovnik)39

FC2B5040370FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 クロアチア(Croatia) ドブロブニク(Dubrovnik) 世界遺産(WorldHeritage) 南東ユーロ(SouthEasternEuro2013) 夜景(NightView) 2013年

そして今回の最後はUPで撮った“ドブロブニク(Dubrovnik)”旧市街の夜景です。ベタと言っちゃベタなんですが、やっぱりここは本当に絵になる風景です。これから旧市街
に戻って夜景でもと思ったのですが、さすがに疲れていたので、この日は大人しく宿で早めの就寝でした。

六本木(Roppongi)6

FC2PB220437FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 六本木(Roppongi) 夜景(NightView) 2013年

アッと言う間に今年も、もう師走に突入です。それにしても、この年になると月日が経つのが早いこと早いこと!本当に自分の事ながらビックリしております(w) 写真は久々
に訪れた“六本木ヒルズ”の12月らしい風景です。

六本木(Roppongi)9

FC2PC150182FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 六本木(Roppongi) 夜景(NightView) 2013年

先日訪れた“東京ミッドタウン”では、“スターライトガーデン”と言うイルミネーションのイベントが開催されておりました。(明日25日までのようです) “LED”の青い光は綺麗は綺麗だと思うのですが、寒々とした感じで、心に沁みて来るような何かが無いんですよ。やっぱりこの季節、蝋燭や電球の光のほうが心温まりますね。

横浜(Yokohama)27

FC2P2030143FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 横浜(Yokohama) 夜景(NightView) 2014年

久々に、横浜に行ってきました。平日だったので、それほど遅い時間じゃなかったのですが、人通りはとても少なかったです。5月位の気温の日だったので、2月にしては暖
かく撮るのがかなり楽でした。

横浜(Yokohama)28

FC2P2030038FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 横浜(Yokohama) 夜景(NightView) 2014年

横浜(Yokohama)29

FC2P2030023FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 横浜(Yokohama) 夜景(NightView) 2014年

横浜(Yokohama)30 by空倶楽部

FC2P2030020FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 横浜(Yokohama) 夜景(NightView) 2014年

先日、仕事で夕刻に横浜へ行く機会があったので、そのついでに4年ぶりに“横浜ランドマークタワー(Yokohama Landmark Tower)”の展望室に昇ってみました。前も同じような光景は撮っているのですが、今回は機材とレンズをバージョンUPしての挑戦でした。ここからの眺望って“近未来都市”っぽい感じがして、好きな場所なんですよね♪

ラパス(La Paz)5

FC2P1020269FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 夜景(NightView) 2014年

“ウユニ(Uyuni)”で仲良くなった人達と夕食を一緒にとる約束をしていたので、待ち合わせ場所にしていたホテルに一度戻りました。これは夕食前に夜景を観に行った“ミラド
ール・キリキリ(Mirador Killi-Killi)”と言う展望SPOTからの眺望です。街がすり鉢状になっているので夜景が一際美しいです。ちなみに“ラパス(LaPaz)”も標高は3600m強
ほどございます。


佃(Tsukuda)2

FC2PY000095FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 東京(Tokyo) 佃(Tsukuda) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) 2015年

数年ぶりに仕事で“佃”を訪れました。八丁堀の駅から“中央大橋”を通って向かったのですが、橋の上には大きなカメラを持った方がちらりほらり、どうしてかな?
と思って北東側を向くと“東京スカイツリー”が・・・・・・・、ここは撮影の名所になっていたんですね。帰りにはすっかり日が暮れて、ライトアップされた“永
代橋&ツリー”が美しく輝いておりました。

佃(Tsukuda)3

FC2PW001146FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 佃(Tsukuda) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) 2015年

月島から佃あたりまで歩いてまいりました。少し前にUPした“中央大橋”からの1枚をまともに撮りなおそうとしたのですが、酔っていたので“佃大橋”に着いてしまいました(w) どうやら怪我の功名だったようで中央大橋の“ハープ橋”の美しい姿とスカイツリーのコラボを収めることが出来ました。ツリーの下部が少し歪んで見えるのは斜めの線による目の錯覚だと思います。

札幌(Sapporo)1

FC2PW005749FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 北海道(Hokkaido) 札幌(Sapporo) 夜景(NightView)

前回の“空倶楽部”で触れた“北海道”への部内旅行ですが、初日は“豊平峡温泉”でくつろいだ後、夕食の前の空き時間に“藻岩山展望台”へ向かいました。ここは今年、長崎、神戸とともに“日本新三大夜景”に選ばれたようですが、然したるランドマークも無く、変化と抑揚に欠けるこの夜景は個人的には今一な感じでした。国内の夜景スポットはいろいろ回りましたがやっぱり1番は“長崎(稲佐山)”の様な気がします。

札幌(Sapporo)2

FC2PW005768FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 北海道(Hokkaido) 札幌(Sapporo) 夜景(NightView)

寒かった“藻岩山展望台”の後は、お決まりの“ジンギスカン”で満腹になりました。そういえば“札幌”へは何度となく来ているんですが夜の撮影はしたことが無いなと“大通り公園”へ。少し酔いながら手持ちで何枚か撮ったんですが、そこそこの絵がちゃんと撮れちゃいます。ここ最近の手ぶれ機能は本当に凄いですね。

小樽(Otaru)2

FC2PW005813FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 北海道(Hokkaido) 小樽(Otaru) 夜景(NightView) 2015年

当初、2日目は“美瑛”の予定だったのですが、天気が良くなかったので“ニセコ”でスキーと致しました。“ニセコ”はスキーの目的もあったのですが、興味はもっぱら“オーストラリア人”による土地の“爆買い”でした。“ニセコ”に入ると洋風なこ洒落た建物だらけの印象で確かに日本のそれとは違う雰囲気を醸し出しておりました。帰りは“小樽(Otaru)”に立ち寄り食事をした後、少しだけ運河をパチリしてホテルへと戻りました。

佃(Tsukuda)5

FC2P2070057FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) 佃(Tsukuda) 夜景(NightView) 2016年

今年の2月に撮ったままだった“月島から佃”あたりの写真のUPを少々。ここは“佃堀”という所で、夏から秋にかけては“ハゼ釣り”ができる場所として有名だそうです。奥に見えているのが“大川端リバーシティ21”の高層マンション群で、情緒あるお濠とのミスマッチが魅力的に感じられます。

佃(Tsukuda)6

FC2P2070052FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 佃(Tsukuda) 夜景(NightView) 2016年

今年の2月に撮ったままだった“月島から佃”あたりの写真のUPを少々のPART2です。これは前回と同じ“佃堀”からの一枚で、何気ない風景ですが染まった空の色が美しかったのでパチリいたしました。

佃(Tsukuda)7 by空倶楽部

FC2P2070051FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 佃(Tsukuda) 夜景(NightView) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) 2016年

今回の空倶楽部は、2月に撮ったままだった“月島から佃”あたりの写真のUPを少々のPART3です。以前にも同じ“中央大橋”から撮っているのですが個人的に今一の出来だったのでそのリベンジです。長時間露光で屋形船の光の軌跡も写したかったのですが、三脚が無かったので次回にお預けです(w)

Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archive
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
386位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
142位
Watch Access ranking>>