ラパス(La Paz)~ウユニ(Uyuni)1

FC2PC280432FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2013年

“ボゴタ(Bogota)”を後にし“アビアンカ航空(AVIANCA)”の夜のフライトで、深夜に“ラパス(La Paz)”に到着しました。これは、早朝発の“ウユニ(Uyuni)”行きの“アマゾナ
ス航空(Airline Amaszonas)”のコックピットの様子です。機材は“ボンバルディアCRJ200”でした。

ラパス(La Paz)~ウユニ(Uyuni)2

FC2PC280474FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 空撮(AerialShoot) 南米(SouthAmerica2013~14) 2013年

“ウユニ(Uyuni)”に向かうこのフライトですが、多分80%位が日本人で、まるで国内線に乗っているような感じでした(w) 世界的にみても人気のSPOTなんでしょうが、ここ
の日本人人気は突出していますね(自分も含め) 爽やかな雲海が広がる青い空が期待を膨らませます。



ラパス(La Paz)1

FC2P1020206FC2.jpg
E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) ドラマチックトーン(DramaticTone) 2014年

“ウユニ(Uyuni)”からのフライトは何事もなく、無事“ラパス(LaPaz)”に到着いたしました。タクシーでホテルに向かったのですが、街の雰囲気が余りよくなかったですね。具
体的にどうだと言われても困るんですが、所謂“危険な香りがする”っていう奴ですね。・・・・・・・・とは言え、写欲には勝てないので、ホテルから大通りを歩いて“サンフランシ
スコ寺院(Basílica de San Francisco)”までやって来ました。

ラパス(La Paz)2

FC2P1020218FC22.jpg
E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) ドラマチックトーン(DramaticTone) 2014年

これが、メインの“マリスカル・サンタクルス通(Av. Mariscal Santa Cruz)”です。観光客が行くような所は除いて、この道以外は正直、歩きたいとは思いませんでした。

ラパス(La Paz)3

FC2P1020235FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) ドラマチックトーン(DramaticTone) 2014年

“サンフランシスコ寺院(Basílica de San Francisco)”から、旧市街観光メインSPOTの“ムリリョ広場(Plaza Murillo)”にやって来ました。年が明けているのに完全な“クリス
マスモード”全開の様子、南米はどこもそんな感じなんでしょうか?

ラパス(La Paz)4

FC2P1020234FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) ドラマチックトーン(DramaticTone) 2014年

“ムリリョ広場(Plaza Murillo)”の上部の様子です。奥に見えているのが“国会議事堂(Palacio de Legislativo)”で、この広場の周りには“大統領官邸(Palacio de Gobie
rno)”なんかもあったりします。長閑な感じなんですが国の中枢機関が集まっているんですね。鳩にエサをあげている女の子が可愛かったので1枚パチリいたしました。

ラパス(La Paz)5

FC2P1020269FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 夜景(NightView) 2014年

“ウユニ(Uyuni)”で仲良くなった人達と夕食を一緒にとる約束をしていたので、待ち合わせ場所にしていたホテルに一度戻りました。これは夕食前に夜景を観に行った“ミラド
ール・キリキリ(Mirador Killi-Killi)”と言う展望SPOTからの眺望です。街がすり鉢状になっているので夜景が一際美しいです。ちなみに“ラパス(LaPaz)”も標高は3600m強
ほどございます。


ラパス(La Paz)6

FC2P1020294FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

本日は“ウユニ(Uyuni)”で仲良くなったIさんと“チチカカ湖(Lago Titicaca)”の畔にあるペルーとの国境の町“コパカバーナ(Copacabana)”へ弾丸旅行に行くことに、まず
はタクシーでバスターミナルへやって来ました。

ラパス(La Paz)~コパカバーナ(Copacabana)1

FC2P1020301FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

ラパス(LaPaz)”から100Kmほどバスに揺られ“チチカカ湖(Lago Titicaca)”の最も狭ばった所を横断する所(Estrecho de Tiquina)にやって来ました。“グラジオラス”の
花屋さんがキレイだったので一枚パチリです。

ラパス(La Paz)~コパカバーナ(Copacabana)2

FC2P1020312FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“Estrecho de Tiquina”から対岸の“Tiquina”へは20人乗り位のボートに乗って渡ります。

ラパス(La Paz)~コパカバーナ(Copacabana)3

FC2P1020335FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

乗ってきたバスはと言うと、こんな感じで“チチカカ湖(Lago Titicaca)”を渡ります。ちなみにこの湖、標高が3810m程のところにあり、汽船などが航行可能な湖としては世界
最高所との事でした。

ラパス(La Paz)~コパカバーナ(Copacabana)4

FC2P1020321FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“チチカカ湖(Lago Titicaca)”を渡り、対岸の“Tiquina”での一枚です。この建物の中に地元の人用のレストランがあり、往路はここで名物“マス(トルーチャ)”を食しました。
再びバスに乗り“コパカバーナ(Copacabana)”へと向かいます。


ラパス(La Paz)~コパカバーナ(Copacabana)5

FC2P1030348FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“チチカカ湖(Lago Titicaca)”って、今回の旅行でまったく予定に入っていなかったのですが“ラパス(LaPaz)”の見所が少なそうだったのと、TVでよく、この湖の“トトラの浮
島”が紹介されていて馴染みがあったのでの選択でした。



コパカバーナ(Copacabana)1

FC2P1030357FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

約4時間ほどバスに揺られ“コパカバーナ(Copacabana)”に到着しました。滞在時間が殆ど無いので、まずは“カルバリオ山(Mt.Calvario)”に登ってみることに、ここが登山
道の入り口です。


コパカバーナ(Copacabana)2

FC2P1030389FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

登り始めの両側には、こんな感じの屋台のお土産屋さんが並んでいます。国民性とか民族の気質なんでしょうが、この“商売っ気”の無さは他人事ながら少し心配になって
来ます。



コパカバーナ(Copacabana)3

FC2P1030373FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“カルバリオ山(Mt.Calvario)”と言っても“丘”のような規模で、頂上には30分程で登れます・・・・・・・・・・・、でも、標高は富士山頂上より高いので、空気が薄く本当にすぐ息
」が切れてしまいます。休み休みでなんとか、あと少しで頂上、と言うところまでやって来ました。




コパカバーナ(Copacabana)4

FC2P1030375FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

なんとか登りきった頂上からは、こんな感じに“コパカバーナ(Copacabana)”の町並みが一望できます。短時間でしたが空気が薄く本当に苦しかったので、登頂の達成感は
かなりのものがありました。


コパカバーナ(Copacabana)5

FC2P1030386FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

頂上は、日本の多くの山と同じように“聖地”のようになっておりました。碧い“チチカカ湖(Lago Titicaca)”を背景した山頂・・・・・・・・・・・・・、 とっても絵になるPOINTでした。


コパカバーナ(Copacabana)6

FC2P1030402FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“カルバリオ山(Mt.Calvario)”の頂上でしばし眺望を楽しんだ後、帰りのバスの時間が迫っているので、若干早歩きで下山し、ささっと“チチカカ湖(Lago Titicaca)”を撮影す
ることに。

コパカバーナ(Copacabana)7

FC2P1030407FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

カフェの壁には、北・南米大陸でよく売られている“TAMPICO”のジュースの看板が描かれていました。落書きと“やれ具合”がいい味を出していました。

コパカバーナ(Copacabana)8

FC2P1030405FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“チチカカ湖(Lago Titicaca)”の湖岸には、こんな感じで“サッカーゲーム”が置かれていました。観光客用だと思うのですが、プレイしていたのは地元のちびっ子達でした。

コパカバーナ(Copacabana)9

FC2P1030397FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) イヌ(Dog) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

とくに“コパカバーナ(Copacabana)”らしいっていう訳ではないんですが、こんな子が気持ちよさそうに、お寝んねしていると、どうしてもスルーすることは出来ません(w)

コパカバーナ(Copacabana)10

FC2P1030410FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

ここが“コパカバーナ(Copacabana)”のメインストリートなんじゃないかと思います。ほんの少しの滞在でしたが、もう一度ゆっくり訪れてみたいなと思わせる、雰囲気が良さ
そうな街でした。この一枚を最後にバスに乗り込み“ラパス(LaPaz)”へと戻ります。

コパカバーナ(Copacabana)~ラパス(La Paz)1

FC2P1030420FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

コパカバーナ(Copacabana)”を後にして、また4時間ほどかけて“ラパス(LaPaz)”へ戻ります。バスの車窓からは、苦労して登った“カルバリオ山(右の二コブ)”を拝むこと
が出来ました。

コパカバーナ(Copacabana)~ラパス(La Paz)2

FC2P1030446FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) コパカバーナ(Copacabana) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

疲れでうとうとして居るとき、ふと窓の外を見てみると、往きには気づかなかった、美しい白い山々が・・・・・・・・・・・・、おそらく“ワイナポトシ山(Huayna Potosi)”を含む山脈
じゃ無いかと思います。そもそもこの地点で富士山の頂上位なので、遠くにみえる山々は標高6000m越なんですよね。

ラパス(La Paz)7

FC2P1030461FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

“コパカバーナ(Copacabana)”からバスで4時間ほどかけて“ラパス(LaPaz)”へ戻ってまいりました。今晩“ボゴタ(Bogota)”へと発つので、お土産の購入と撮影のため“サン
フランシスコ寺院(Basílica de San Francisco)”の裏のあたりにやって来ました。この通りは両側にお土産屋さんとかが並ぶ“サガルナガ通り(Calle Sagarnaga)”です。


ラパス(La Paz)8

FC2P1030464FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) グラフィティ(graffiti) 2014年

これは“サガルナガ通り(Calle Sagarnaga)”で見かけた、公認?の“グラフィティ(graffiti) ”です。この“チョリータ(cholita)”さん、ちょっと色っぽいですね(w)

ラパス(La Paz)9

FC2P1030463FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) イヌ(Dog) 2014年

ここは“サガルナガ通り(Calle Sagarnaga)”と上のほうで交差する“リナレス通り(Calle Linares) ”の様子です。お土産屋さんの手前で、ワンちゃんが気持ち良さそうに眠っ
ております。

ラパス(La Paz)10

FC2P1030465FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) 2014年

この“リナレス通り(Calle Linares) ”は、通称“魔女通り”と呼ばれていて、写っている“リャマの胎児のミイラ”やら、呪術に使う薬草なんかが売られています。自分はこの店
でお土産を購入しました。

ラパス(La Paz)11

FC2P1030479FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 ラパス(LaPaz) 南米(SouthAmerica2013~14) ポートレイト(Portrait) 2014年

ダウンタウンの繁華街からホテルに戻り、ロビーで少し休んで、撮った写真のチェックをしていたら、カメラが好きなようで、可愛い女の子が“撮ってちょうだい”と寄って来まし
た。近くのお母さんがOKでしたので、数枚パチリいたしました。こういうのも旅のいい思い出です。



Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Archive
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
349位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
126位
Watch Access ranking>>