アーチーズ国立公園(Arches National Park)31

FC2P5040032FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ちょっとしたスリルを味わいながら、デビルズ・ガーデン(Devils Garden Trail)の散策を続け、念願のダブル・オー・アーチ(Double O Arch)にやって来ました。
期待が大きかったせいか、これまで色々な凄いアーチを見てきた事もあり、あまり心に訴えて来る物が無かったんですよね。とりあえず下の穴を潜ってみる事に。

アーチーズ国立公園(Arches National Park)32

FC2P5040043FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

・・・・・・・下の穴を潜ってみると、物凄い絶景が現れました!! 完全に前言撤回です(w) これまでいろいろ凄いアーチを見てきましたが、ここが断トツ一番です!!
おまけにこの裏のポイント、とっても静かだったんですよ、何故だか多くの(95%位)の人は、下の穴を潜らないで引き返してしまうんですよね。
暫くの間、この絶景に辿り着いた、数少ないトレッカーであるスペイン人カップルと一緒に、気付かずに引返してゆく人たちを尻目にこの眺めをゆっくり堪能しました♪

アーチーズ国立公園(Arches National Park)33

FC2B5040194FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ここまで殆どM.ZuikoDigitalED9-18mmで撮っていたのですが、久々に14-150mmを取り出し、上の穴からの眺めをUPで切撮って見ました。
このダブル・オー・アーチ(Double O Arch)の素晴らしさは、やっぱり客観的に見て、自分のつたない写真では表しきれてないような気がするんですね(TーT*)
ここは本当にこの旅で遭遇した数ある“なんだかなぁ”ポイントの中でも間違いなくBest3にはランクされますね、機会があったらぜひ訪れてみて下さい!お勧めです。

デッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)1

FC2P5040136FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

デビルズ・ガーデン(Devils Garden Trail)でのトレッキングを満喫し、名残惜しみつつアーチーズ国立公園(Arches National Park)を後にしました。
次の目的地はキャニオンランズ国立公園(Canyonlands National Park)へ行く途中にあるデッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)です。
これは行く途中に撮ったR313で撮った線路です。こう言った「広大な風景&直線線路」は狭い所に住んでいる日本人にとっては憧れの風景じゃないかと思います。

デッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)2

FC2B5040225FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

デッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)へ通ずるR313は、もうすっかり慣れてしまった荒涼とした大地を走るハイウェイ・・・・・・・・
車も殆どすれ違う事も無く、けっこう寂しいドライブでもあります(w) そんな状況なんで牛の姿を見るだけでも少し心が和んだりしてしまいます♪

デッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)3

FC2P5040106FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

R313を秘密のスピードでぶっ飛ばし(w) いよいよデッドホースポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)へやってきました♪
ここは100年ほど前、狩りで集めた野生馬(ムスタング)の囲いとして使われ、喉が渇いた馬が水を求め柵を飛び越え何頭も死んでしまった事から名前の由来です。
丁度、コロラド川が180度のカーブしている、ガチョウの首(Goose Neck)と呼ばれている所は確かに野生馬(ムスタング)の囲いとしては最適な場所ですね!
ちなみに、最近の福山雅治のスーパードライのCMはこの辺りで撮影されたみたいです。ちらっとここも映っていました。

ハンクス・ヴィル(Hanksville)

FC2P5040142FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

デッドホースポイント州立公園を後にして、本日の宿泊地である、ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)へ向かいます。
R313~R191~R70~R24~R12を通って約500Kmの行程を走ります。上は給油ポイント、ハンクス・ヴィル(Hanksville)で岩をくり抜き中がお店になってました。

アメリカでドライブしていて、延々と続くハイウェイと車の少なさはかなり慣れっこになっていたのですが、この時走ったR24は格別でしたね。
特にR70からR24に入ってからハンクス・ヴィル(Hanksville)までの、約70Km間がすごかったですね。かなりのスピードでしたが追い越した車は“0台”、
すれ違った車は“2台”、深夜とかでなく普通の時間帯でこれなんです!!この“寂しさ感”って味わった人は少ないと思います。ある意味貴重な体験でした!!

キャピトル・リーフ国立公園(Capitol Reef National Park)1

FC2B5040227FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

本当はじっくり周ってみたかった、キャピトル・リーフ国立公園(Capitol Reef National Park)なんですが、今回の旅では、時間の関係で予定通りほぼ素通りでした。
そうは言っても、R24沿いに観光スポットがあったので少しばかり寄ってみる事に、ここには約1000年前の先住民の岩絵(Petroglyphes)が描かれています。
今回訪れたグランドサークルの色々な場所で先住民の岩絵は見られるのですが、ここの岩絵は“宇宙人っぽい”と言う事で知られているようです。確かにですね!!

キャピトル・リーフ国立公園(Capitol Reef National Park)2

FC2P5040150FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

キャピトル・リーフ国立公園(Capitol Reef National Park)は、R24沿いを走っているだけでも、バラエティに富んだステキな風景が次々と現れてきます。
ここも、ゆっくり周って見たかったなぁ・・・・・・と、日本の長期休暇取得の難しさを嘆きながら、本日の最終目的地ブライス・キャニオン国立公園へ向かいます。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)1

FC2B5040241FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

アーチーズ国立公園から、約500Kmの行程を走りに走って、ブライス・キャニオン国立公園に辿り着いた頃には、陽も大分傾き、結構いい時間となっていました。
本来であれば、夕日に染まるブライス・キャニオンを撮りたかったのですが、体調の悪さ&疲れで断念、ホテルにチェックインし明朝に備え早々に就寝といたしました。


ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)2

FC2B5040016FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

日の出前、ホテルをチェックアウトし、ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)のサンライズポイント(Sunrise Point)にやって来ました。
ここは、そこそこは期待していたのですが、正直、ここまで凄いところだとは思っておりませんでした。
こうなって来ると、前日、体調の悪さでSUN SET撮影をキャンセルした事が非常に悔やまれす。(多少、無理をしてでも行っとけばよかったなぁ・・・・・・・)

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)3

FC2B5040018FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ここでも、また出てしまいました!! 感嘆の“なんだかなぁ”が・・・・・・・・(w) いったい、この風景ってなんなんでしょうね!? あまりにも素晴らしすぎて絶句です。
ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、岩の色がピンク基調でで、これまで訪れた赤い岩の所とは違い優しさが感じられます。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)4

FC2B5040039FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ここブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)って、標高が2000m~2700m位もあり、5月の連休時でも朝は氷点下になるんです。
薄手のダウンを着ても結構寒かったんですが、朝陽が昇り、ピンクの岩肌にオレンジの陽の光があたる美しい光景を目の当たりにすると、寒さも忘れてしまいますね!!

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)5

FC2B5040094FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、断崖に沿って約24Kmの道路が通り、その道沿いに幾つものビューポイントが点在しています。
本日はまた、アンテロープ・キャニオンが在った、ページ(Page)まで行かなければならず、あまりゆっくりする時間も無いので、次のビューポイントへ向かいます。


ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)6

FC2B5040179FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

引き続き、ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)の様子です。ここは、ブライス・ポイント(Bryce Point)というビュースポットです。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)7

FC2B5040170FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)で見られる岩の柱はフードゥー(Hoodoo)と呼ばれています。
これは、永年にわたる雨水による侵食と、年間200日もの霜・氷・雪の凍結&融解による侵食によって生み出されました。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)8

FC2B5040176FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

場所により、岩の柱(フードゥー)とは形や色を変え眼を楽しませてくれます。ピンクの中に時々現れる白い地層がいいアクセントになっています。
ブライス・キャニオン辺りの地層は新しく(4000~5000万年前)、グランド・キャニオンの最上部地層の上にザイオン国立公園、その上にここがのっている感じです。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)9

FC2B5040160FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

岩の柱(フードゥー)はとても美しいですが、この岩肌も負けず劣らず素晴らしい美しさです!! これが人間にとって途方も無い時間を掛け、
雨水・霜・氷・雪の侵食によりフードゥーへと姿を変えて行くんですね。よく見ると、まさに岩肌がフードゥーへと変わりつつある場所がありますね!!

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)10

FC2B5040101FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

SIGMAのHPを覗いていたら、SPECIAL CONTENSで写真家、押本龍一氏が撮ったほぼ同じ場所(Bryce Point)からの写真がUPされていました。
ブライス・キャニオンの写真の掲載は多いのですが、このフードゥーを狙ったのって殆どお目にかからないんですよね。プロと同じ感覚目線で撮れたのが嬉しいです♪

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)11

FC2B5050289FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

引き続き、ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)の様子です。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)12

FC2B5040273FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)にもナチュラルブリッジがありました。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)13

FC2B5040269FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)14

FC2B5040266FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)15

FC2B5040209FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)16

FC2B5050292FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)17

FC2B5050298FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)18

FC2B5050299FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)19

FC2B5050309FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 アメリカ(America) ユタ(Utah) グランドサークル(GrandCircle) 2012年

結構、枚数をUPしてしまったブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)ですが、今回で最後です。
ここを、忙しなく撮った後、約240Km程ドライブして、次の目的地のページ(Page)へ向かいます。まだあまり知られていない“ホワイトポケット”の散策が楽しみです。


Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1mkⅡ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-5 Tough
♥ DJI MAVIC PRO
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8
♥ ZHONGYI SPEEDMASTER 25mm F/0.95
♥ SIGMA 56mm DC DN Contemporary F/F1.4

Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Archive
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5 ♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
477位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
174位
Watch Access ranking>>