蔵前(Kuramae)3

FC2P2020223FC2_tone.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5M.ZuikoDigitalED9-18mm/F4.0-5.6 東京(Tokyo) 蔵前(Kuramae) 東京スカイツリー(TokyoSkytree) スナップ(snap) モノクロ(monochrome) 2013年

これは“厩橋”からの“浅草”方向の眺めで、おなじみの“東京スカイツリー”やアサヒビールの“モニュメント”がステキな角度で拝めます。たまのモノクロも悪くないですね♪



広尾(Hiroo)4

FC2P9300188FC2DM.jpg
OLYMPUS OM-D E-M5LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) スナップ(snap) ドラマチックトーン(DramaticTone) モノクロ(monochrome) 昭和(Shōwa) 2013

もう一つのブログで2度ほどUPした事がある、天現寺の交差点を明治通りを渋谷方面に少し向かった北側にある民家です。2009年時点で“あと何年この風景が見られることでしょうか?”と締めくくったのですが、この調子だと次の東京オリンピック位までは行っちゃうかもしれませんね。


品川駅(Shinagawa Station)1

FC2PB150362FC222.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGFisheye8mm/F3.5 東京(Tokyo) 品川(Sinagawa) スナップ(snap) モノクロ(monochrome) 2013年

仕事で久しぶりに“品川駅”に行った時に撮ってみました。最近、出番が無かった“LumixGFisheye8mm”なんですが、“baraさん”に触発されてカバンの中に入れていたんですよね。とっても難しいレンズなんですが、ぼちぼち再チャレンジして行こうと思っております。

渋谷(Shibuya)71

FC2PB240483FC2m.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 東京(Tokyo) スナップ(snap) 渋谷(Shibuya) モノクロ(monochrome) 2013年

渋谷の“ハチ公前”あたりでは何度と無く撮影はしていたんですが、そう言えば“ハチ公”って、被写体にしたことが無かったんですよね。いざ狙ってみると意外に撮るのが難しいんですよ。納得の一枚ではないんですが、取敢えず、この日の一番まともなやつをUPさせていただきます。

渋谷(Shibuya)72

FC2PB240480FC2m.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 渋谷(Shibuya) モノクロ(monochrome) 2013年

何度もUPさせていただいている“渋谷のスクランブル交差点”あたりの風景なんですが“この角度とこのレンズ”では初めてかもしれません。それにしても休日の“渋谷”の人の多さって恐るべしですね。

恵比寿(Ebisu)1

FC2P2150172FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO7-14mm/F4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 恵比寿(Ebisu) モノクロ(monochrome) 2014年

先週・先々週末の東京(関東)は20年ぶりの大雪ということで、交通関係の混乱でいろいろ大変でしたが、写真が好きなものにとっては、普段とは違った被写体が撮れる絶好の機会なんですよね。

虎ノ門(Toranomon)3

FC2P7040160FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) モノクロ(monochrome) 2014年

また曇りの日でしたが “虎ノ門ヒルズ(Toranomon Hills)”に再訪して参りました。今回は新橋方向に伸びる環状2号線、所謂“マ
ッカーサー道路”の様子です。戦後約60年間に渡って工事が凍結されていた、虎ノ門~新橋までの約1.4kmの区間が真ん中を通
っている直線道路部分です。

代官山(Daikanyama)19

FC2P5240479FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) 代官山(Daikanyama) スナップ(snap) グラフィティ(graffiti) モノクロ(monochrome) 2014年

今回の“代官山(Daikanyama)”シリーズは、一番ベタな場所、東急東横線の“代官山駅(Daikanyama Station)”です。山の斜面に作られていて、ホームがとても狭いのが特徴です。よく見ると駅の上の部分が“グラフィティ(graffiti)”の餌食になっておりました。

恵比寿(Ebisu)3

FC2P7120167FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 恵比寿(Ebisu) モノクロ(monochrome) 2014年

恵比寿駅から歩いて1分もかからない、駒沢通から少し入ったところにある“恵比寿神社”です。道路の真ん中にポツンと取り残されたように建っているんで、さぞかし歴史でもあるのかと思ったのですが、昭和34年に区画整理で遷座されたようです。神様も“エビスビール”の会社にあやかり、兵庫県の西宮神社から“恵比寿神”を勧請し今の名前になったとの事です。

渋谷(Shibuya)77

FC2PY000451FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1LumixGxVARIO12-35mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 渋谷(Shibuya) モノクロ(monochrome) 2014年

久々の“モノクロ”です。色々試したんですが、一番しっくり来ました。夕飯を食べに久々に立ち寄った渋谷なんですが、11月にもかかわらず、街のデコレーショ
ンはすっかり“年末モード”となっておりました。うかうかしているうちに、直ぐ本当の“年末”がやって来そうで、時の流れの速さにちょっと恐怖を感じております(w)



国立霞ヶ丘陸上競技場(National Olympic Stadium Tokyo)

FC2P1450491FC2.jpg
LUMIX DMC-GM5M.ZuikoDigital17mm/F1.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) モノクロ(monochrome) 2015年

本当は建物解体中を撮っておきたかった“国立競技場”なんですが、残念ながら間に合わず、取り敢えず“更地の状態”を押さえておきました。都と国で工事予算を巡って色々揉めている最中なんですが、なんせ我らが“日本国”なんで、なんだかんだでちゃんとオリンピックまでには立派なのが完成するんでしょうね。

会津若松城(Aizu-Wakamatsu Castle)1

FC2PY001045FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 会津若松城(Aizu-WakamatsuCastle) 福島登山ツーリング モノクロ(monochrome) 2015年

“安達太良山”を下山後、帰りに少し寄り道で“会津若松”にやって参りました。時間もそれ程有る訳でもないので、まずはランドマークの“会津若松城(Aizu-WakamatsuCastle)”にお立寄りです。

会津若松城(Aizu-Wakamatsu Castle)2

FC2PY001056FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6Ⅱ 会津若松城(Aizu-WakamatsuCastle) 福島登山ツーリング モノクロ(monochrome) 2015年

地元では“鶴ヶ城”と呼ばれる“会津若松城”は、慶応4年(1868年)の“戊辰戦争”の激戦地となり、その様子は大河ドラマ“八重の桜”でも描かれました。(自分は見ておりません(^-^;) 戦いで激しく破壊された天守は、1965年(昭和40年)に鉄筋コンクリート造で外観復興再建されたようです。多くの時代小説で出てくる“会津藩”ですが、徳川幕府に対するこれまでかという忠誠心については色々考えさせられる事が多いですね。

ジャイアントパンダ(Ailuropoda melanoleuca)1

FC2P5180485FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED40-150mm/F2.8 上野動物園(UenoZoo) モノクロ(monochrome) 2016年

今回のにゃ~にゃ~の日は突然の“ジャイアントパンダ”で申し訳ございません<(_ _)> 一応、和名は“大熊猫”なんで笑って許してやって頂ければと思います(w) 18日に休みが取れたので“若冲展”へ行こうと上野の東京都美術館に訪れたのですが、平日午前中の早い時間にもかかわらず“240分(4時間)待ち”の長蛇の列ですぐさまGivePu致しました。“若冲展”の後、移転する“築地”を撮ろうとそれなりのカメラとレンズの準備はしていたので、急遽、美術館の隣にあった“上野動物園”での動物撮影大会へと切り替える事と致しました。動物園ではそこそこ面白いのが撮れたのでいづれUPしてゆこうと思っております。


きららとジュレさん主催の“にゃ~にゃ~の日”の13回目の参加でございます。

魔笛(Die Zauberflöte)1

FC21478238823464FC2.jpg
SAMSUNG SC-01F 東京(Tokyo) スナップ(snap) モノクロ(monochrome) 2016年

昨日、死ぬまでに体験しなくちゃいけないなと思っていた、“オペラ鑑賞”をしてまいりました。デビューはプラハ国立歌劇場の“魔笛”でした。聞覚のある曲“夜の女王のアリア”などもあり予想以上に楽しめました♪ *あらすじと曲の予習が功を奏したのはあるかもしれません(w)

上野恩賜公園(Ueno Park)6

FC2P5211148FC2.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED7-14mm/F2.8 東京(Tokyo) スナップ(snap) 上野恩賜公園(UenoPark) モノクロ(monochrome) 2016年

5月に“生誕300年記念 若冲展”へ行った時に、ついでに“上野恩賜公園(UenoPark)”で撮った写真たちのPart6です。今回は“国立科学博物館”の前に展示されている“国鉄D51形蒸気機関車(デゴイチ)”でございます。子供の頃、地元の図書館にも展示されていて個人的に馴染みの深い機関車です。1936年(昭和11年)から1945年(昭和20年)までの間に1,115両も製造された人気機種で、当時“きかんしゃやえもん”なんていうアニメも流行りましたね。調べて原作が“阿川弘之”だったのにはちょっと驚きました(w)

世田谷(Setagaya)1

FC2P1020278FC2.jpg
LUMIX DMC-FZ50 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) モノクロ(monochrome) 2007年

今から10年近く前の写真です。当時から、もう長くはないんだろうなと思っていた手焼煎餅やの“三波堂”さんなんですが、なんとなく気になってグーグルの“ストリートビュー”で確認したら、案の定、立派なマンションに建て替えられておりました。こうやってどんどん昭和の面影が消え去って行くのですね・・・・・

スカイライン2000GT(Skyline 2000GT)

FC2R0012025FC2.jpg
RICHO CaplioR3 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) モノクロ(monochrome) 2006年

写真です。8月に“フェアレディZ 432”のエンジンをUPしましたが、今回は約10年前のに撮った3代目(C10型)の“スカイライン2000GT”です。通称“ハコスカ”と呼ばれるこのスカイライン、残念ながら“GT-R”でもなく、ナンバーが“品川5”でもないのですが、昭和時代の人間にとっては胸キュンな存在なんですよね(w)

渋谷(Shibuya)81

FC2R1017804FC2.jpg
RICHO CaplioR4 東京(Tokyo) スナップ(snap) 昭和(Shōwa) モノクロ(monochrome) 2006年

2012年に“渋谷(Shibuya)10”としてUPしている“神南の戸建て”の別CUTです。その当時“いつの間にか取り壊され、今は更地となっております”と書いておりますが、今では、これまたちょっと懐かしくなりつつある韓流スター“チャン・グンソク”のオフィシャルグッズショップ“AP(アジアプリンス)SHIBUYA”が建っております。 変わっていないのは目の前のガードレールだけですね(w)

シクラメン(Cyclamen persicum)1 雑草倶楽部

FC2PB060033FC22.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1M.ZuikoDigitalED60mm/F2.8Macro 花(Flower) モノクロ(monochrome) 2016年

今回の雑草倶楽部は11月上旬の“中目黒公園”での撮り卸です。あんまり納得いくのが撮れなかったのですが1枚だけ何とかUPさせて頂きます。“シクラメン”はサクラソウ科シクラメン属の地中海沿岸原産の多年草の球根植物 。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archive
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
374位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
146位
Watch Access ranking>>