小樽(Otaru)1

FC2G3082301.jpg
OLYMPUS E-30LeicaDVario-Elmar14-150mm/F3.5-5.6 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) 小樽(Otaru) 夜景(NightView) ツーリング(Touring) 2010年

charomoさんへのオマージュUPの小樽運河の夜景です♪実は同じ時に撮ったタテ写真は別ブログでUPしているんですが、ヨコ写真を載っけたくてウズウズしていたんですよね(w)

宍道湖(Shinji-ko)1

FC2P9182256.jpg
OLYMPUS E-30LeicaDVario-Elmar14-150mm/F3.5-5.6 日本(Japan) 島根(Shimane) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) ツーリング(Touring) 2010年


島根・鳥取のツーリングに出かけたときに撮った宍道湖のサンセットです。
ここは日本の夕日百選にも登録されているくらい有名なスポットらしいのですが
写真を撮っていた地元の人曰く、なかなかこう言うキレイな日は無いよと・・・・・・・、初めての訪問でしたがラッキーでしたね♪

函館山から(from Hakodateyama)

FC2G3072213.jpg
OLYMPUS E-30LeicaDVario-Elmar14-150mm/F3.5-5.6 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) 夜景(NightView) ツーリング(Touring) 2010年

これは、函館山から見る函館市の夜景で、神戸・長崎に並び「日本三大夜景」の一つに数えられています。
以前、タテ構図を別ブログでUPしているのですが、やっぱりヨコのほうが全然しっくり来ちゃいますね♪

宍道湖(Shinji-ko)2

FC2P9182279.jpg
OLYMPUS E-30LeicaDVario-Elmar14-150mm/F3.5-5.6 日本(Japan) 島根(Shimane) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) ツーリング(Touring) 2010年

2月1日にUPした「宍道湖のサンセット」の後に撮ったマジックアワーの様子です。
感動的な夕陽が沈んだ後、空がやさしい色に染まりました。

美瑛(Biei)1

FC2DSC00831[1]
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 美瑛(Biei) 2003年

バイクは高校生のときから乗っているんですが、本格的なツーリングはこの年の北海道が初めてでした。まだ、よくサーキットや峠とかで走っていた頃なので「集合管」なんかもついています。タンクとかの外装も自分でペイントした当時のやつで、いま見るととても懐かしいですね。

標津(Shibetsu)1

FC2DSC00758FC2.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 2003年

果てしなく続く道って、どんなのって聞かれたら、こんなのっていう道ですよね(w)
これは標津町内の原野に直線で10kmに渡って走る国道244号線(通称ミルクロード)だったと思います。
観光地じゃないですが、こう言う風景があるから、北海道ツーリングしたくなるんですよね♥

摩周湖(Masyuuko)

DSC00719.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 2003年

日本で1番目で、世界ではバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖だそうです。
この時は、一発で「摩周ブルー」にお目にかかれましたが・・・・・・・
2010年のツーリングでは「霧の摩周湖」が本領発揮で、3日チャレンジして一度も拝めることが出来ませんでした(T-T*)

美瑛(Biei)2

FC2DSC00691FC2.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 美瑛(Biei) 2003年

この黒い塊りは「ロールベールラップサイロ」といって、北海道の牧草地を走っているとよく目にする酪農王国北海道の風物詩ですね。初めはなんだか分からなかったんですけど、どうやら牧草をラップして発酵させているみたいですね。この風景好きなんで、2010年のツーリング時もたくさん写真を撮ってしまいました。(美瑛と書いてしまっておりますが、もしかしたら違う場所かもしません)

稲佐山から(from Inasayama)

FC2B1009261.jpg
OLYMPUS PEN E-P3M.ZuikoDigitalED14-150mm/F4.0-5.6 日本(Japan) 長崎(Nagasaki) 夜景(NightView) ツーリング(Touring) 2011年

すこし前にUPした函館山からの夜景に続き、「日本三大夜景」の第二弾、長崎、稲佐山からの夜景です。
ここは2011年の九州ツーリングでぜひとも撮りたかった所の一つで、幸いにも天気に恵まれ成就しました♪
あと神戸の六甲山から撮れば三大夜景完全制覇ですね、そのうち撮りに行かなくては・・・・・・・・

美瑛(Biei)3

FC2DSC00825[1]
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 美瑛(Biei) 2003年

美瑛は風景写真を愛するもの、或いは北海道ツーリングを愛好するものにとってある意味、「聖地」みたいな所かもしれません。
自分も何日間か通っているんですが、奥が深く魅力のほんの一部しか触れられていないような気がします。夏以外のほかの季節にも訪れてみたい場所ですね!!

ニセコ(Niseko)

FC2DSC00709.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P71 日本(Japan) 北海道(Hokkaido) ツーリング(Touring) 2003年

2003年の北海道ツーリングの写真はこれで最後といたします。こうやって、ブログにUPするために過去の写真を改めて見てみるっていうのも旅で経験したいろいろな事が
どんどん甦ってきて、なかなか楽しいものですね♪320万画素っていう、今考えるとものすごく低スペックなカメラで撮っていて、決して画質も良くないんですが、ちゃんと
写真を撮っておいてよかったなぁとつくづく感じております。

初代 広島市民球場(Hiroshima Municipal Baseball Stadium 1st)

FC2DSC04140[1]
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 広島(Hiroshima) ツーリング(Touring) 2004年

2004年の九州一周ツーリングの途中、広島で一泊いたしました。これは、2010年9月1日を以て閉鎖された、今は無き「初代 広島市民球場」の写真ですね。
広島はこのとき初めて訪れたのですが、広島平和記念資料館でうけた衝撃やお好み焼きが美味しかった事など、いろいろな記憶が残っております。

原爆ドーム(Atomic Bomb Dome)

20120208154348cbb[1]
SONY Cyber-shot DSC-P100 世界遺産(WorldHeritage) 日本(Japan) 広島(Hiroshima) ツーリング(Touring) 2004年

原爆ドームが、今から70年ちかく昔、ここ広島にもたらされた悲惨な歴史の中心地であったことを思い出させてくれますが・・・・・・・・
広島平和記念公園って、元安川からの川風がそよぎ、歩いてとても心地がよかったんですよね。資料館を訪れて、初めて見聞きした恐ろしく忌まわしい出来事と、
いまの平和な公園の風景のギャップがあまりにも大きすぎて、なんだか、不思議な感覚に陥った記憶があります。

厳島神社(Itsukushima Shinto Shrine)1

FC2DSC04156.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 世界遺産(WorldHeritage) 日本(Japan) 広島(Hiroshima) ツーリング(Touring) 2004年

あらためて写真をみると、2010年に訪れたときと同様このときも干潮だったみたいですね。
この頃はまだあまり歴史とかに興味がなかったので、今考えるとかなり薄っぺらい訪問でした。今度は行くときは満潮時を狙ってみることにいたします(w)

クロアゲハ(Papilio protenor)1

FC2DSC04306.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 昆虫(Insects) ツーリング(Touring) 2004年

これは“クロアゲハ(黒揚羽)”という蝶で、台湾・中国・ヒマラヤにかけて広く分布し、日本では、本州以南の都市近郊や山地に生息しているようです。*どこで撮ったか、まったく記憶に無いのですが、前後の写真から類推するに、どうやら玄界灘あたりのようですね。

門司港(Moji-kō)

FC2DSC04199.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 福岡(Fukuoka) ツーリング(Touring) 2004年

関門海峡を渡り、バイクで九州に初上陸いたしました。
とりあえず、九州の玄関口「門司港」にやってきて、歴史的建造物とか、いろいろ散策してみました。
古いものと新しいものが混在する面白い街でしたね。(古いもののほうが好みですw)

大宰府天満宮(Dazaifu-Tenmangu)

FC2DSC04239.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 福岡(Fukuoka) ツーリング(Touring) 2004年

九州初日、博多で一泊し、朝一で「大宰府天満宮」にやって参りました。
とてもステキな場所だったのですが、妙に記憶に残っているのが「楠(クスノキ)」の新緑の美しさなんですよね。

大浦天主堂(Ooura-tennshudou)

FC2DSC04421.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 長崎(Nagasaki) ツーリング(Touring) 2004年

大浦天主堂は1865年(慶応元年)に建立された、日本最古の現存するキリスト教建築物で、正式名は日本二十六聖殉教者堂とのこと。
日本二十六聖殉教者っていうのは、豊臣秀吉の命令によって長崎で処刑された26人のカトリック信徒のことで、随分歴史を感じさせますね。
徳川幕府の力も弱まり、こういった建物が建てられるようになったんですね。

グラバー園から(From Glover-garden)

FC2DSC04457[1]
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 長崎(Nagasaki) ツーリング(Touring) 夜景(NightView) 2004年

このグラバー園からの湾を見下ろす眺めは、日本の風景の中でも、とても好きなものの一つです。
2004年は何枚か夜景を撮っているのですが、ほぼ全滅で、これ一枚が奇跡的にブレていないといった感じでした(T-T*)
2011年の九州ツーリングではきっちりリベンジさせていただきました(w)

平和公園(Peace Park)

FC2DSC04508.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 長崎(Nagasaki) ツーリング(Touring) 2004年

2004年の九州一周ツーリングでここを訪れたとき、にわか雨に見舞われました。
「長崎原爆資料館」を出たあとだったので、公園入口の階段をいろいろなことを考えながら上った記憶が残っております。

島原/鯉の泳ぐまち(shimabara/koino-oyogumachi)1

FC2DSC04516.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 長崎(Nagasaki) ツーリング(Touring) 2004年

島原あたりは雲仙岳からの伏流水が湧き出ていて、古くから「水の都」といわれているます。
「鯉の泳ぐまち」の新町一帯は特に湧き水が豊富で、町内には全長約100メートルの水路があり、昭和53年位から鯉の放流をおこなっているそうです。

天草サンセットラインから(from Amakusa-Sunsetline)

FC2DSC04559_20120215135025.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 熊本(kumamoto) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) ツーリング(Touring) 2004年

これはちょっと場所が特定できないのですが、天草サンセットライン(国道389号線)からの夕日だと思います。
サンセットラインと言われるくらいなので名所なんでしょうが、ご覧のとおり何ともステキな夕日を拝むことができました♪

阿蘇(Aso)1

FC2DSC04637_20120215135024.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 熊本(kumamoto) ツーリング(Touring) 2004年

これは阿蘇の草千里下の草原にある小さな火口丘の跡「米塚」です。
伝説では健磐龍命(タケイワタツノミコト)が収穫した米を積み上げて作り、貧しい人達に米を分け与えたことで頂上にくぼみができたとされています。
阿蘇には美しい風景の場所はたくさんあるのですが、何といってもダントツで印象に残ったのはやはりここでしたね。

阿蘇(Aso)2

FC2DSC04632_20120215135024.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 熊本(kumamoto) ツーリング(Touring) 2004年

これは草千里レストハウス前の馬のりばのところで撮った写真ですね。
最近は殆ど無いのですが、このころは風景にバイクを入れてよく撮ってました。

阿蘇(Aso)3

FC2DSC04575_20120215135025.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 熊本(kumamoto) ツーリング(Touring) 2004年

都会育ち(w)なんで、馬とか牛とかがいると珍しくてついつい写真とか撮っちゃいますね!
この牛さんは、おりこうそうだし、上品な顔立ちをしていると思います。

開聞岳(Kaimonn-dake)

FC2DSC04675_20120215135023.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 鹿児島(Kagoshima) ツーリング(Touring) 2004年

この別名、薩摩富士とも呼ばれる開聞岳っていうのはなかなかシェイプのきれいな山ですよね。
2010年のツーリングの時は雨であまりキレイに拝めなかったので、そういう意味では個人的に貴重な写真です。
機会があればもう少し違った角度から、この山を撮って見たいものですね♪

桜島(Sakurajima)1

FC2DSC04728_20120215135023.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 鹿児島(Kagoshima) ツーリング(Touring) 2004年

これは、ちょっと場所が定かではないのですが、錦江湾(鹿児島湾)越の桜島の眺めですね。
2011年のツーリング時は厚い雲に覆われて雄姿を拝むことはできませんでした。

桜島(Sakurajima)2

FC2DSC04750_20120222165807.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 鹿児島(Kagoshima) ツーリング(Touring) 2004年

これは桜島東岸のある大正3年の大噴火の火山灰で埋もれた黒神埋没鳥居です。
桜島は名前の通り正真正銘の島だったのでが、この大正3年の大噴火で30億トンの溶岩が流出し、
瀬戸海峡と言われていた桜島と大隅半島の間の海峡を埋めて陸続きなったそうです。


佐多岬(Satamisaki)

FC2DSC04762_20120222165806.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 鹿児島(Kagoshima) ツーリング(Touring) 2004年

本土最南端の地である佐多岬からの眺望です。行ったのが遅い時間となってしまい、
2004年当時、有料道路の料金所のおばちゃんが、もう閉めるからだめ!って言われたところを、
東京からはるばる来たので5分だけ!!と無理繰り入れてもらって撮った写真です。
眺望が良いとこだったので、今度はゆっくり訪れてみたい所ですね。

大隅半島から(from Oosumi-hantou)

FC2DSC04775_20120222165806.jpg
SONY Cyber-shot DSC-P100 日本(Japan) 鹿児島(Kagoshima) 朝日/夕日(Sunrise/Sunset) ツーリング(Touring) 2004年

本土最南端の佐多岬をほんのちょっとだけ立ち寄った後、大隅半島の西側の国道269号線を走っている時に撮りました。
鹿児島湾越に見えるきれいなシェイプの山は開聞岳(薩摩富士)ですね。
Profile

GOCCI・ゴッチ

Author:GOCCI・ゴッチ
***********
日本で、海外で・・・・・
街中で、アウトドアで・・・・・
気になる風景、ものたちを切撮っております。

♥ 10年位前の腕も、機材も「超へなちょこ」な頃の写真も、躊躇せずにUPします(w)

♥ 「コメント」「拍手」をいただけると更新の励みになります。
何かを感じたら、お気軽によろしくお願いいたします。

**************
いま、もってるカメラ
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(1号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M1(2号)
♥ OLYMPUS OM-D E-M10mkⅡ
♥ OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
**************
いま、もってるレンズ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8mm
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
♥ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
♥ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
♥ LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5
♥ LUMIX G X VARIO 12-35mm F/2.8
♥ LUMIX G X VARIO 35-100mm F/2.8

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Search
Access counter
Flag counter
free counters
Categories...

openclose

Recent Entry
Recent Comment
Good-bye Camera
************ さようならしたカメラ *********** ♥ SONY Cyber-shot DSC-P71 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P100 ♥ SONY Cyber-shot DSC-P150 ♥ RICHO Caplio R3 ♥ RICHO Caplio R4 ♥ LUMIX DMC-FZ50 ♥ LUMIX DMC-GF1 ♥ OLYMPUS E-510 ♥ OLYMPUS E-620 ♥ RICHO Caplio GX100 ♥ OLYMPUS XZ-1 ♥ OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ♥ OLYMPUS PEN E-P3(s&b) ♥ OLYMPUS PEN E-P2(b) ♥ OLYMPUS E-30 ♥ OLYMPUS OM-D E-M5 ♥ LUMIX DMC-L10 ♥ PANASONIC LUMIX DMC-GM5
Good-bye Lens
************ さようならしたレンズ *********** ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ♥ ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED ED 14-42mm F3.5-5.6 ♥ SIGMA 55-200mm F4-5.6DC ♥ LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ♥ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 ♥ LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ♥ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro ♥ LUMIX G 20mm/F1.7
Access ranking
[Genre ranking]
写真
990位
Watch Access ranking>>

[Sub ranking]
風景
344位
Watch Access ranking>>